やりとりから自動で請求書が作成される、編集部業務を楽にするクラウド管理サービス「DearMedia」 お仕事実績を簡単にまとめられるポートフォリオ機能を追加

ディアメディア株式会社(所在地:東京都品川区 代表取締役:味岡 倫歩 以下「当社」)は、メディア運営時に発生する外部のライターやカメラマンなどへの「発注書」と受領する「請求書」を自動で作成し、管理と制作進行を簡単に便利に集約できるサービス「DearMedia」に、ポートフォリオ機能を追加しました。また、スマートフォンにも完全対応しましたのでお知らせします。

■ポートフォリオ機能とは

ポートフォリオ機能は、「DearMedia」をご利用中のライター、カメラマン、翻訳者、編集者などの全てユーザーが利用できる、制作物の実績を簡単にまとめることができる機能です。「DearMedia」を通して行った仕事はもちろん、URLが存在するものであればどのような実績も登録できます。公開/非公開の設定、実績の登録を簡単に行うことが可能です。

 

この機能により、ライターやカメラマンなどはご自身のポートフォリオを手間なく作成でき、実績をアピールする際に活用できます。また発注者は、仕事を依頼する際に手軽に依頼相手候補のポートフォリオを閲覧することが出来ます。

ポートフォリオ画面

 

■スマートフォン表示に完全対応

多数のご要望をいただいていた「スマートフォン対応」を、全ページで完了しました。これにより、スマートフォンからも簡単にステータス変更や内容の確認が行えるようになりました。推奨ブラウザは iOS Safari最新版/Android Chrome最新版です。

 

 

【DearMediaとは】

「DearMedia」は、発注元である編集部とライターやカメラマンなどの発注先、双方の「面倒だけれども大事なこと」を楽に簡単にするサービスです。良質なコンテンツを創り出すだめに毎月数十件から数千件もの発注をしている編集部では、「下請法とそのガイドラインに沿った発注書が必要だけれど、作るのも送るのも時間がかかりすぎる」「期日までに請求書が来ない」「請求書の内容が間違えている」「手動で管理しているため、今月のコストがすぐにわからない」などの課題を抱えています。一方、発注先では「請求書作成などの事務作業は誰かにお任せしたい」「今月の請求金額がこれで合っているか等の確認が面倒などのニーズがあります。

「DearMedia」はそれらの課題をクラウド化・自動化することで解決します。

案件登録がそのまま下請法に準拠した発注書になり、発注先であるライターやカメラマンによる「承諾」後、編集部が「納品検査完了」のステータスに変更することで、自動で請求書に反映されます。その後、編集部が設定する経理締め日になると請求書が自動で作成され、発注先・発注元ともに請求書のダウンロードが可能になります。

発注書は下請法とそのガイドラインに基づいたフォーマットで簡単に作成することができ、発注先として登録した外部のライターやカメラマンなどは請求書作成の業務がなくなります。

現在45日間は無料で利用できる他、ユーザーごとのポートフォリオの機能を使って実績をまとめられるなど、メディア運営に携わる方々に嬉しいサービスです。

URL:https://dear.media/

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 ディアメディア株式会社
代表者名 味岡 倫歩
業種 ネットサービス

コラム

    ディアメディア株式会社の
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域