プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数47,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加

まるで壁掛けテレビ!10月4日、壁との一体化を極限まで追求した新デザインのテレビスタンドがグッドデザイン賞を受賞。「存在感なく美しくスッキリ」と評価される

株式会社ナカムラ

! 2017年11月10日 10時

コンセプトは「静寂をデザインする美しいTVスタンド」。2017年度のGマークを受賞したWALLシリーズのテレビスタンド「WALL TV stand」は、ネジや配線が見えないような工夫がされており、機能美とも言えるスタイルが評価されました。11月17日には大型ディスプレイにも対応可能な「WALL PRO」を発売します。

優れた技術と商品を融合するイノベーターとしてマーケットに新たな価値を提供する株式会社ナカムラ(本社:東京都大田区、代表取締役:中村明)が提供する WALLシリーズのテレビスタンド「WALL TV stand」が10月4日、2017年度グッドデザイン賞を受賞しました。(受賞番号17G060549)

 

 

 

住空間やオフィスの会議室において、壁掛けテレビのように設置して使えるテレビスタンドです。ネジや配線が見えないよう背面に配置する工夫により、美しく設置することを可能にしたことなどが評価されました。

 

▼株式会社ナカムラ|WALL TV standグッドデザイン賞受賞:http://www.nakamura-jpn.co.jp/topics/2017/10/04/31

 

 

 

▼EC直営サイト 商品紹介・販売ページ

・Interior Bazaar (インテリアバザール)楽天市場:https://item.rakuten.co.jp/ffws/m0500069

・Interior Bazaar (インテリアバザール)Yahoo!ショッピング:https://store.shopping.yahoo.co.jp/ffws/m0500069.html

・Interior Bazaar (インテリアバザール)Amazon:https://www.amazon.co.jp/s?me=A14KP1CJUFNHKM&merchant=A14KP1CJUFNHKM

 

 

■強度を保ちながら薄く設計、正面飾り板でフレーム構造が見えないデザイン

 

「​WALL TV stand」のデザインコンセプトは「静寂をデザインする美しいTVスタンド」。壁にテレビを取り付けたいが、壁を傷つけたくないという方へ向けた商品です。

 

 

 

強度を保ちながら本体・ベースを可能な限り薄く設計。ネジや配線が見えないように工夫し、正面の飾り板で無骨になりがちなフレーム構造が見えないデザインを実現しました。

 

 

 

見た目にも気になる複数のコードブラケットやコードスリット、タップは背面にすべて収納可能。

さらに棚板には固定用のネジを用いず、自由な高さ設定が可能な実用新案取得のプレス固定式を採用しています。

 

 

 

このデザインについて、グッドデザイン賞の審査委員から「壁掛けにできない場面で、存在感を出さないようにスッキリと美しくできている。」(グッドデザイン賞HPより)との評価をいただきました。

 

▼グッドデザイン賞|受賞対象一覧:http://www.g-mark.org/award/describe/45248?token=ITnIUoGzKQ

 

<WALL TV stand 製品概要>

サイズ:

ハイタイプ 幅70cm 高さ124〜169cm 奥行き52cm

ロータイプ 幅60cm高さ101.5〜121.5cm 奥行き40cm

重量:ハイタイプ19kg、ロータイプ13.5kg

仕様:金属(鋼)、粉体塗装

耐荷重:約40kg

対応テレビサイズ:60インチまで

価格:ハイタイプ1万9,900円、ロータイプ1万4,723円(ともに税抜)

発売:2015年11月27日

 

※2017年11月14日(火)より、ロータイプのみ1万5,900円(税抜)へ価格が変更となります。

 

 

 

【グッドデザイン賞】

1957年に当時の通産省が創設した「グッドデザイン商品選定制度」(Gマーク制度)を原点とし、日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨を行なっている。デザインの美しさだけを競うのではなく、産業の発展とくらしの質を高めるデザインを見出し広く伝えることが目的。現在は公益財団法人日本デザイン振興会が手がけている。

 

▼グッドデザイン賞公式サイト:http://www.g-mark.org

 

 

■11月17日に大型ディスプレイ対応新製品、ブランドサイトも公開

 

「WALL TV stand」の開発は、薄型の液晶テレビが主流になった現代において、テレビ台は従来のままでいいのかという疑問点からスタートしました。

 

そこで業務用に用いられていたテレビスタンドに注目。家庭で使うことを考えるとそのままでは異質なものであると考え、シンプルで、どのようなタイプの家にもなじむ、存在を感じさせないテレビ台を目指して開発を進め、「WALL TV stand」の発売に至りました。

 

今後は11月17日に業務用のディスプレイスタンド「WALL PRO」の販売を開始します。従来のものは対応ディスプレイサイズが60インチまでで、壁寄せして使う仕様でした。

 

 

 

「WALL PRO」は更に耐久性を向上させ、70インチの大型ディスプレイやデジタルサイネージに対応するほか、店舗や会議室、ショールームなどの広い空間でのプレゼンテーション等に利用できる製品です。

 

 

 

新たに据え置き式のベースタイプと移動式のアクティブタイプの2種類を用意するなど、壁寄せしなくても使用できる自立型テレビスタンドとして広い用途に対応可能です。

 

価格は2万9,900円(税抜)と業務用としては特にお求め安い価格を実現しています。

 

▼左より

WALL TV stand ロータイプ、WALL TV stand ハイタイプ、WALL PRO ベースタイプ、WALL PRO アクティブタイプ

 

 

 

また、11月1日より新たにブランドサイトを公開しておりますので、今後は最新のサービスや商品情報を当サイトより配信してまいります。

 

▼WALLシリーズ|ブランドサイト:http://www.wall-xyz.com

 

 

【株式会社ナカムラについて】

本社:〒145-0065 東京都大田区東雪谷4-20-10

代表者:代表取締役 中村明

設立:1977年10月

電話番号:03-3748-0201

URL:http://www.nakamura-jpn.co.jp

事業内容:

・通販商材の企画、開発、卸及び販売

・EC事業者向け卸売サイト「MUST BUY」運営

・WEB小売サイト「インテリアバザール」他 運営



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

株式会社ナカムラ

代表者名

中村 明

業種

商社・流通業

プレスリリース情報

ジャンル

商社・流通業

カテゴリ

企業の動向

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る