「地域再生大賞2017」で優秀賞を獲得!豊臣家が築いた城下町・近江八幡旧市街の再生に取り組む芸術祭「BIWAKOビエンナーレ」の、メディア向けツアーを開催

「BIWAKOビエンナーレ」は、増える空き家や朽ち果てる一方の古民家を清掃・修繕し会場として活用。単なる芸術祭とは一線を画し、「地域再生」を担う目的で始まりました。今回は日仏友好160周年にちなみフランスのパリ、そしてフィリピンのマニラでもプレイベントを開催。城下町・近江八幡からグローバルな発信を展開しています。

地域再生に取り組む国際芸術祭「BIWAKOビエンナーレ」の開催・運営を手掛けるNPO法人エナジーフィールド(所在地:滋賀県近江八幡市、理事長:大野木啓人)は、「BIWAKOビエンナーレ2018」をプレスの方向けにご案内するツアーを、2018年9月16日(日)と19日(水)に実施します。

 

▼ 国際芸術祭「BIWAKOビエンナーレ」公式ウェブサイト:https://energyfield.org/biwakobiennale/

 

 

■ツアーガイドは総合ディレクター、「BIWAKOビエンナーレ」を徹底解説

「BIWAKOビエンナーレ」は2001年に産声を上げました。2年に1度の開催で、2018年で8回目を迎えます。今年の会期は、9月15日(土)~11月11日(日)の期間です。

 

毎回「BIWAKO ビエンナーレ」には延べ3万人の方々に来場いただいていますが、今回は6万人の来場者を目標にしています。そこで、NPO法人エナジーフィールドでは、より広いPR活動を通じ、より多くの方に知っていただきたいと考え、メディアの方向けにガイドツアーを組んでご案内することにいたしました。

 

ガイドを務めるのは、「BIWAKOビエンナーレ」の全てを知り尽くす総合ディレクターです。実際に会場を回りながら、企画内容や作品について詳しくご案内いたします。

 

開催日時は、下記のとおりです。

・9月16日(日) 10:00~12:00、13:30~15:30

・9月19日(水) 13:30~15:30

 

本ツアーは事前申し込み制とさせていただいていますので、参加ご希望のメディアの方は下記までご連絡ください。

申し込み先メールアドレス: info@energyfield.org

 

 

■「地域再生大賞2017」で優秀賞を受賞した、近江八幡旧市街の再生に取り組む芸術祭

21 世紀の幕開けとともに始まった 「BIWAKO ビエンナーレ」の会場は、豊臣秀次により築かれた城下町を基礎とする近江八幡旧市街です。数多くの近江商人を輩出した近江八幡の商家は威厳のあるたたずまいで文化的価値も高く、その街並みは建造群保存地区にも指定されています。

 

しかし、この地区は近年空き家が目に付くようになっていました。これらの空き家を、何とか再利用して新たな価値を創出したいという想いから、「BIWAKO ビエンナーレ」はスタートしました。朽ち果てる一方の古民家を清掃・修繕し会場として利用することで、地域再生の側面も担っているのが、ほかの地域芸術祭とは異なる本イベントの大きな特色です。清掃は、地元住民に加え、日本全国から集まる有志たちの協力を得ておこなわれます。こうして17年間続けてきた取り組みは高い評価を受け、「地域再生大賞2017」では優秀賞を受賞しました。

 

 

■パリとマニラでプレイベントも開催、城下町・近江八幡からグローバルへ展開

「BIWAKO ビエンナーレ」では、国内外より集まる多種多様なバックグラウンドを持つアーティストたちが、各々の空間を作品化しています。2018年のテーマは、「きざし~Beyond」。作家たちによって表現される様々なきざし、明るい未来へとそのきざしが紡がれていくように、という願いを込めています。

 

今回は、日仏友好160周年を記念しフランスのパリにて「プレ BIWAKO ビエンナーレ」を開催。続けてフィリピンのマニラでも同様のプレイベントをおこないました。事務局は8名中6名が海外からのスタッフで構成されており、グローバルな体制を心掛けています。今後はさらに海外に向けて発信をおこなっていく予定です。その拠点となるのは近江八幡。今後も積極的にアートセンターとして活動を続けていけるよう準備を整えています。

 

【開催要項】

展覧会名:BIWAKO ビエンナーレ 2018 [BIWAKO BIENNALE 2018]

テーマ :きざし~BEYOND

会期 :2018 年 9 月 15 日(土)~ 11 月 11 日(日)10:00~17:00

休み: 火曜日

料金 :一般 2,200 円(2,000 円)、学生(大学・専門学校・高校生)1,500 円(1,300 円)、中学生以下無料  ※()内前売り料金

展示会場: 滋賀県近江八幡市旧市街(尾賀商店、まちや倶楽部、旧中村邸、村雲御所瑞龍寺門跡、八幡山展望資料館、他)

 

 

【NPO 法人エナジーフィールドについて】

所在地:〒523-0831 滋賀県近江八幡市仲屋町中12スワイビル2F

代表者:理事長 大野木啓人

設立:2005年12月

電話番号:0748-36-3766

URL:https://energyfield.org/biwakobiennale/

事業内容:「BIWAKOビエンナーレ」の開催



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 NPO法人エナジーフィールド
代表者名 中田洋子
業種 その他サービス

コラム

    NPO法人エナジーフィールドの
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域