カンボジアのこども達に野球を通じて”笑顔” ”夢” ”希望”を!

8月21日から24日の期間でカンボジアのこども達を日本に招待し、8月22日にカンボジアのこども達とカープ戦の観戦、23日には広島商業高校野球部との野球交流を実施します。そして、夢や希望を持つ機会がほとんどないカンボジアのこども達に夢を持つ機会を創出し、またカンボジアと広島という共に戦争を経験した国と地域が平和への想いを世界へ広めていく活動です。

【プロジェクトをやろうと思ったきっかけ】

カンボジアは1970年代のポルポト政権による大量虐殺、内戦の影響により未だに開発途上の国です。

近年カンボジア経済は成長を続けているが、貧富の差が激しく、特に農村部では就学こそしたものの家庭の事情により小学校すら卒業できない子どもも多くいます。

経済成長に伴い、首都部の人々はサッカーなどのスポーツを楽しむことも増えてきました。しかし、サッカーに次ぐスポーツがなかなか浸透せず、子供たちが夢や目標を持ちづらい環境です。

そこで、教育的要素も多く含む野球を通して、子供たちが夢や目標を持つ機会を創出するだけでなく、学校に通えない子どもたちにも、教育的側面でのサポートや海外へ目を向けるということを手助けしたい思い、このプロジェクトをスタートさせることとなりました。

そして、このプロジェクトを通して、カンボジアと日本という共に戦争を経験した国同士が平和への意識を再確認し、その輪が世界中へと広がっていくこともあわせて願っています。

カンボジアの子どもたちにプロ野球の試合観戦や高校球児との合同練習を通して、日本の野球を体感してもらいたい。

【プロジェクトで実現したいこと】

プロジェクトを通して、大きな夢を持つ機会の創出に加え、野球だけでなく日本の礼儀やマナー、感謝の心をもつということを体感し、帰国後カンボジア国内の子どもたちへと広めていくきっかけとしたい。

カンボジアの子どもたちと平和記念公園見学をし、カンボジアと広島という似た境遇を持つ国と地域が互いに平和について再認識し、輪を広げていきたいです。

https://camp-fire.jp/projects/view/77463



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 鶴田有哉
代表者名 鶴田有哉
業種 その他サービス

コラム

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域