プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数47,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加

宮崎‐台北桃園線 増便のお知らせ

チャイナ エアライン日本支社

! 2017年11月9日 17時

チャイナ エアライン(本社:台湾 桃園市)は、現在週2便で運航しております宮崎-台北桃園線を2018年3月より1便増便致しまして、週3便体制での運航となりますことをご案内致します。

チャイナ エアライン(本社:台湾 桃園市)は、現在週2便で運航しております宮崎-台北桃園線を2018年3月より1便増便致しまして、週3便体制での運航となりますことをご案内致します。

 

宮崎―台北桃園線 2018年3月1日から3月24日までの冬期運航スケジュール

便名 台北桃園発 宮崎着 運航曜日

CI114 (JL5120)14:00 17:00 水土

CI114 (JL5120) 増便 14:00 17:00 火

便名 宮崎発 台北桃園着 運航曜日

CI115 (JL5129) 18:00 19:40 水土

CI115 (JL5129) 増便 18:00 19:40 火

 

宮崎―台北桃園線 2018年3月25日から10月27日までの夏期運航スケジュール

便名 台北桃園発 宮崎着 運航曜日

CI114 (JL5120) 14:25 17:35 水土

CI114 (JL5120) 増便 14:25 17:35 火

便名 宮崎発 台北桃園着 運航曜日

CI115 (JL5129) 18:35 19:50 水土

CI115 (JL5129) 増便 18:35 19:50 火

 

*運航機材は全てボーイング737-800型機。

*増便につきましては、関係国政府による許認可等の取得を条件とします。

*上記スケジュールは2017年11月現在の予定であり、変更される可能性があります。

*記載時刻は現地時間です。

 

 

 

チャイナ エアラインについて

□本社所在地:台湾 桃園市大園區航站南路一號

□就航空港数:29か国・地域 151空港

□加盟アライアンス:スカイチーム

□設立年月日:1959年12月16日

□資本金:54,708,901,490台湾ドル

□所有機材数:83機

□平均機齢:8.1年

□取締役会長:何 煖軒 (Ho Nuan-hsuan)

□日本支社長:張 明瑋 (Steve Chang)

□日本国内就航地:札幌、東京(成田/羽田)、名古屋、静岡、富山、大阪、広島、高松、福岡、宮崎、熊本、鹿児島、沖縄、石垣

 

※ データは全て本リリース発行時現在のものです。

当社に関する記事や番組等を製作される際には、当社の日本における正式な名称である「チャイナ エアライン」と記載、または呼称してください。

 

 

 



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

チャイナ エアライン日本支社

代表者名

Steve CHANG

業種

運輸・交通

プレスリリース情報

ジャンル

運輸・交通

カテゴリ

サービス

この企業の関連プレスリリース

「燃油特別付加運賃」、及び「航空保険特別料金」について
! 2017年10月17日 12時
秋のオンラインキャンペーン実施のご案内
! 2017年10月16日 16時
「週末キャンペーン」実施のご案内
! 2017年9月21日 12時
ツーリズムEXPOジャパン2017出展ならびに特別企画「週末キャンペーン」実施のご案内
! 2017年9月19日 16時
日本支社長 就任のお知らせ
! 2017年9月15日 10時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る