プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数53,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

国産初ジャガード織り・江戸友禅柄の抱っこ紐「Earth and ベビーラップ」埼玉県企業チームが開発 2017年10月14日(土)戌の日に新発売

Damaya company株式会社

! 2017年10月11日 19時

地球と住まいをつなぐだっことおんぶの専門店「おもいでおんぶ」(埼玉県朝霞市) は2017年10月14日(土)戌の日、国産初オリジナルジャガード織り生地使用、江戸友禅の型からデザインした一枚布の抱っこ紐「Earth andベビーラップ」を新発売します。「ベビーラップ」は赤ちゃんの発達を促す安全でよいだっことおんぶができる子育ての道具の総称で、近年ヨーロッパ・アメリカを中心に現在愛好者が多くいます。日本にも個人輸入品や一部ドイツ・オランダメーカーの輸入品、二重織りの国産品は存在しましたが、愛好者が多い、ジャガード織りの国産商品は今までありませんでした。創業150年織物業株式会社マルナカ(埼玉県飯能市)、東京手描き友禅作家 稲木実(埼玉県朝霞市)と共に埼玉県企業チームとしてお着物帯みたいな抱っこ紐「ベビーラップ」普及で赤ちゃんの発達を促す快適な抱き方への意識向上を目指します。


Earth and ベビーラップ開発の背景

◎日本における抱っこ紐事故の発生率は欧米に比べて高く、抱っこ紐の安全な利用への関心が高まっています

ダマヤカンパニー株式会社(本社:兵庫県宝塚市、関東営業所:埼玉県朝霞市、代表取締役 木本 孝広)は,

日本で相次ぎ発生する抱っこ紐事故予防の一貫で、抱っこ紐製造、販売メーカー、海外からの輸入販売商社が2015年よりつくる抱っこ紐安全協議会に加盟、また抱っことおんぶに関するコンサルタントのコミュニティ「ベビーウェアリングジャパン」に参加し、抱っこ紐の安全な使用と赤ちゃんの発達を促す快適な抱き方を啓蒙する活動を行っています。

 

◎企業として欧米の理論に基づき、赤ちゃんの発達を促すだっことおんぶの姿勢があることを紹介

社内でディ・トラゲシューレ(ベーシック)というドイツのベビーウェアリングスクールのカリキュラムを受講、抱っことおんぶについての学びを深め、セミナーやワークショップを通じてお伝えしています。ダマヤカンパニー株式会社の提供する「しあわせだっことおんぶの講座」は2017年8月に埼玉県朝霞市企業あさか学習おとどけ講座にも認定され日本における赤ちゃんの発達を促す快適な抱き方への普及活動が広がりを見せています。

 

◎抱っことおんぶは、赤ちゃんの姿勢が大切です。ベビーラップを通じて自然なだっこ姿勢を習得してほしい

悪い抱っこの姿勢は赤ちゃんの発達を促さないばかりか、股関節の健全な形成などを損なうことによって、将来の健康を害しやすいと欧州の研究[1]で示されています。「ベビーラップ」は赤ちゃんの発達を促す安全でよいだっことおんぶができる子育ての道具です。80cm×4m程度の一枚布でできています。この布を様々な方法で身体に巻き付け、引き締めて結び使用します。結び方の習得には練習がいりますが、赤ちゃんと大人にとって最も快適なだっことおんぶのポジションを体感しやすく、ベビーラップの巻き方の練習を通じて、自然とよい姿勢のだっことおんぶを身に着けることができます。お着物の着付けを習うように、ベビーラップの巻き方を習得してください。

 

[1] Ewald Fettweis, „Über das Tragen von Babys und Kleinkindern in Tragetüchern oder Tragehilfen“, Orthopädische Praxis 46, 2, 2010

 

Earth and  製品仕様

(製品仕様)

・素材:綿100%

・230g/㎡

・幅80cm×4.2m (サイズ5参考)

・ベビーラップ9サイズ | リングスリング 対応可


(デザイン・コンセプト)

ジャパニーズフラワーブーケデザイナー

東京手描き友禅作家 稲木 実  埼玉県朝霞市 染色工房 稲木主宰 http://inaki.jp/index.html

公益社団法人日本工芸会 研究会員 ジャパニーズフラワーブーケの模様は日本のお着物の伝統的な柄、友禅型からデザイン「女性は1人いるだけでその場が明るくなる。女性が何人か集まるとそれだけであたりが華やぎます!女の子は生まれつき全員 花、いくつになっても大地に咲く 花 すべての女性に授けられた花咲くような心持ちをベビーラップに表現しました」

 

(製織)

株式会社マルナカ/マルナカテキスタイル http://www.marunaka-tex.com/

埼玉県飯能市の創業150年老舗機元

ベビーウェアリング業界で初・国産ジャガード織ベビーラップ用オリジナル生地の製織

現在日本の多くの産地が綿・ウール・絹・など得意な素材を選んで製織を行う中、株式会社マルナカでは、素材の混合や、とくに太さの違う色や織り目の異なる生地などの変わり生地の制作を得意とされています。パリコレクションや日本のアパレルブランド生地を多数手がけるアパレルブランドのデザイナーが密に通う、日本国内でも貴重な機元です。

 

(企画・製造販売)

ダマヤカンパニー株式会社 埼玉県朝霞市本町1-15-40

 

【 Earth and ベビーラップ 商品詳細】

地球と住まいをつなぐ だっことおんぶの専門店
「おもいでおんぶ」
Earth and  べビーラップ 特設ページ

http://onnbuhimo.jp/earth-and-top/

 

2017年は、江戸友禅柄の他
1柄、全4色で展開します

 

 

【ダマヤカンパニー株式会社について】

 

本社:〒665-0051 兵庫県宝塚市高司2-17-6

代表者:代表取締役 木本 孝広

設立:2013年7月3日

 

おもいでおんぶ事業部
関東営業所:〒351-0011 埼玉県朝霞市本町1-15-40
事業責任者 : 取締役 木本 志帆
だっことおんぶのある暮らしのナビゲーター
ベネッセコーポレーション運営 Umedy講師
「だっことおんぶの基本と実践を学ぶ講座」
https://www.udemy.com/dakkoto-onbu/?couponCode=PRESENT

Tel:048-465-8632

URL:http://onnbuhimo.jp/

事業内容:オリジナルおんぶ紐・ベビーラップ・スリングの製造販売
     世界の抱っこ紐・おんぶ紐の輸入販売
     だっことおんぶに関する講座開催・コンサルタント業務

 

【参考写真】

ベビーラップの使い方:着物帯のように体に巻き付け、赤ちゃんを抱きいれて抱っこやおんぶをします。
使い方の動画URL (おんぶ)
https://www.udemy.com/dakkoto-onbu/learn/v4/t/lecture/6863138?start=0

 

 

 

 

 

 

 

 



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

Damaya company株式会社

代表者名

木本 志帆

業種

その他製造業

プレスリリース情報

ジャンル

その他製造業

カテゴリ

製品

この企業の関連プレスリリース

抱っことおんぶの知恵を共有するコミュニティが赤ちゃんの発達を促す安全で良い抱っことおんぶを呼びかける社会啓蒙活動開始
! 2017年4月10日 14時
4月23日(土)・24日(日) アースデイ東京2016日本初ベビーウェアリングチーム「Babywearing Japan」集結!4月初旬よりイベント募集開始!
! 2016年4月1日 11時

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る