星野リゾート 青森屋(青森県三沢市) ひんやり涼むことができる3種類の金魚メニューを 夏限定で提供 提供期間:2018年6月1日~8月31日

青森の文化を満喫する宿「星野リゾート 青森屋」では、2018年6月1日~8月31日までの間、青森の 夏祭りの装飾に欠かせない「金魚ねぷた」にちなみ、金魚をテーマにした青森屋オリジナルメニュー 「冷(しゃ)っこい(*)金魚ねぷたラーメン」、「金魚ねぷたアイス」、「大人の金魚鉢ゼリー」 を提供します。暑い夏でもさっぱりと食べることができる夏限定のメニューです。 *:青森の方言で冷たいという意味

金魚ねぷたとは

金魚ねぷたの始まりは、江戸時代、津軽藩士のみが飼うことができた大変高価な金魚「津軽錦」を模 して灯篭を作ったことだといわれています。毎年8月、青森県弘前市では「弘前ねぷたまつり」が開催 され、街中で金魚ねぷたの装飾を見ることができます。今では青森の夏祭りには欠かせない灯篭として 親しまれています。

 

金魚メニューその1

金魚ねぷたそっくりの金魚ねぷたアイス

カシスシャーベット、りんご、飴細工を使用し、桶の中で泳ぐ金魚ねぷたを表現しています。 シャーベットのさっぱりとした味わいと、りんごのシャキシャキとした食感を同時に楽しむことがで きます。

 

■時間:12:00~15:00(ラストオーダー14:30)/19:00~24:00(ラストオーダー23:00)

■場所:ヨッテマレ酒場

■料金:900円(税・サ込)

 

 

金魚メニューその2

トマト味の冷っこい金魚ねぷたラーメン

冷たいトマトスープをかけて仕上げる冷っこい 金魚ねぷたラーメンが新登場します。トマト丸ごと1個を使用して表現した金魚ねぷたは、目の部分に黒にんにくとチーズを使い、味のアクセントになるように工夫しました。生ハムとチーズでできた小さな金魚は、トマトスープによく合います。

 

■時間:12:00~15:00(ラストオーダー14:30) 19:00~24:00(ラストオーダー23:00)

■場所:ヨッテマレ酒場

■料金:1,500円(税・サ込)

 

 

金魚メニューその3

地酒を使用した大人の金魚鉢ゼリー

 

大人の金魚鉢ゼリーは、地酒を使用したクラッシュゼリーにカシス味とりんご味の金魚型のゼ リーが入った大人向けのスイーツです。冷たいゼリーを一口食べれば、地酒の香りが口の中に広がります。おちょこ1杯の地酒が付くため、ゼリーにかけることも、風味の違いを楽しみながら飲むこともできます。

 

■時間:19:00~24:00(ラストオーダー23:00)

■場所:ヨッテマレ酒場

■料金:1,200円(税・サ込)

 

*仕入れ状況により、料理内容が一部変更になる場合がございます。

 

 

星野リゾート 青森屋

「のれそれ(*青森の方言で目一杯の意味)青森~ひとものがたり~」をコンセプト に、青森の祭りや方言などの文化を満喫できる「青森文化のテーマパーク」。 約22万坪の敷地内には、池や古民家の点在する公園もあり、食事や多彩なアクティビティを楽しむことができる。

電話 :0570-073-022(星野リゾート予約センター)

住所 :青森県三沢市字古間木山56

アクセス:

青い森鉄道三沢駅より徒歩10分(無料送迎バスあり)

三沢空港・青森空港・JR八戸駅・JR新青森駅より無料送迎バスあり(要予約)

客室数 :236室

チェックイン 15:00/チェックアウト 12:00

宿泊料金:2名1室 1泊2食付1人あたり 16,000円~(税・サ込)

HP :http://noresoreaomoriya.jp



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 星野リゾート
代表者名 星野佳路
業種 旅行・観光・地域情報

コラム

    星野リゾートの
    関連プレスリリース

    星野リゾートの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域