抗肥満原料としてのこんにゃく加工食品「マンナンミール」を世界へ。食品開発展2018に初出展します。

こんにゃく加工食品製造・販売のマンナンミールカンパニー(ハイスキー食品工業(株) 香川県木田郡三木町、社長:菱谷龍二)は10月3日から東京で行われる国内最大級の食品開発展に初出展します。こんにゃく生まれの抗肥満原料「マンナンミール」の特性を広くアピールしていきます。

こんにゃく加工食品製造・販売のマンナンミールカンパニー(ハイスキー食品工業(株) 香川県木田郡三木町、社長:菱谷龍二)は10月3日から東京で行われる国内最大級の食品開発展に初出展します。こんにゃく生まれの抗肥満原料「マンナンミール」の特性を広くアピールしていきます。

 

■こんにゃく生まれの抗肥満原料「マンナンミール」の特性を広くアピール

当社が出展するのは、食品開発展のメインとなる健康・機能性食品の展示会「ヘルス イングリディエンツ ジャパン」。一般財団法人四国産業・技術振興センター(STEP)の展示ブース内です。

「マンナンミール」は当社の特許技術でこんにゃく特有の生臭さやえぐみを除去した加工食品。低カロリー、低糖質、グルテンフリーなどこんにゃく特有の健康機能性を生かし、様々な色、形状、食感などのバリエーションを可能にした抗肥満食品原料です。ダイエットや美容、血糖値の上昇抑制効果だけでなく、ベジタリアンやヴィーガンなどの菜食主義者の方々にも対応できる汎用性も特徴です。

当社ブースでは、「マンナンスムージー」を中心に、「マンナンタピオカ」「マンナンあんこ」「マンナンミート」「マンナンフィッシュ」など多様な形態の製品を展示。健康で豊かな食の未来を創造するため、「マンナンミール」を国内外の食品業界の方々に幅広く知っていただき、様々な企業とのコラボによって、新たな可能性が生まれてくることを期待しています。

 

■食品開発展2018 概要

開催日時:2018年10月3日(水)・4日(木)・5日(金)10:00~17:00

開催場所:東京ビッグサイト西1・2ホール&アトリウム

出展社数:570社以上

 

【マンナンミールカンパニー(ハイスキー食品工業(株))会社概要】

所在地:〒761-0612 香川県木田郡三木町氷上219

創業:1924年6月

設立:1959年12月

資本金:1,000万円

事業内容:こんにゃく製造、チルド食品卸

※ハイスキー食品工業(株)は2018年9月より社名表記にブランドネーム「マンナンミールカンパニー」を使用しています。

 

【本件に関するお問い合わせ先】

企業名:ハイスキー食品工業株式会社

担当者名:菱谷哲嗣

TEL:087-898-1125

Email:info@haisky.co.jp



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

企業情報

企業名 ハイスキー食品工業株式会社
代表者名 菱谷龍二
業種 食品関連

コラム

    ハイスキー食品工業株式会社の
    関連プレスリリース

    ハイスキー食品工業株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域