プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数53,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

Peach Aviation 株式会社 から6億円の出資受入の実施

株式会社フリープラス

! 2018年2月9日 15時

 訪日旅行事業を展開する株式会社フリープラス(本社:大阪市北区、代表取締役社長:須田 健太郎。以下、「当社」という。)と、Peach Aviation 株式会社(本社:泉南郡田尻町、代表取締役CEO:井上 慎一。以下、「Peach」という。)は、株式引受契約を締結し、新株発行による6億円の第三者割当増資を実施しましたので、お知らせいたします。これにより、両社が今まで培ってきたノウハウおよび事業モデルを結集し、幅広い分野での連携を可能にすることでシナジーを創出し、日本の観光立国の実現に貢献する取り組みを進めていくことに合意いたしました。その第1弾として、地方創生への貢献を目的とした、個人取引型(C2C型)の旅予約サイト「COTABI」に関して、Peachが取り組みを進めてきた事業化に参画するとともに、2018年春リリース予定であることも同時にお知らせいたします。

1.背景・経緯

 

 日本を訪れる外国人旅行者数は年々増加しており、2017年においては2,869万人(前年比19.3%増加)に達しました(※1)。また、日本政府は、訪日外国人旅行者数を2020年に4,000万人、2030年に6,000万人へと増加させる目標を掲げており、今後、さらに訪日旅行業界は拡大していくと期待されています。

 

 FREEPLUSは、現在31カ国787社の取引先から38万人以上の訪日客を受け入れている訪日旅行事業を中心に、そのネットワークを生かして日本の観光立国を推進すべく地方自治体や企業に対してインバウンドに対する誘客やPR支援も展開しております。さらに、2017年4月にはインバウンド向けの宿泊特化型ホテル “FP HOTELS” の1棟目を大阪でオープンし、2018年10月には2棟目、2019年2月には福岡で3棟目をオープンを予定しております。その後、全国での展開も計画しております。観光立国推進のために従来の訪日旅行事業の枠に収まらず、訪日観光業における事業領域の拡大を図っております。

 

 Peachは、2012年に運航を開始して以来、地方への拠点を増やすなど次々と路線を展開し事業を拡大しています。さらに2017年より「価格競争から価値創造へ」をテーマに掲げており、今まで通り手頃な運賃を維持しつつも、航空会社の枠に捉われることのない様々な取り組みにチャレンジしております。日本で初めてとなるAIを取り入れた顧客サービスの展開や空の上での車の機内販売など、エアライン以外の数々のイノベーティブな付加価値を提供してきました。

 

 訪日観光業で垂直統合を目指すFREEPLUSと、日本とアジアのかけ橋を目指すPeachが、双方の強みを生かし補完し合うことで、日本の観光立国を盛り上げるべく株式引受契約の締結が実現されました。その取り組みの第1弾として、地方創生への貢献を具現化したのが「COTABI」です。Peachが従来から進めていた個人取引型(C2C型)の旅予約サイト「COTABI」の事業化への取り組みに、FREEPLUSが参画します。これは、両社が持続的な企業価値向上に寄与する事業を進めていく第1歩目となります。

 

 今回の出資に関して、Peach代表取締役CEOの井上 慎一 は、

「Peachは、“空飛ぶ電車”のコンセプトのもと、航空会社の枠組みを超えたイノベーティブな取り組みに数多くチャレンジしてまいりました。次のチャレンジとなる、C2C型の旅予約サイトのプラットフォームCOTABIは、これまでの旅のあり方に新たなイノベーションを呼び込むものになると期待しています。ともに大阪発祥の会社であるFREEPLUSと協力し、関西発のイノベーションで日本の旅を盛り上げてまいります。」と述べております。

 

 また、FREEPLUS代表取締役社長の須田 健太郎 は、

「FREEPLUSは、日本の観光立国を成し遂げるべく、訪日旅行事業をはじめ、訪日観光における垂直統合を目指し、様々な取り組みにチャレンジしております。この度はPeachの出資により、FREEPLUSだけでは成し遂げることができなかった事業が実現できると感じております。Peachとともにシナジー効果を持続的に発揮し、日本の観光立国推進に貢献してまいります。」と述べております。

 

(※1)日本政府観光局(JNTO)「訪日外客数(総数)」より

 

 

2.Peach Aviation 株式会社について

 

名称:Peach Aviation 株式会社 https://corporate.flypeach.com/

所在地:大阪府泉南郡田尻町泉州空港中

資本金:7,515,050,000円

株主構成:ANAHD 67%, ファーストイースタンアビエーションホールディングス 17.9%, 産業革新機構 15.1%

事業内容:航空運送事業(国内線・国際線)

従業員数:962名(2018年1月現在)

 

 

3.株式会社フリープラスについて

 

名称:株式会社フリープラス https://www.freeplus.co.jp/

所在地:大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 タワーA 29F

資本金:715,023,092円(資本準備金等を含む, 本第三者割当増資実施後)

事業内容:訪日旅行事業, ホテルマネジメント事業, 観光立国推進事業 等

従業員数:139名(2018年2月現在)

 

 

4.本件に関するお問合せ先

 

株式会社フリープラス 社長室 柿内 TEL:06 - 7638 - 6332 E-mail:info@freeplus.co.jp

 

以上

 



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

株式会社フリープラス

代表者名

須田 健太郎

業種

旅行・観光・地域情報

プレスリリース情報

ジャンル

旅行・観光・地域情報

カテゴリ

提携

この企業の関連プレスリリース

FP HOTELS、 Reluxを通じて台湾・香港カスタマー向けに期間限定タイムセールを開催
! 2018年10月10日 10時
カヤックLivingと「inbound SMOUT supported by FREEPLUS」をリリース ~訪日外国人をターゲットに地域の関係人口を増やす~
! 2018年9月20日 15時
FP HOTELS 難波南 から東京(池袋)への高速バス就航 ~ホテル前にバス停を設置し、ホテルラウンジを利用者に解放~
! 2018年8月16日 12時
長崎県雲仙市とインバウンド対策支援に関するアドバイザー協定書を締結
! 2018年7月11日 20時
大分県別府市にある B-biz LINK とインバウンド対策支援に関する事業提携を締結
! 2018年7月9日 14時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る