プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数47,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加

大きな空港内や駅ナカで、行きたい場所やお店に迷わず行ける!フロアマップ不要のモバイルアプリを開発します

コペルニソン合同会社

! 2017年11月8日 10時

大きな空港内や駅ナカで、行きたいところやお店の場所が分からなくて、困ったことはありませんか?地図が苦手でも大丈夫。大きな施設内で目的の場所までナビゲートしてくれるこれまでなかったアプリで、お手持ちのスマホやタブレットに「新しい便利」をお届けします。

ICTを利用したソフトウェアサービスをご提供する、コペルニソン合同会社(所在地:大阪府吹田市、代表:山田芳之)は、2017年11月6日(月)より、クラウドファンディング・プラットフォーム「CAMPFIRE」にて、『屋内位置情報モバイルアプリの開発』プロジェクトを開始いたしました。

 

 

『屋内位置情報モバイルアプリの開発』

https://camp-fire.jp/projects/view/51302?token=39qz73q7

 

 

 

 

【プロジェクトについて】

 

大きな空港や駅で、行きたいところやお店の場所が分からなくて、困ったことはありませんか?

屋内位置情報モバイルアプリで、お手持ちのスマホやタブレットに「新しい便利」をお届けします。

 

●社会基盤としての必要性

これまで、屋内の位置情報システムは、屋外の位置情報システムに比べると、お世辞にも使えるものではありませんでした。実際、業界標準と言える技術仕様は、日本国内でも世界的にも今のところ存在していません。

しかし、海外からの旅行客の受け入れや2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催に向けた社会基盤としての必要性の高まりもあって、とりわけここ3年ほどの間に、屋内での位置測位の技術的な高精度化が進み、局地的ながら本格的に実用化され始めています [*1]

-----

[*1] 具体事例:

①パナソニック株式会社が屋内位置情報システムを開発、2016年から高精度な屋内外位置情報ソリューションを提供開始

②株式会社リコーが屋内位置情報システムを開発、2016年に医療機関等が当該システムを導入

③株式会社富士通アドバンストエンジニアリングが2015年に屋内位置情報システムを開発、2016年から当該ソリューションを提供開始

 

●屋内位置情報システムの市場規模

ある研究調査会社の統計 [*2] によれば、屋内位置情報システムの市場規模は、日本国内だけでも、2015年度には108億円、2020年度には365億円に達すると推計されています。

同様に当社は、その市場規模は日本国内の特定施設 [*3] だけで、2016年は約188億4,200万円と推計しており、さらに2020年には、その約4倍の750億円以上に成長させることも可能であると見ています。

-----

[*2]「株式会社 矢野経済研究所」の調査結果(調査期間:2015年6月〜9月)に拠る

[*3] 空港・駅のうち、年間の旅客利用者数または乗車人員数が例年上位の以下12施設(順不同):成田国際空港、羽田空港、東京駅、品川駅、渋谷駅、新宿駅、池袋駅、横浜駅、京都駅、大阪駅、天王寺駅、関西国際空港

 

●当社の開発戦略

ただ、その可能性の一方で、社内的あるいはプライベートな屋内での位置情報が、ユーザの気づかぬうちに測位・取得され(さらには第三者に共有され)てしまうことへの不安から、屋内位置情報システムの利用は今後もほとんど進まないのではないかとの懸念も聞かれます。

当社は、屋内位置情報システムが機能する場所(施設)をあらかじめ特定しておき、なおかつ、ユーザがその測位・取得を求めたときにだけ機能する(いわば前時代的な)マニュアル制御をあえて採用することにより、この懸念を払拭し、利用促進を可能にします。

 

 

【プロジェクト概要】

 

●内容

大きな空港や駅などの施設内で、目的の場所へ迷わず行くことができて、ショッピングや待ち合わせをより楽しく便利にするモバイルアプリの開発

 

●URL

https://camp-fire.jp/projects/view/51302?token=39qz73q7

 

●目標金額

210万円

 

●募集期日

2017年12月27日(水)23時59分まで

 

●リターン

[個人・企業等法人パトロン様共通:パトロンご本人様のみに適用]

①3,000円:当社からお礼のメール、当アプリの新規配信・アップデート等提供開始のご報告

②10,000円:当社からお礼のメール、当社ロゴ入りマグカップ1個、当アプリ開発の進捗報告(年1回)、当アプリの新規配信・アップデート等提供開始のご報告、当アプリ(屋内位置情報アプリとして配信の当社アプリ)のうちいずれか1つが無期限で無料

③25,000円:当社代表から感謝状、当社ロゴ入りマグカップ2個、当アプリ開発の進捗報告(年2回)、当アプリの新規配信・アップデート等提供開始のご報告、当アプリ(屋内位置情報アプリとして配信の当社アプリ)のすべてが無期限で無料

[企業等法人パトロン様向け:パトロンご本人様+社員5名様に適用]

貴社の業務効率化や福利厚生充実の一環として導入いただくことにより、社員様の出張や在宅勤務あるいは個人的な旅行や外出を利便性の観点からサポートすることができるため、その効果として業務生産性や生活満足度の向上が期待できます。

④120,000円:貴社宛に当社代表から感謝状、貴社宛に当アプリ開発の進捗報告(年2回)、貴社宛に当アプリの新規配信・アップデート等提供開始のご報告、対象全社員様に対し当アプリ(屋内位置情報アプリとして配信の当社アプリ)のすべてが無期限で無料

[企業等法人パトロン様向け:パトロンご本人様+社員10名様に適用]

貴社の業務効率化や福利厚生充実の一環として導入いただくことにより、社員様の出張や在宅勤務あるいは個人的な旅行や外出を利便性の観点からサポートすることができるため、その効果として業務生産性や生活満足度の向上が期待できます。

⑤200,000円:貴社宛に当社代表から感謝状、貴社宛に当アプリ開発の進捗報告(年2回)、貴社宛に当アプリの新規配信・アップデート等提供開始のご報告、対象全社員様に対し当アプリ(屋内位置情報アプリとして配信の当社アプリ)のすべてが無期限で無料

[企業等法人パトロン様向け:パトロンご本人様+社員30名様に適用]

貴社の業務効率化や福利厚生充実の一環として導入いただくことにより、社員様の出張や在宅勤務あるいは個人的な旅行や外出を利便性の観点からサポートすることができるため、その効果として業務生産性や生活満足度の向上が期待できます。

⑥450,000円:貴社宛に当社代表から感謝状、貴社宛に当アプリ開発の進捗報告(年2回)、貴社宛に当アプリの新規配信・アップデート等提供開始のご報告、対象全社員様に対し当アプリ(屋内位置情報アプリとして配信の当社アプリ)のすべてが無期限で無料

 

 

【CAMPFIREについて】

 

CAMPFIREとはアーティスト・映画監督・ミュージシャン・作家・スポーツ選手・プロダクトデザイナー・ジャーナリストといったクリエイターのためのクラウドファンディング・プラットフォームです。クラウドファンディングとは、アイデアを実現するために必要な創作費用を、そのアイデアに共感した友達・ファン・ソーシャルのつながり、そして世界中の人々から少額ずつ集めることができるプラットフォームです。

 

 

【今後の展望】

 

●2018年〜2019年

日本国内の特定施設での屋内位置測位・取得に対応した当アプリを配信

 

●2019年以降

先進諸国の特定施設での屋内位置測位・取得にも対応した当アプリを順次配信

 

 

『屋内位置情報モバイルアプリの開発』

https://camp-fire.jp/projects/view/51302?token=39qz73q7

 

 

* * *

 

【コペルニソン合同会社について】

 

[本店所在地] 〒564-0051 大阪府吹田市豊津町1-18 エクラート江坂ビル3F

[代表者] 代表社員 山田芳之

[設立] 2015年10月2日

[資本金] 155万円

[TEL] 080-6131-9164

[URL] https://www.copernison.com/

[事業内容] ICTを利用したソフトウェアサービス



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

コペルニソン合同会社

代表者名

山田 芳之

業種

ネットサービス

プレスリリース情報

ジャンル

ネットサービス

カテゴリ

告知・募集

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る