美容室をエンターテイメント空間に! 鏡とタッチパネルが融合した「タッチミラー」 7月20日提供開始。鏡を見ながら音楽、ゲーム、映画鑑賞などのアプリが楽しめます

新たな美容室での過ごし方を提案するシステム・サービスです。多数のアプリを内蔵し、店独自の集客アプリも作成が可能。集客およびサービスの付加価値を高めるために有効な取り組みになります。

快適な社会を実現するため、世界の人々の生活に役立つIoT製品を開発・提供する株式会社シングスコネクターは7月20日(金)、新たな美容室での過ごし方を提案する「タッチミラー」の提供を開始します。

 

顧客が「タッチミラー」を使って音楽を聴く、ゲームを楽しむ、映画鑑賞をするといった時間の過ごし方を可能にしました。従来の美容室の枠を超えたエンターテイメント空間を楽しむことができます。

 

▼ 「タッチミラー」紹介ページ(シングスコネクター公式ウェブサイト):http://www.thingsconnector.co.jp/touchmirror.html

 

■従来の美容室の枠を超えたサービス、快適な環境づくりを目指す

「タッチミラー」には4つの特徴があります。

1.鏡&タッチパネルの融合

2.無線コントローラー&ワイヤレスヘッドホンで操作

3.多数のアプリを内蔵

4.店独自の集客アプリ作成が可能

 

美容室で顧客はヘアーやメイクの仕上がりを鏡で見ますが、長時間になると退屈してくることもあります。そこで「タッチミラー」は、お客様に音楽やゲーム、映画鑑賞をしていただきながら、仕上がりまでの時間を楽しくすごしてもらうようにするものです。美容室をエンターテイメント空間として活用する、従来の美容室の枠を超えるシステムと言えるでしょう。

 

また、美容室の関係者によると、経営上の問題点は「新規客の開拓が進まない」ということが最多です。以下、「スタッフの活性化ができない」、「同業者間での競争の激化」、「顧客数の減少」と続きます。それを踏まえた集客・付加価値を高めるための取り組みとして「癒しを中心にしたサービスの提供・店舗づくり」と答えた方が最も多く、「メニュー、サービスの拡充」、「高級感を打ち出したサービスの提供・お店づくり」等の回答が多くなっていました。

 

具体的には美容技術、接客技術の向上は前提とした上で、快適な環境づくり、経済的満足感が必要不可欠です。そこで「タッチミラー」を使って美容室全体をエンターテイメント空間として、快適な環境づくり、顧客が支払った金額以上の満足感を得られるようにしたものです。この新たな美容室での過ごし方の提案を文化として定着させられるように、多くの店舗に利用していただけるよう普及していきたいと考えています。

 

<タッチミラー仕様>

商品名:タッチミラー

サイズ:縦800ミリ×横500ミリ

OS:Android6.0.1

パネルディスプレイ:15.6inches

価格:8万円〜

 

【一般の方向けのお問い合わせ先】

企業名:株式会社シングスコネクター

担当者名:山本 光子

TEL:03-6869-7350

Email:info@thingsconnector.co.jp



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社シングスコネクター
代表者名 洪 偉豪
業種 コンピュータ・通信機器

コラム

    株式会社シングスコネクターの
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域