まくら投げ日本一を決める「全日本まくら投げ大会」の地方予選会が東京・千葉・山梨・新潟で開催決定!各地域の優勝者は全国大会へ出場!

「全日本まくら投げ大会」の地方予選会の開催が続々と決定しています。全日本まくら投げ大会は、修学旅行でお馴染みの枕投げに正式なルールが制定された「スポーツまくら投げ」を競技化した大会。2018年には東京予選会、千葉予選会に続き「新潟予選会」「山梨予選会」が新たに加わりました。各地方予選会の優勝者は静岡県伊東市で開催される全国大会へと駒を進める。地方予選会の開催は9月上旬〜10月下旬にかけて各地で開催。(詳細は本文参照。) スポーツまくら投げは、畳のフィールド、温泉浴衣姿で6-8人1チームとなって枕を投げ合うスポーツ(ルール詳細は下記参照)。各予選会への参加エントリーは専用サイトから可能。地方予選大会を運営をする株式会社toizは、2019年度に向けた開催地・パートナーも随時募集している。

【プレスリリース概要】

地域プロモーションを手がける株式会社toiz(所在地:東京都世田谷区、代表取締役:大平葵)は、「スポーツまくら投げ」を競技種目とした全日本まくら投げ大会の地方予選会を東京、千葉、山梨、新潟で開催します。

 

これまでにない「ガチ」のスポーツまくら投げ大会の開催は今年で7年目。各地域のパートナー団体・協力団体と共に地域発信や活性化に繋がるコンテンツとして広がりを見せています。

 

2018年度は全国4ヶ所で地方予選会が開催され、事前練習会やまくら投げ合宿といった取り組みも実施。

 

各地方予選会では10チーム〜30チーム程度が大会に参加し、優勝を競います。

優勝チームは各県の代表チームとして、静岡県伊東市で開催される全国大会へ出場。

毎年500名近くが参加する全国大会では「まくら投げ日本一」が決まります。

 

「全日本まくら投げ大会 WEBサイト」

http://makuranage.jp/

 

 

スポーツとして行う「ガチ」なまくら投げ大会

 

 

 

 

 

【背景】

 

「全日本まくら投げ大会」の地方予選会の開催が続々と決定しています。全日本まくら投げ大会は、修学旅行でお馴染みの枕投げに正式なルールが制定された「スポーツまくら投げ」を競技化した大会。2018年には東京予選会、千葉予選会に続き「新潟予選会」「山梨予選会」が新たに加わりました。各地方予選会の優勝者は静岡県伊東市で開催される全国大会へと駒を進める。地方予選会の開催は9月上旬〜10月下旬にかけて各地で開催。(詳細は本文参照。)

スポーツまくら投げは、畳のフィールド、温泉浴衣姿で6-8人1チームとなって枕を投げ合うスポーツ(ルール詳細は下記参照)。各予選会への参加エントリーは専用サイトから可能。地方予選大会を運営をする株式会社toizは、2019年度に向けた開催地・パートナーも随時募集している。

 

【製品・サービスの概要】

 

全日本まくら投げ大会は2013年2月に静岡県伊東温泉で生まれたスポーツイベントです。

 

6人〜8人でチームを編成し、畳のフィールドの上で、ユニフォームの浴衣を着て対戦します。

 

ルールはまくら投げ専用枕を使ったドッチボールに似ています。枕の数は10個、キャッチは禁止。2分1セットの3セットマッチで戦い、相手チームの大将に枕を当てて「就寝」させるか終了時に多くの選手が残っていた方の勝ち。ポジションは大将の他に、掛け布団でガードする「リベロ」、相手を攻める「アタッカー」、枕を運ぶ「サポーター」がいます。相手チームの動きを止め、枕を回収できる「先生が来たぞ~」コール等のユニークなルールも存在します。

 

全国大会には毎年50チーム近くが参加。「まくら投げ日本一」が決まります。

 

新潟県予選会のフライヤー


<新潟予選会>
-開催日時-

平成30年9月8日(土)

受付開始 12時00分

開会式  13時30分  閉会式  20時30分

※時間は当日の進行によって変更となる可能性がございます。ご了承ください。

 

-開催場所-

十日町市総合体育館

〒948-0082 新潟県十日町市西本町1丁目


-申し込みページ-
https://niigatamakuranage.peatix.com/view

<千葉予選会>

-開催日時-
平成30年9月30日(日) 9:00~16:00 ※8:45受付開始

※練習日 9月29日(土) 午後13:30~


- 開催場所-
木更津総合高等学校 至真殿


-お問い合わせ-
info@kisacon.com

<山梨予選会>
平成30年10月13日(土)-14日(日)
石和温泉(山梨県笛吹市)

※詳細は随時(makuranage.jp)で公開予定

<東京予選会>

-開催日時-

平成30年10月27日(土)

受付開始 12時00分

開会式  13時30分

閉会式  20時00分

※時間は当日の進行によって変更となる可能性がございます。

ご了承ください。
 

-開催場所-

〒182-0032 東京都調布市西町376-3 (味の素スタジアム 屋内フットサルコート内)


-申し込みページ-
https://makuranagetokyo.peatix.com/view
 

●詳細ルール(PDF)

https://makuranage.jp/whatis_makuranage

 

●ルール説明動画

https://www.youtube.com/watch?v=c8WF0VpwOfo

 

【今後の展望】

全国大会である「全日本まくら投げ大会in伊東温泉」は2019年2月で7回目の開催となります。今後は地方予選会の開催地・開催パートナーを増やしていくことで、地域活性化・地域PRを実施していきます。スポーツまくら投げの参加機会を増やし、選手を増やしていき、全国大会への出場チームの増加や関連イベントの開催を目指します。


 

 

 

地方予選会優勝チームは全国大会(静岡県伊東市)へ。まくら投げ日本一が決定!

 

 

 

 

【参考サイト一覧】

●全日本まくら投げ大会

http://www.makuranage.jp

●全日本まくら投げ大会 Facebookページ
https://www.facebook.com/makuranageJP/

 

【株式会社toizについて】

本社:〒154-0023 東京都世田谷区若林4-21-14ルポール305

支社:〒948-0052 新潟県十日町市宇都宮71-26クロステン 4階

代表取締役  大平葵

取締役副社長   大塚眞

設立:2012年3月13日

資本金:300万円

担当者番号 080-3380-1931

URL:http://toizinc.jp/

事業内容:地域プロモーション、地域プロデュース

 

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社toiz
代表者名 大平葵
業種 旅行・観光・地域情報

コラム

    株式会社toizの
    関連プレスリリース

    株式会社toizの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域