プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数53,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

埼玉県の子育てアプリで「きずなメール」コンテンツの提供開始。

特定非営利活動法人きずなメール・プロジェクト

! 2018年5月17日 13時

深谷市で妊娠期から就学前の親向けに「ふかやきずなメール」配信。孤育て、乳幼児虐待予防をめざす。

「孤育て」予防、乳幼児虐待予防事業を展開しているNPO法人きずなメール・プロジェクト(東京都杉並区)は、3月下旬より、埼玉県が作成した埼玉県子育て支援アプリ「はぐたま」内で子育て応援コンテンツ「きずなメール」の提供を開始した。全国35の市区町村で配信中の同コンテンツだが、都道府県が運営するアプリでの「きずなメール」活用は初めて。

 

「はぐたま」は埼玉県の市町村ごとに情報を出しわけるのが特徴で、そのうち深谷市が「ふかやきずなメール」の名称で同コンテンツを配信する。マタニティ期の住民には「マタニティきずなメール」、0-2歳の親向けには「子育てきずなメール」、3-5歳向けには同法人と市で制作したコンテンツで、妊娠週数や生後日数に応じた胎児の成長や育児アドバイスを毎日~週1回程度の頻度で届けるほか、その時期に適する自治体の事業などを案内していく。

 

現在の子育ては、社会や地域との関わりが薄い中で、母親(父親)がときに孤独を感じながら子育てをしているといわれる。「ふかやきずなメール」ではその独自のコンテンツにより、妊娠期から切れ目なく子育て情報や親に寄り添うメッセージを届けることで育児不安をやわらげ、子育て家庭と地域の子育て支援資源をつなげていく。妊娠期から就学前年まで「切れ目ない子育て支援」をICTで支える。

 



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

特定非営利活動法人きずなメール・プロジェクト

代表者名

大島由起雄

業種

医療・健康

プレスリリース情報

ジャンル

医療・健康

カテゴリ

告知・募集

この企業の関連プレスリリース

千葉県松戸市にて「まつどDE子育てLINE」の配信を開始しました。
! 2018年9月1日 8時
「大田区きずなメール(LINE版)」の配信を開始しました。
! 2018年7月30日 19時
LINE、Twitter で「孤育て」(孤独な子育て)予防の試みを開始
! 2017年5月1日 15時
携帯で簡単に「産後うつ」をセルフチェック/NPOが日本初のフィーチャーフォン用「エジンバラ産後うつ質問票」を公開
! 2013年2月25日 12時
産前/産後のイメージギャップに戸惑う母親たち 産後ママ 67%の「想定外」とは?
! 2013年1月30日 10時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る