プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数53,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

USB3.0対応の高速AD変換ソリューションを発表

有限会社プライムシステムズ

! 2017年10月24日 12時

長野県の最先端技術開発ベンチャー企業、プライムシステムズ社は、10月24日、USB3.0に対応し、4ch 250MSpsのAD変換機能を利用した計測システムを短期間に効率よく開発できるソリューションを発表しました。

250MSps 4ch同時サンプリングのAD変換機能を備えた「HSAD250D」製品とUSB3.0を備えたFPGA開発ボード「AX-Card7M」製品を新たに開発し、それらを組み合わせることにより、微小で高速なアナログ信号をとGHz単位に高速変換されたディジタル信号にを効率よく変換処理できます。

 

このソリューションは超音波を利用する非破壊検査システムのデータ制御・処理部や、レーダーシステム受信部などに適用でき、USB3.0を生かしたコンパクトなシステムを短期間に開発できます。 大規模FPGAを採用することで様々なユーザ要求仕様に対応したカスタマイズが可能で、同じハードウエアプラットフォームを組込ながらで機器を構成しながら、FPGA回路と制御アプリを変更することにより、異なる機能の製品としてリリースすることができます。これによりハードウエアにかかるコストを低減し、新製品をタイムリーに市場投入できます。

 

【主な特長】

■ USBの専門知識がなくても、USB制御アプリケーションを構築することができる。

(専用デバイス・ドライバ、専用APIを用意し、オープンソースのリファレンスアプリケーションを製品に標準添付)

■ 4ch 14bit 250MSps同時サンプリング

■ インターリーブ処理により2ch 500MSps同時サンプリングが可能

■ 平均350MB/sのデータ転送が可能なUSB3.0を装備

■ 24Gビットの高速DDR3メモリによりデータを消失せさずにPCに収集可能

 

【価格と供給時期について】

製品名:AX-Card7Mシステム開発ボード

型番: AX-Card7M/20C1 (XC7A200T-1FBG676C搭載モデル)

標準的な価格: 210,000円(税別)

 

製品名:4ch高速AD変換ボード

型番: HSAD250D

標準的な価格: 250,000円(税別)

 

供給時期: 2018年1月20日以降

 

ニュース・リリースのURL

http://www.prime-sys.co.jp/press/contents/pr_adsol.htm



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

有限会社プライムシステムズ

代表者名

内田 正典

業種

その他製造業

プレスリリース情報

ジャンル

コンピュータ・通信機器

カテゴリ

製品

この企業の関連プレスリリース

試作から最終製品まで適用できるFPGAシステム開発ボードを発表
! 2018年7月6日 10時
リドライバ機能付きUSB3.0コネクタを発表
! 2016年11月30日 10時
小型・高速サンプリングAD変換ボード『HSAD500』を発表
! 2016年9月27日 10時
計測制御機器向けFPGAボード『AX-Card7』を発表
! 2016年8月17日 10時
FPGAを高機能マイコン化できる開発ボードを発表
! 2016年5月10日 9時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る