血圧が高めの方に適した高機能米、4月10日に販売開始。特許製法でGABA(γ-アミノ酪酸)を豊富に含有、通常の食生活のまま体質改善が可能に

血圧を下げる働きがある「GABA(ギャバ)」が玄米の5倍、白米の15倍(試験依頼先:(一財)日本食品分析センター)含まれている「神授米」を発売します。特許取得した栄養富化米製造方法でつくられ、ほのかな甘みがあり、もっちりとした食感が特徴。300g1,200円(税別)で提供します。

社会の役に立てる米を提供することを願う株式会社米ト産業(屋号:こめと商店、本社:岐阜県養老郡、代表取締役社長:安藤年治)は4月10日(火)、血圧が高めの方に適した機能がある成分を含んだ機能性表示食品「神授米(しんじゅまい)」を発売します。特許取得した栄養富化米製造方法、栄養富化穀物製造装置及びそれを備えた穀物乾燥施設によって誕生した高機能のお米です。各種研究で血圧を下げる働きがあると報告されている「GABA(ギャバ:γ-アミノ酪酸)」を100gあたり10.2mg以上含有(試験依頼先:(一財)日本食品分析センター)。血圧が高めの方が、通常の食生活のまま体質改善をするのに適している成分です。

 

▼「神授米(しんじゅまい)」紹介ページ|こめと商店:https://kometo.co.jp/products/index.html

 

 

■5カ国で特許取得の製法で製造、ストレス解消の効果も報告

 

「神授米(しんじゅまい)」に多く含まれる「GABA(ギャバ)」はアミノ酸の一種であり、中枢神経系における抑制性神経伝達物質で血圧を下げる働きがあることが知られています。GABAは末梢神経節においてGABA(B)受容体を活性化し、ノルアドレナリンの放出を抑制することで交感神経系を抑制状態にし、血圧を下げるというものです。そのことで精神をリラックスさせてストレスを解消する効果も報告されています。

 

また、心・血管系末梢自律神経節を一過的に遮断。心・血管の筋収縮を部分的に抑制することで、血管を拡張させて血圧を降下させるメカニズムも報告されています。自然発症高血圧ラットの腸間膜動脈床周辺にGABA含有液を流すとかん流圧が低下。GABA濃度に応じた血管周囲の神経の興奮、血圧上昇ホルモンであるノルアドレナリンの分泌の抑制が観察されたとの報告もあります。

(参考文献)

・Jpn. J. Pharmacol., 89, 388-394, (2002)

・Eur. J. Pharmacol., 438, 107-113, (2002)

・Arch. Int. Pharmacodyn., 143(1-2), 195-204 (1963)

・健康・栄養食品研究, 11, 3, 19-29, (2008)

・Hayakawa,K., Eur. J. Pharmacol., 438, 107-113, 2002

 

神受米(機能性表示食品:血圧)300g パッケージ

 

 

 

神授米は5カ国で特許を取得した栄養富化米製造方法を用いて、米本来の酵素が作り出すGABAを中心部に高いレベルで富化させることに成功した機能性表示食品です。国産米を使用し、無添加で、遺伝子操作はしていません。高血圧が気になる方が毎日の食卓にとり入れることで、体質改善が期待できます。また、更年期障害、自律神経障害、不眠症に対しても効果が期待されます。改善に必要な期間は個人差によりますが3カ月から半年です。

 

従来のGABA含有米は、発芽玄米の胚芽や糠層など比較的表層に近い部分でGABAを富化しているため、GABAが漏出しないように無洗米として販売されている商品がほとんどでした。また、従来の発芽玄米は水に浸漬させる過程で雑菌が繁殖し、異臭や味の劣化の原因となるなど問題もありました。

 

その点、特許製法でつくられた神授米は比較的高温で加熱することで発芽させません。また胚乳部分に米由来のGABAを高いレベルで富化させるため、雑菌の繁殖の可能性を低減させます(日本食品分析センター調べ)。無添加で遺伝子操作がない国産米を原料とし、米が持っている水分と酵素の働きを活用して製造するため、安心・安全です。味はほのかな甘みがあり、もっちりとした食感で、炊いた後に冷めてもおいしくいただけます。

 

料金は300gで1,200円。送料は全国一律760円で、1万5,000円以上購入の場合は送料無料です(すべて税別)。一般の米と比べると3〜5倍の値段ですが、高機能米であること、製造に適した期間が約1週間と短く、収穫時期が天候に左右されやすく生産回数・生産量が限られること、製造工程で機械化できずに手作業の工程があること、一定レベルの品質管理の下、熟成しておりコストがかかることなどが理由です。

 

注文は、こめと商店公式サイトの「神授米のご注文」ページから。

 

▼「神授米のご注文」ページ:https://kometo.co.jp/shop/index.html

 

 

<機能性表示食品「神授米」>

商品名:神授米

機能性届出表示:本品には、GABAが含まれます。GABAは、血圧が高めな方に適した機能があることが報告されています。

機能性表示届出日:2017年11月24日

届出番号:C321

1日推奨摂取量:150g(1袋内容量300g)

機能性成分:1日推奨摂取量150g中にGABA15.3mg

含有する主な栄養素(150gあたり):脂質1.4g、糖質120.5g(炭水化物120.3g)、ナトリウム検出せず(食塩相当量0.0g)(試験依頼先:(一財)日本食品分析センター)

 

 

■「社会の役に立つ米を」と、15年の試行錯誤の末に誕生

 

神授米をつくりだした株式会社米ト産業代表取締役社長の安藤年治は、養老の滝で知られる岐阜県養老郡養老町で200年以上続く米問屋の5代目。学生時代から「今までにない米をつくりたい」と願い、それが「社会の役に立てるような米をつくりたい」と考えるようになりました。

 

そのようななかで発芽玄米にあるアミノ酸の一種GABAが健康に良いことを知り、米からGABAを摂取する研究を開始。発芽させることなく米に多くのGABAを含有させられないか、妻と二人三脚で試行錯誤を繰り返すこと15年、多くの人の協力と、偶然にも助けられて「神授米」の原型を誕生させることができたのです。

 

さらに、どの米よりもおいしいGABAを大量に含んだ米をつくるため、試食と改良を重ね、自信を持っておすすめできる艶(つや)と甘みを出すことに成功。同時に技術にも磨きをかけ、血圧低下に作用する高いレベルでGABAを富化することができました。そして機能性表示食品制度に基づく届出を消費者庁に行い、2018年3月10日(土)に受理されました。

 

初年度は30トンの出荷を目指しています。また、プロスポーツ選手の応援・支援も視野に入れるとともに広報活動に力を入れるために、「ウェルネスフードジャパンアワード2018」に出展(エントリー)予定です。さらに2020年末までに認知度を広め、3年間で1億円の売り上げを目指します。

 

 

【株式会社米ト産業(こめとさんぎょう)について】

本社:〒503-1381 岐阜県養老郡養老町栗笠751

代表者:代表取締役社長安藤年治

設立:2011年1月

電話番号:0584-35-2031(代表)

URL:https://kometo.co.jp

事業内容:

・高機能米の製造販売

・一般米の販売

・加工食品の生産販売

 

【一般の方向けのお問い合わせ先】

企業名:(株)米ト産業

担当者名:安藤年治

 TEL:0584-35-2031

Email:kometo.gaba@apost.plala.or.jp

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社米ト産業
代表者名 安藤年治
業種 食品関連

コラム

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域