プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数49,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

じゅんいちダビッドソンが「清酒発祥の地」伊丹を激走!「じゅんいちダビッドソンの伊丹まちなかバルにきましたねぇ!」公開

TOYO TIRES

! 2017年12月5日 11時

TOYO TIRESは、2017年12月5日(火)より、動画「じゅんいちダビッドソンの伊丹まちなかバルにきましたねぇ!」を公開いたします。

本動画は、お笑い芸人のじゅんいちダビッドソンさん×TOYO TIRESのシリーズ第4弾となります。今年5月末に本社を兵庫県伊丹市に移転したTOYO TIRESが、「清酒発祥の地」である伊丹で行なわれた「伊丹まちなかバル」に初出店しました。この動画では、地元の皆様とTOYO TIRESが仲良くなれるように、じゅんいちダビッドソンさんがイベントを盛り上げる内容となっております。

 

 

撮影時間が2時間しかない中、じゅんいちダビッドソンさんが伊丹の地酒を置いているお店に直撃し、ネタを披露してウケたらお酒をタダで飲ませていただくゲームに挑戦します。3回ウケたら見事ハットトリックということでミッションクリア。限られた時間の中、地元の皆様のハートをキャッチすべくおいしい地酒で酔いながらも、街中を走り回り奮闘するじゅんいちダビッドソンさんの姿に、ついつい笑ってしまう動画になっております。

 

【「じゅんいちダビッドソンの伊丹まちなかバルにきましたねぇ!」YouTube URL】

https://youtu.be/WYAAGYpuNoI

 

 

■「じゅんいちダビッドソンの伊丹まちなかバルにきましたねぇ!」詳細

 

【キャプチャ・概要】

16:30新大阪駅。本企画のディレクターがある人と待ち合わせ中。

そこに現れたのはじゅんいちダビッドソンさん。挨拶もそこそこに、「とにかく時間がない」と急かされ、車であるところに出発します。

 

車内でディレクターから伝えられた目的地は、今年5月末にTOYO TIRESが本社を移転した兵庫県伊丹市。

そこで行なわれているバルイベントにTOYO TIRESが出店しているので、地元の皆様と仲良くなるためにイベントに参戦して盛り上げるというのが今回のミッションと告げられます。しかし、この日じゅんいちさんは21時半の終電で東京に帰らないといけないので、とにかく撮影時間がありません。

現在17:10、移動時間を考えると与えられた時間はたったの2時間。しかも過去3回のこの動画企画おなじみの、いきあたりばったりの無計画。じゅんいちさんはあきれた顔をしつつも企画はスタートします。果たしてじゅんいちさんは伊丹の皆様の心に見事ゴールインすることができるのでしょうか。

 

 

18:00伊丹に到着したじゅんいちさん。衣装もサッカーの本田選手を思わせるいつもの白いスーツにばっちりチェンジしています。しかしあいにくの大雨。傘をさして伊丹まちなかバルの会場へ向かいます。

地元の方から早速「メキシコからようこそ」と温かい声をかけられると、「伊丹空港経由で来ましたよ」とすかさず返します。TOYO TIRESのブースに到着すると、地元の皆様にまずはご挨拶の新ギャグ「ゴラッソ!」を披露。「ゴラッソ」・・・?以前はイタリア語の「グラッチェ」でおなじみでしたが、本田選手がメキシコのチームに移籍したので、代わりのスペイン語を探したのだそう。しかしその意味はなぜか「ナイスゴール」だそうです。

ブース内の本物のタイヤを使ったヨーヨー釣りで地元の男の子と仲良くなろうとするも、空回りします。

 

 

お祭りらしくハッピと、なぜかタイヤ型の枡をディレクターから渡されるじゅんいちさん。伊丹と言えば?というディレクターからの質問に「昆陽池」と答えるじゅんいちさん。それも正解ではあるのですが、今回は、伊丹と言えば、「清酒発祥の地」!伊丹では古くから酒造りがさかんに営まれ、江戸時代には清酒が将軍へ謙譲されたという歴史ある町なのです。今回の伊丹まちなかバルに出店している多くのお店でも伊丹の地酒を置いているそうです。残りの撮影時間はサッカーの試合時間と同じ90分。撮影時間内に、タイヤ型の枡を持ってタダで伊丹の地酒をいただく交渉をしてもらうというディレクターからのいつも通りの無茶ぶりにじゅんいちさんも「またか」という表情です。

 

ともあれ、今回のミッションは、伊丹の地酒が置いてあるお店に突撃し、ネタを披露してウケればお酒を飲ませていただくというもの。3ネタを披露し、はしご酒のハットトリックを決めたらミッションクリア!TOYO TIRESの枡を使って伊丹の地酒を味わうという、まさに伊丹の皆様と仲良くなれる最高のコラボ企画なのです。

 

 

じゅんいちさんはさっそく一軒目のお店クロスロードカフェの店内へ、店主に企画の趣旨を説明します。すると、店主は「もちろんもちろん」と快諾!店内のお客さんからも盛大な拍手が。しかしそこは関西、「おもしろくなかったらご馳走してね」とプレッシャーをかけられるなかネタを披露します。1ネタ目は「本田圭佑体操」。足を肩幅に開いて~両手をまっすぐ前に習えします。上腕二等筋を意識しながら左手をゆっくりおろして、右手を前にストレッチしながら手のひらを返して、はい、ここで一言!「(香川)真司ちょっと右」…反応は微妙ですが、伊丹の皆様のご好意で地酒をいただけることに。地酒をなみなみと注がれた枡を手に乾杯の音頭をとるじゅんいちさん。「じゃあ皆さんご一緒に、「ゴラッソ!」」まずは軽めに1本目のゴール!

 

 

撮影時間は残り70分、続いて二軒目へのお店呑み処-ichiへ。店長さんに企画の説明をすると、お客さんの拍手の具合で交渉成立か判断することに。さぁ、ネタ見せです。2ネタ目は、「“個”を言い過ぎる本田圭佑」。「そうですね、シンプルに言うと、“個”やとおもいますね。個々がココロのどこかで“個”を意識してコツコツ“個”を高めればココノカ後のゴゴゴジに・・・・・・カキクケ・・・“コッ”!」お客さんに反応を聞くと、なんと拍手は半分だそう。サッカーで言うところの、ゴールポスト。ということでもう一つネタを披露することに。

 

続いてのネタは、「モチベーションの上げ方がおかしい本田圭佑」。「モチベーションの上げ方っていろいろあると。僕の場合、トイレに行きたい状況で、あえて、車で高速にのりますねぇ。さらに言うと俺は、次のインターチェンジですら通り過ぎますね。」ネタが終わるとお客さんから「最高!」という声と拍手が。どうやらウケたようです。無事に伊丹の地酒をいただけることになりました。そしてまたしてもみんなで「ゴラッソ!」2本目のゴール!!

 

 

二杯地酒をいただいて少し酔ってきた様子のじゅんいちさん。撮影時間は残り50分です。

地元の方に「何時ですか?」と声をかけられ、時計を見て「今、朝の、あっ、こっちメキシコの時間やった」と鉄板ネタも披露しながら歩いていると、酒蔵を発見。白雪ブルワリーレストラン長寿蔵というお店も併設しているようです。中に入るとさすが地酒の町、という歴史ある内装です。さっそく交渉を開始し、お客さんを集めネタ披露。サングラスをかけて披露するネタは、「不動産屋で働く本田圭佑」。「マンションお探しですか。いい物件が出たんです。駅からの距離?ドリブルで10分です。セキュリティはしっかりしてますよ。玄関先にキーパーの川島を立たせていますから。」しかし、お店の人たちはウケていない様子です。ネタが終わるとディレクターから「若干スベっていた気がします」と核心を突く一言が。結局今回はノーゴール

 

残り時間は30分。じゅんいちさんはぶつぶつとダダをこねながらも最終ゴールをめざし、たどりついたお店はご当地感あふれる鉄板居酒屋こしん。どうやらはしご酒企画が噂になっているようで、お店のお客さんから大歓迎され、スムーズに交渉が成立。「本田圭佑体操~ひじの運動ver.~」を披露しますが、またもやウケず。ディレクターからは「(笑いの)ディフェンスラインを下げよう」という悲しい言葉も。そこで、お店のホワイトボードを借りて「社会科の授業をする本田圭佑」ネタでリベンジするも「長い」と言われ残念ながらノーゴール…

 

 

時刻は19時半、撮影時間は残りわずか15分。本当に時間がありません。ディレクターに「走って」と急かされ、伊丹の町を激走します。もちろんここまでで数杯お酒をいただいているじゅんいちさんの酔いは回ります。なんとかたどりついた最後のお店、なつかし歌謡曲酒場DABADAで、再び渾身の「“個“を言い過ぎる本田圭佑」ネタを披露すると、優しい伊丹の皆さんのからなんとかOKをもらいようやくハットトリック達成!!!最後は今回の企画でおなじみになった「ゴラッソ!」で乾杯!

 

ここまで伊丹のおいしい地酒をいただき走り回ったじゅんいちさんはだいぶ酔ったようでテンション高めのエンディング。ですが、ディレクターは「ここでお別れなので、帰っていただいて。」と冷たい態度。その態度に唖然とし、「またな!」と武田鉄矢さんのモノマネをするじゅんいちさんをスルーしつつ、伊丹の皆様のご協力に感謝して動画は終了します。

 

 

【「じゅんいちダビッドソンの伊丹まちなかバルにきましたねぇ!」YouTube URL】

https://youtu.be/WYAAGYpuNoI

 

 

■じゅんいちダビッドソンさんプロフィール

 

<じゅんいちダビッドソン>

【本 名】 内海 潤一

【出身地】 兵庫県

【生年月日】 1975年2月4日

【趣 味】釣り 外国ビール

海外雑貨収集 アメ車

【特 技】 ビリヤード 水球 水泳

【血 液 型】 B型

【身 長】 174.6cm

【体 重】 69kg

【足サイズ】 26.5cm

 

 



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

TOYO TIRES

代表者名

清水隆史

業種

自動車・自動車部品

プレスリリース情報

ジャンル

エンタテインメント・音楽関連

カテゴリ

告知・募集

この企業の関連プレスリリース

「空気のいらない未来のタイヤ」発表会開催記念!空気が不要…自動車を劇的に変えるエアレスタイヤを福田彩乃さんが体験!福田さんが語るユニークな未来のクルマとは!?
! 2017年9月8日 19時
旧車好き芸人でもおなじみ!じゅんいちダビッドソンが旧車専門雑誌の表紙をめざすチャレンジ!「じゅんいちダビッドソンのアメ車をカスタムしましたね!」公開
! 2017年7月4日 18時
第2回 「曽爾クラシック」のレポート動画が公開!!「日本で最も美しい村」奈良県・曽爾村で爆走シルビアによる迫力のドリフトパフォーマンス!!
! 2017年5月23日 13時
史上初じゅんいちダビッドソン、本田圭佑との2ショットがSNSでも話題に!見逃した人に朗報!反響を受け、YouTube公開!!
! 2017年3月6日 17時
もしも、「世界遺産」と「名車」が出逢ったら・・・― 赤い“ハコスカ”が聖地・高野山を疾走 ―TOYO TIRESがドローンを使った圧巻の動画を公開!
! 2016年9月30日 17時

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る