『募缶エイド』プロジェクト−1缶で明日につながる命を救え/缶詰食品の寄付を募る国際食料救援活動「募缶エイド」が日本で始動−

グローバルエイド・ジャパン(略称:ガイド)は、缶詰食品の寄付を募る『募缶エイド』プロジェクトの概要を発表、一般消費者が任意のイベントに出かけ、入場時に会場設置の「募缶箱」に持参した缶詰を投缶、集まった缶詰はフードバンクで保管、救援要請時に現地に無償で送る仕組で様々なイベント主催者との「協働」を図る

報道機関各位
プレスリリース

2007年12月25日
グローバルエイド・ジャパン事務局(運営:ウィルウィン株式会社)
事務局長 野口晋

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『募缶エイド』プロジェクト−1缶で明日につながる命を救え/
缶詰食品の寄付を募る国際食料救援活動「募缶エイド」が日本で始動−

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ウィルウィン株式会社(所在地:神奈川県横浜市 代表取締役 野口晋)は、
社会貢献を目的としたソーシャル・ベンチャー/グローバルエイド・ジャパン
(略称:ガイド)を発足し、缶詰食品の寄付を募って食料救援活動を展開する
『募缶エイド』プロジェクトの概要を発表。
2008年2月1日を目処に募缶活動を開始する。


今回 発表する「募缶エイド」プロジェクトは、次のとおりである。

■「募缶エイド」プロジェクトの概要

「募缶エイド」プロジェクトとは、缶入食品による食料救援活動を国内外で
展開、一般の方々より、缶詰を寄付の形態で募り「募缶」をお願いするもので、
「募缶」場所として、演劇、音楽コンサート、スポーツ競技などが開催される
任意のイベント会場に一般消費者が出かけ、入場の際に会場内に設置された
「募缶箱」に持参した缶詰を投缶してもらい、集まった寄付缶詰を全国各地に
配置した「フードバンク」に送って保管し、救援要請の際に現地に無償で送る
という仕組で、従来の「募金」と差別化を図った新しい社会貢献の方法として、
2008年度中に全国規模での展開を図る。


■「募缶」受付イベント
現在、2008年度中に開催予定の学園祭、演劇、音楽コンサート、スポーツ競技
などの様々なイベント主催者および会場管理者との「協働」プロジェクトを
推進しています。
また随時、イベント主催者様からの「募缶」への参加エントリーを受付けて
おります。


<報道関係の皆様へのお願い>
この資料を記事としてご採用いただけた場合は、誠に恐縮でございますが、
掲載紙(誌)を下記までご送付下さいますようお願い申し上げます。


●本プレスリリースに関する質問・お問合わせ先
運営会社
ウィルウィン株式会社/グローバルエイド・ジャパン事務局(略称:ガイド)
広報担当:野口  
〒231-0002 
神奈川県横浜市中区海岸通1−1 日本海員掖済会ビル3F

■「募缶エイド」オフィシャルサイト  http://www.bocan.org(2008.1.7 公開)
■グローバルエイド・ジャパン公式サイト  http://www.gaid.jp(2008.1.7 公開)

TEL:045.650.1116 Fax:045.650.1120  mail:contact@willwin.jp

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 ウィルウィン株式会社
代表者名 野口 晋
業種 未選択

コラム

    ウィルウィン株式会社の
    関連プレスリリース

    ウィルウィン株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域