プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数54,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

自治体とNPOが協力 地域に帰るサラリーマンの活動を支援する

特定非営利活動法人 団塊のノーブレス・オブリージュ

! 2007年12月30日 19時

NPO法人団塊のノーブレス・オブリージュDNOは、西多摩郡日の出町と協力して地域に帰るサラリーマンの活動支援を行う。

NPO法人「団塊のノーブレス・オブリージュ」DNOは、西多摩郡日の出町と協力して地域に帰るサラリーマンの活動支援を行う。2008年1月26日(土)10:00〜12:00の「ハンディキャップを乗り越え起業した全盲社長の挑戦」講演と懇談を皮切りに2月23日(土)まで下記の通りシリーズ5回を「日の出教育センター2階多目的会議室」で行う。



?1月26日(土) 午前10時〜正午  『ハンディキャップを乗り越え起業した全盲社長の挑戦』アメディア代表取締役 望月 優 氏
?2月2日(土) 午前10時〜正午  歌舞伎町で暮らす外国籍小中学生への学習支援活動 専業主婦でもできるボランティア活動』NPO「みんなのおうち」代表 小林 普子 氏
?2月9日(土) 午前10時〜午後1時  『 -調理実習(レクリエーション)-職人の技術をマスター!! 揚げ物を学ぶ・日本料理』学校法人井上学園 東京多摩調理製菓専門学校
?2月16日(土) 午前10時〜正午  『52歳で営業から福祉へ転職、知的障害者と共に生きる』日の出太陽の家 藤田 能成 氏
?2月23日(土) 午前10時〜正午  『56歳で早期退職 ネットカフェ起業 サラリーマン退職後の1500日』団塊のノーブレス・オブリージュ事務局長 開田 卓二 氏

周辺自治体では八王子市が「団塊お帰りなさいセミナー」等を既に実施しているが、なかなか地域の活動に繋がらない。そこで日の出町では早稲田の街でダイナミックな活動をしている団塊のノーブレスオブリージュに協力を依頼、DNOでは「自主ゼミ」「サークル」「起業活動」「ボランティア活動」全てのノウハウを投入して協力することにした。地域により事情も違うので日の出の地域の参加者と「地域に帰ってどう活動するか」ともに考える。

団塊のノーブレスオブリージュについては下記URL参照
http://dankai.jp/

問合せ先:info@dankai.jp

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

特定非営利活動法人 団塊のノーブレス・オブリージュ

代表者名

桜井 一郎

業種

未選択

プレスリリース情報

ジャンル

国・自治体・公共機関

カテゴリ

未選択

この企業の関連プレスリリース

NPO法人団塊のノーブレス・オブリージュの福島果樹園のネット販売応援キャンペーン
! 2011年11月24日 17時
団塊のノーブレスオブリージュは8月15日から福島桃の販売を応援します。
! 2011年8月15日 17時
団塊のノーブレスオブリージュは12月26日(日)メガピース音楽祭2010に協賛
! 2010年12月24日 21時
2011年本格的団塊退職を前に 輝く団塊集合 団塊のノーブレスオブリージュ早稲田地球感謝祭2010参加
! 2010年9月21日 13時
都会側NPO「DNO」とふるさと側自治体「福島市」との交流3サイトが8月26日一斉にリリース
! 2010年8月26日 5時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る