2017年10月6日(金)開催の第8回 ACFE JAPAN カンファレンス「不正調査と人工知能(AI)」に協賛およびブース出展いたします

企業のリスク対策の総合支援を行う株式会社ディー・クエスト(東京都千代田区、代表:脇山太介)は、2017年10月6日(金)に行われる一般社団法人日本公認不正検査士協会 (ACFE JAPAN) 主催の「第8回 ACFE JAPAN カンファレンス」に協賛およびブース出展いたします。 一般社団法人日本公認不正検査士協会 (ACFE JAPAN)https://www.acfe.jp/第8回 ACFE JAPAN カンファレンス「不正調査と人工知能(AI)」特設ページhttps://www.acfe.jp/events/j_conf/第8回 ACFE JAPAN カンファレンスは「不正調査と人工知能(AI)」を主題に掲げ、協会の設立目的である「不正対策」と、近年多くのビジネスマンが関心を寄せる「AIがビジネスに及ぼす影響について」を絡め、2部構成のプログラムで行われます。

一般社団法人日本公認不正検査士協会主催

第8回 ACFE JAPAN カンファレンス「不正調査と人工知能(AI)」に

協賛およびブース出展いたします

2017年10月6日(金)に開催されます

 

 企業のリスク対策の総合支援を行う株式会社ディー・クエスト(東京都千代田区、代表:脇山太介)は、2017年10月6日(金)に行われる一般社団法人日本公認不正検査士協会 (ACFE JAPAN) 主催の「第8回 ACFE JAPAN カンファレンス」に協賛およびブース出展いたします。

 

一般社団法人日本公認不正検査士協会 (ACFE JAPAN)

https://www.acfe.jp/

第8回 ACFE JAPAN カンファレンス「不正調査と人工知能(AI)」特設ページ

https://www.acfe.jp/events/j_conf/

 

 第8回 ACFE JAPAN カンファレンスは「不正調査と人工知能(AI)」を主題に掲げ、協会の設立目的である「不正対策」と、近年多くのビジネスマンが関心を寄せる「AIがビジネスに及ぼす影響について」を絡め、2部構成のプログラムで行われます。

 

 第1部では、基調講演として「超AI時代の生存戦略」(大和書房, 2017 年)の著者であるメディア アーティスト 落合 陽一 氏に「異能の研究者」とも称される独特の視点でこれから起こりうる新たな変革についてご講演いただき、続く対談では、青山学院大学 大学院会計プロフェッション研究科 教授である八田 進二 氏と共に講演の内容を掘り下げます。

 第2部では、「不正調査でのAIの活用」をテーマに、ベーカー&マッケンジー法律事務所 パートナー弁護士 井上 朗 氏の講演と、不正対策に携わる専門家である弁護士・公認会計士・公認不正検査士の方々を交えたパネル ディスカッションを行います。

 

 カンファレンスに出展するブースでは、DQヘルプラインや反社会的勢力チェック サービスなどの企業リスク対策サービスをご紹介する予定です。

 

 株式会社ディー・クエストは、「企業の毀損防止・価値向上」を主題に、今後も様々な取り組みを続けてまいります。

 

【本件に関するお問い合わせ先】

企業名:株式会社ディー・クエスト

担当者名:内藤

TEL:0352968333

Email:pr@d-quest.co.jp



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社ディー・クエスト
代表者名 脇山太介
業種 その他サービス

コラム

    株式会社ディー・クエストの
    関連プレスリリース

    株式会社ディー・クエストの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域