プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数51,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

一般社団法人ふくろうの会シェアハウス事業部は、若者支援シェアハウス運営のいろりと提携 各運営のシェアハウス間で住民が転居した場合の入居費無料化を実施

一般社団法人ふくろうの会シェアハウス事業部

! 2018年6月8日 12時

埼玉県を中心に空き家活用型シェアハウス事業を展開する一般社団法人ふくろうの会(所在地:東京都中央区、代表:小関 智宏)シェアハウス事業部(事業部長:中川 峻一)は、茨城県を中心に若者を支援するシェアハウス事業を2018年7月より開始するいろり(所在地:茨城県つくば市、代表:木本 一颯)と提携し、各運営のシェアハウス間で住民が転居した場合の入居費無料化を実施します。本件に伴い、いろりは本日2018年6月8日、茨城県つくば市に新規オープンするシェアハウス「いろり亭-空- SORA」の入居希望者の募集を開始しました。

 埼玉県を中心に空き家活用型シェアハウス事業を展開する一般社団法人ふくろうの会(所在地:東京都中央区、代表:小関 智宏)シェアハウス事業部(事業部長:中川 峻一)は、

茨城県を中心に若者を支援するシェアハウス事業を2018年7月より開始するいろり(所在地:茨城県つくば市、代表:木本 一颯)と提携し、各運営のシェアハウス間で住民が転居した場合の入居費無料化を実施します。

 本件に伴い、いろりは本日2018年6月8日、茨城県つくば市に新規オープンするシェアハウス「いろり亭-空- SORA」の入居希望者の募集を開始しました。

 今後、本件以外にもシェアハウスやイベントの企画運営、若者支援についての取り組みを協力して進めて参ります。

 

シェアハウス「リバ邸大宮」

 

1 入居費無料化概要

 一般社団法人ふくろうの会シェアハウス事業部と、いろりの前身であるリバ邸茨城は、今まで若者支援やシェアハウスの運営・運用などについて積極的に情報交換を進めてまいりました。

 その中で、それぞれが運営するシェアハウスの住民が、それぞれが持つ仕事や夢などに応じ、より自由度の高い転居ができるような仕組みを作るため、通常の入居の場合は1~2万円となる入居費を、各運営のシェアハウス間で住民が転居した場合は無料化することになりました。

 

 一般社団法人ふくろうの会シェアハウス事業部といろりは、本件を始め、「現代の駆け込み寺」としての居場所や住居の提供を中心に、各々にとって楽しく、面白い、クリエイティブなものを生める社会を目指して活動して参ります。

 

 なお、通常の入居希望については、下記ウェブサイトより受け付けております。

 

【一般社団法人ふくろうの会シェアハウス事業部が運営するシェアハウスについて】

https://www.296house.com/bosyu

 

【いろりが運営するシェアハウス(いろり亭-空- SORA)について】

http://blog.livedoor.jp/resethouse/archives/32038791.html

 

2 運用概要

(1)運用開始日

2018年7月より順次運用開始

 

(2)該当シェアハウス

【一般社団法人ふくろうの会シェアハウス事業部】

・リバ邸大宮(埼玉県さいたま市西区)

https://www.296house.com/liverty-omiya

・リバ邸越谷(埼玉県越谷市)

https://www.296house.com/liverty-koshigaya

・リバ邸Books(東京都練馬区)

https://liverty-books.com/

【いろり】

・いろり亭-空- SORA(茨城県つくば市)

http://blog.livedoor.jp/resethouse/archives/32038791.html

※2018年6月現在、随時追加予定

 

(3)備考

・住民が転居を希望する先のシェアハウスに空きがある場合のみ行います。

・各シェアハウスでの入居審査は、通常の入居時と同様に行います。

・各シェアハウスの家賃や共益費は無料化対象外となります。

 

3 リバ邸について

 リバ邸は、「現代の駆け込み寺」をコンセプトに掲げて各地に展開しているシェアハウスです。元々は、連続起業家で活動家の家入一真さんや、コンテクストデザイナーの高木新平さん達の企画である「解放集団Liverty」からリバ邸は始まり、現在では全国10ヶ所以上、海外でもリバ邸が存在し、各々有志が独立して運営を行っています。

 

4 いろり亭について

 いろり亭は、「世の中で、辛い思いを感じている人々の心安らぐ居場所」をコンセプトとし、2018年7月にオープン予定の「いろり亭-空- SORA」を皮切りに、茨城県を中心に展開を予定しているシェアハウスです。

 シェアハウス「リバ邸茨城」を前身とし、管理人であった木本一颯が代表を務める団体「いろり」が運営を行っています。

 

【一般社団法人ふくろうの会シェアハウス事業部について】

代表者:事業部長 中川 峻一

設立:2014年10月

所在地:東京都中央区銀座8-16-5 銀座中央ビル6階

事業内容:空き家活用型シェアハウス「リバ邸大宮」他シェアハウスの企画運営、若者支援

参加団体:日本シェアハウス連盟

ウェブサイト:https://www.296house.com/

 

【いろりについて】

代表者:木本 一颯

設立:2018年6月

所在地:茨城県つくば市高見原5-1-28-4F

事業内容:シェアハウス「いろり亭」他イベントスペース等の企画運営、若者支援

ウェブサイト:http://blog.livedoor.jp/resethouse/



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

一般社団法人ふくろうの会シェアハウス事業部

代表者名

中川 峻一

業種

不動産

プレスリリース情報

ジャンル

不動産

カテゴリ

提携

この企業の関連プレスリリース

東京都練馬区にある古民家を活用し、【学び】がコンセプトの個室型シェアハウス「リバ邸Books」が大泉学園にオープン
! 2018年2月15日 12時

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る