猛暑の夏に「深海」をイメージした新色登場!世界的にも珍しいタテゴトアザラシとニシキヘビの本革コンビでお届けするメイドイン東京のゴージャスなお財布、7月19日発売

夏のバカンスやお出かけにふさわしい海のイメージ。アザラシの革を使って海を表現、光の当たり具合で表情が変わる美しいモザイク模様が特徴で、価格は17万8,200円(税込)です。

エキゾティックレザーを使った個性的なお財布を提案するブランド・リボーンを展開する合同会社リボーン(本社:東京都台東区、CEO:高島成央)は、7月19日(木)にリボーンウォレット(Re-Bone Wallet)の新色『深海-Deep Sea』を発売します。

 

夏のバカンスやお出かけにふさわしい深海をイメージした長財布。光の当たり具合で表情が変わるモザイク模様で、一風変わった迷彩柄としてもお楽しみいただけます。

 

▼リボーンウォレット(Re-Bone Wallet)|新色【深海-Deep Sea】:http://rebone.tokyo/?pid=133074928

 

 

■タテゴトアザラシの本革を箔押しのうえアウターに使用、ニシキヘビのグリーンが映えるインナーが特徴の新色『深海-Deep Sea』

 

リボーンウォレット(Re-Bone Wallet)の新色『深海-Deep Sea』は、深海をイメージして箔押しをしたハープシール(タテゴトアザラシ)の本革をアウターに用いました。ハープシールはカナダのバッフィンアイランド周辺で多く捕獲されることから、バッフィンシールとも呼ばれています。

 

インナーには、深海をイメージさせるエメラルドグリーンに近いダイヤモンドパイソン(ニシキヘビ)のグリーン(マット仕上げ)を使用。海域に生息するエキゾチックレザーの一つ、ハープシールの革を使った深海をイメージさせる財布があれば楽しいという発想から生まれました。

 

この2種を組み合わせた(部分使用ではなくアウターとインナー全面に使用)製品は、弊社としては初めての試みであり、世界でも珍しいものだと考えられます。オリジナリティーにあふれ、財布としても非常に豪華かつ、まるでアート作品のような美しさを感じさせるものです。

 

 

ファスナーには海外の高級ブランドも使用していると言われるYKK最高級ファスナー“エクセラ”のダブルを、アウターとインナーのダブルファスナーとして使用しました。裏地には自然技法で仕上げた波紋のような模様が美しい、シャンタンモアレー・TENを採用。

 

サンプル作りから裁断、縫製に至るまですべての工程を東京の職人と手掛ける “メイドイン東京”のお財布は、17万8,200円(税込)でネットショップから購入が可能となっています。

 

▼オリジナル長財布の通販サイト|“リボーン”:http://rebone.tokyo

 

 

■コンセプトは「財布を超えた財布」、大切な人との愛の表現にも

 

リボーンウォレット(Re-Bone Wallet)のコンセプトは「財布を超えた財布」です。クオリティー(品質)はもちろん、他にはない、美しいものを提供するという考えから、オリジナリティー(独自性)とデザイン(フォルム)にもこだわりをもって製作しています。

 

▼リボーンウォレットについて:http://re-bone.tokyo/2018/03/09/about-re-bone-wallet/

 

機能面でも360度開閉可能とし、使い勝手を良くしました。また、ファスナーでフラップを交換できる画期的な機能を備えており、他のリボーンウォレットと組み替えることによって、自分だけのオリジナルデザインの財布として楽しむことができます。

 

 

大切な人と片側ずつを交換して、お互いの財布の一部を共有することも可能です。そうすることで、離れている間もお互いの存在を感じることできます。婚約指輪ならぬ婚約財布として2人だけの愛の表現にできるのも、特許取得のシェアウォレットだからこそ。

 

お金やカードを収納するだけでなく、おしゃれな小道具、大事な相手と心を通じ合わせるためのアイテムにもなり、まさに「財布を超えた財布」と言えるでしょう。

 

 

今後については、リボーンウォレットの新色を数点、発売予定です。名刺入れなどの小物やバッグなど、少しずつではありますがアイテムを増やして皆様のニーズに応えていきたいと思います。

 

 

【合同会社リボーンについて】

本社:〒111-0051 東京都台東区蔵前4-20-12 福谷ビル2F-A

代表者:最高経営責任者(CEO) 高島成央

設立:2016年8月

電話番号:03-5829-4024

URL:http://rebone.tokyo

事業内容:

・メイドイン東京にこだわったオリジナルレザー製品販売

 

 

【一般の方向けのお問い合わせ先】

企業名:リボーン(合同会社リボーン)

担当者名:高島成央

TEL:03-5829-4024

Email: info@rebone.tokyo

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 合同会社リボーン
代表者名 高島 成央
業種 ファッション・ビューティー

コラム

    合同会社リボーンの
    関連プレスリリース

    合同会社リボーンの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域