プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数53,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

フリーランスエンジニアと企業をダイレクトに繋げる プラットホームSEROKU(セロク)にスキルのダイレクト販売機能を搭載!

株式会社WESEEK

! 2018年8月1日 16時

株式会社WESEEK(本社:東京都、代表取締役:武井雄紀)は、2018年8月1日(水)にSEROKUの新機能「案件募集」をリリースします。「案件募集」は、フリーランスが自分のスキルを任意の金額でダイレクトに販売することができる機能です。SEROKUは、「案件募集」の機能追加によって、これまで以上にフリーランスエンジニアと企業が透明性の高い関係でお仕事ができる社会を実現してまいります。

 

 

SEROKUは、「フリーランスエンジニアと企業をダイレクトに繋げる」をコンセプトにおいているサービスです。フリーランスエンジニアの案件探しと企業のエンジニア探しを透明性の高い状態で行うことができるプラットフォームを目指しています。これまでのSESとは一線を画すビジネスモデルをとっており、フリーランスエンジニアと企業の直接取引ができるプラットホームを構築して参ります。

https://seroku.jp/

 

 

▼案件募集機能とは?

「案件募集」では、フリーランスエンジニアは自分のスキルセットをフリーマーケット形式で販売できるようになります。自分のスキルセットに値段をつけて販売することができるため、自分が納得した金額で販売することができます。

フリーランスエンジニアを探している企業は気になるエンジニアのページから「相談する」ボタンをクリックするだけで簡単に相談を開始し、チャットによるコミュニケーションを取ることができるようになります。間にエージェントを介さないため、最初の不明点の解消やスケジュール調整でもたつくこともありません。

このように「案件募集」でもダイレクトにフリーランスエンジニアと企業を繋げることでミスマッチが起きにくい状態を作りだします。

 

 

▼案件募集を新規開発した経緯

SEROKUは、フリーランスエンジニアと企業を「スキルオークション」によってマッチングして参りましたが、自分が意図する金額で提供したいというフリーランスの意見が多くあったため、この度「案件募集」機能を開発するに至りました。

また、オークションでは、出品したスキルが毎週クローズしてしまうため、フリーランスは常にSEROKUを管理しておかなければいけませんでした。しかし、「案件募集」では期間の定めを設けずに案件を募集することができるため、企業からの相談があるまでフリーランスは待つだけとなります。

「案件募集」の開始により、より多くのフリーランスエンジニアと企業がマッチングすることをサポートしていきます。

 

 

▼SEROKUの意義

昨今、システム開発案件の増加に伴ったエンジニアの不足により、フリーランスエンジニアを業務委託で雇用したいという企業はますます増加しています。また、自分の実力を試したい、組織にとらわれず自由に仕事をしたい、もっと高い報酬を得たいという動機からフリーランスとしての道を歩むエンジニアも年々増加している状況です。

 

企業の開発需要が増加しても、フリーランスエンジニアが新しい仕事を自分で探して、交渉・契約を行うのは簡単なことではありません。そのため、SES(システム・エンジニアリング・サービス)と呼ばれる「フリーランスを企業に紹介する」事業者を頼って仕事を得ているフリーランスエンジニアが非常に多い状況です。SES事業者は、企業から支払われる報酬からマージンを差し引いた金額をフリーランスエンジニアに支払う派遣契約に近い形態をとっていますが、SESでは中間に複数の会社が介在することが多くあり、介在している各社が中間マージンを得る構造になっています。このような現場とフリーランスエンジニアとの距離が遠い状況では、以下のような問題が恒常的に発生しています。

 

・二重三重の中間会社があり派遣業法に抵触する可能性がある

・中抜きが大きいため、適正な報酬がフリーランスに渡らない

・エンジニアが自らのスキルを活かせるお仕事に巡り合えない

・企業側が最適なスキルを持つ人材を見つけにくい

・企業側の期待値とフリーランス側のアウトプットイメージに乖離が生じやすい

 

こういったフリーランスエンジニアのお仕事に関する問題を解決するために、企業との直接契約ができる新しいプラットフォーム「SEROKU」を立ち上げました。

 

 

株式会社WESEEKは、エンジニア10人で構成される生粋のエンジニア集団です。アジャイル(Agile)とスクラム(Scrum)を利用し、顧客との密な合意形成及びエンジニアのパフォーマンス最大化を図ることで、炎上しないプロジェクトを実現しています。エンジニアがよりハッピーに働ける環境を実現したいとの思いからSEROKUの開発を行うに至りました。

 

 

■SEROKU(セロク)フリーランス

〜フリーランスエンジニアと企業をダイレクトに繋げる〜

https://seroku.jp/

 

 

【株式会社WESEEKについて】

本社:〒102-0072 東京都千代田区飯田橋4-1-1 飯田橋ISビル8F

代表者:代表取締役 武井雄紀

設立:2005年 6月2日

資本金:1500万円

Tel:03-6667-4862

mail:sales@seroku.jp

URL:https://weseek.co.jp/

事業内容:ソフトウェア開発

 



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

株式会社WESEEK

代表者名

武井雄紀

業種

ネットサービス

プレスリリース情報

ジャンル

ビジネス・人事サービス

カテゴリ

サービス

この企業の関連プレスリリース

【日本初!?】フリーランスエンジニアの月収診断サービス「HAKARERU(ハカレル)」リリース!
! 2018年11月20日 13時
業界初「スキルオークション」でフリーランスエンジニアと企業をダイレクトに繋げる SEROKU(セロク)がβ版をリリース!
! 2017年12月6日 18時
フリーランスエンジニアと企業をダイレクトに結びつける SEROKU(セロク)が事前登録を開始!
! 2017年10月20日 14時

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る