プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数56,214社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

『スポーツ応援みかん』:えひめ国体・えひめ大会に協賛

農業生産法人 株式会社ミヤモトオレンジガーデン

! 2017年10月27日 10時

GLOBAL GAPおよび ASIA GAPを、みかん・柑橘類では国内初で認証取得している農業生産法人 株式会社ミヤモトオレンジガーデンは、9月30日より開催された第72回国民体育大会「愛顔つなぐえひめ国体」、10月28日から開催される第17回全国障がい者スポーツ大会「愛顔つなぐえひめ大会」において、『スポーツ応援みかん』を協賛しました。

『スポーツ応援みかん』: えひめ国体・えひめ大会に協賛

 

 GLOBAL GAPおよび ASIA GAPを、みかん・柑橘類では国内初で認証取得ている農業生産法人 

株式会社ミヤモトオレンジガーデンは、9月30日より開催された第72回国民体育大会

「愛顔つなぐえひめ国体」、10月28日から開催される第17回全国障がい者スポーツ大会

「愛顔つなぐえひめ大会」に『スポーツ応援みかん』を協賛しました。

 八幡浜市で開催されたソフトボール成年男子、バレーボール成年男子、バレーボール精神障がい部門

の選手および関係者、今治市で開催されたテニス少年女子の愛媛県代表選手に対し、「みかんジュース」

と「みかん寒天ゼリー」、えひめ大会では追加として「温州みかん」も協賛しました。

 当社は、これからもみかん農業経営を通じてスポーツを応援し、みかんの新しい可能性を引き出し、

みかんの新しい価値創造に努めて参ります。

 

<協賛内容>

 1)自然のめぐみ みかんジュース  

 2)みかん寒天ゼリー

 3)温州みかん(えひめ大会のみ)

 

<別紙詳細>

 1)スポーツ応援みかんについて

 2)GLOBAL GAPおよびASIA GAPについて

 3)会社概要および代表紹介  ※HPアドレス:http://www.orange-garden-inc.jp/

 

 今後も引き続き、世界最高品質のみかんを目指して、おいしく、安心安全、高品位・高付加価値の

みかんづくりを研究・実践し続けます。

 当社は、お客さま、お取引先、従業員とその家族全ての生活者に、みかんを通じて喜んで頂きたい

の想いがあります。また、みかんだけでなく、野菜果物の新しい価値創造に努めてまいります。 

 

==================================================

 

1.『スポーツ応援みかん』について    日本体育協会認定スポーツ栄養士  井上美詠 監修

    トップアスリートが利用する「味の素ナショナルトレーニングセンター」の「勝ち飯®」食堂のメニ

   ューでは、常にかんきつが取り入れられるなど、最近のスポーツ栄養学の研究により、みかんやかんき

   つはスポーツに適した果物として、非常に注目されています。

 1)疲労回復

    運動後30分以内に100%みかんジュースを飲むと、糖質とビタミンC、クエン酸の効果で筋グリ

   コーゲンの回復が早くなり、疲れがとれやすくなります。

 2)けがの予防・改善

    ビタミンCが豊富に含まれるみかんは、コラーゲン生成を促進させ、靭帯や腱をしなやかにし、瞬発力

   をUPさせ、けがを予防します。

 3)貧血の予防・改善

    毎日みかんを食べると、豊富なビタミンCが鉄分の吸収を促進させ、貧血の改善や予防に役立ち、持

   久力がUPします。

 4)免疫力UP

    毎日みかんを食べると、ビタミンC効果、抗酸化作用で風邪予防に効果的です。

 5)ストレスの軽減

    ビタミンC効果と爽やかなみかんの香りのアロマ効果で、ストレスが軽減されます。

 

=================================================

 

2.GLOBAL GAP および ASIA GAP認証取得について

 1)農業生産法人 株式会社ミヤモトオレンジガーデン(代表:宮本泰邦)は、2015年1月23日に

   GLOBAL GAPの認証を取得しました。

   ■GGN:4052852887250

   ■GLOBAL G.A.P certificate No.    Product

          00033-VFVLF-0003   Mandarins  、 00033-VFVLK-0003  Oranges 

   ■初回認証日:2015年1月23日  ■更新認証日:2016年11月16日

    ※みかん・柑橘類でのGLOBAL GAP認証取得は、当社が日本初となります。

    ※GLOBAL GAP認証取得は、当社が愛媛県初となります。

 

2)農業生産法人 株式会社ミヤモトオレンジガーデン(代表:宮本泰邦)は、2016年11月4日に ASIA GAP

  (JGAP Advance青果物2016) へ認証更新を行いました。

   ■認証品目  :かんきつ、みかん

   ■認証登録番号:MIC-S-380000007

   ■初回認証日 :2015年 1月7日  ■更新認証日 :2016年11月4日

    ※みかん・柑橘類でのASIA GAP認証取得は、当社が日本初となります。

     また、みかん・柑橘類では、現時点で唯一の認証農場です。(JGAP事務局:2017/8/22)

 

3)GLOBAL GAP/ ASIA GAPについて

  ①GLOBAL GAPは、国内唯一の国際標準のGAP(Good Agricultural Practices)で、

   世界124カ国以上・18万農場、日本は約420農場で認証取得。ASIA GAPは、JGAPがアジア共通

   のプラットフォームになるべくGFSI承認の国際規格を目指しているスキーム。

  ②食品安全・環境保全・労働安全・人権に取り組む農場、第三者認証で毎年更新が必要。

  ③2020年の東京オリンピック・パラリンピック組織委員会は、選手村等で提供される食材

   の調達基準にGLOBAL GAPやASIA GAP等の認証取得が必須になる見通しである。

 

==================================================

 

3.会社概要および代表紹介について

  1)会社概要

       ・社名     農業生産法人 株式会社ミヤモトオレンジガーデン

    ・住所     〒796-8050  愛媛県八幡浜市川上町川名津甲388番地

    ・設立     2014年7月1日

    ・資本金    9,990千円

    ・事業内容   みかん・柑橘類の生産・加工・販売

    ・取引銀行   伊予銀行・農林中央金庫

    ・HPアドレス     :http://www.orange-garden-inc.jp/

    ・自社販売サイト(本店):http://shop.orange-garden-inc.jp/

    ・Yahoo!ショッピング(店舗名:みかんの花):https://store.shopping.yahoo.co.jp/mikan-hana/

       ・楽天(店舗名:みかんの花):https://www.rakuten.co.jp/mikan-hana/

 

  2)代表紹介

     代表取締役 宮本泰邦

     1976年 愛媛県八幡浜市川上町に生まれる。

     愛媛県立八幡浜高等学校卒、岡山商科大学 商学部商学科卒、

     立教大学大学院 ビジネスデザイン研究科修了(経営学修士:MBA)、

     愛媛県立農業大学校 アグリビジネス科退学

     ----------------------------------------------------------------------------

     日泉化学株式会社、株式会社ヨコオを経て、

     農業生産法人 株式会社ミヤモトオレンジガーデン設立。代表取締役就任

     ----------------------------------------------------------------------------

えひめ国体:愛媛県代表 ソフトテニス少年の部女子の皆さん

 

 



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

農業生産法人 株式会社ミヤモトオレンジガーデン

代表者名

宮本泰邦

業種

農林水産

プレスリリース情報

ジャンル

農林水産

カテゴリ

サービス

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る