ユニバーサルマナーアワード2017受賞企業・団体を決定〜高齢者や障害者にやさしい取り組みを表彰〜

一般社団法人日本ユニバーサルマナー協会は、高齢者や障害者など多様な人々に心地よい取り組みを推進している企業・団体を表彰する「ユニバーサルマナーアワード2017」を開催し、19の企業・団体の受賞を決定しました。表彰式は10月24日(火)新宿・京王プラザホテルにて実施します。【受賞企業】パナソニック株式会社、凸版印刷株式会社、株式会社アワーズ(和歌山アドベンチャーワールド)、株式会社京王プラザホテル、株式会社西鶴、株式会社ブラス、一般社団法人きれいや総研、株式会社丸井グループ、株式会社三越伊勢丹ホールディングス、コドモフクひよこ屋、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社、株式会社三井住友銀行、太陽生命保険株式会社、大同生命保険株式会社、学校法人上智学院、株式会社武蔵境自動車教習所、明石市、特定非営利活動法人施無畏、〇〇な障がい者の会(順不同)

一般社団法人日本ユニバーサルマナー協会は、高齢者や障害者など多様な人々に心地よい取り組みを推進している企業・団体を表彰する「ユニバーサルマナーアワード2017」を開催し、19の企業・団体の受賞を決定しました。表彰式は10月24日(火)新宿・京王プラザホテルにて実施します。

 

ユニバーサルマナーとは

私たちの社会は、高齢者や障害者、LGBT、外国人など多様な人たちで形成されています。2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催を控え、一人ひとりが、多様な人と向き合うマインドを持ち、行動することがますます大切になっています。日本ユニバーサルマナー協会では、「ハード(環境・設備)は変えられなくても、ハート(人的対応)は変えられる」という考えから、「自分とは違う誰かの視点に立ち行動する」マインドとアクションを“ユニバーサルマナー“と名づけ、検定や研修、イベントの実施を通じて普及・啓発を行っています。

 

2013年に開始したユニバーサルマナー検定の受講者は3万人を超え、400を超える企業・団体の研修に活用されています。

 

ユニバーサルマナーアワード2017とは

高齢者や障害者など多様な人の視点に立ち、心地よい取り組みを推進している企業・団体の取り組みを募り、優れた事例を多くの方に知っていただくことが、すべての人が安心して笑顔になれる社会の実現につながると考えました。このような想いのもと、ユニバーサルマナーアワード2017を初めて開催します。

 

42の企業・団体から寄せられた事例を「革新性」「継続性」「波及性」「実効性」の観点から審査し、すべての観点を一定の基準で満たしている19の企業・団体を選出しました。概要は以下のとおりです。

 

ユニバーサルマナーアワード2017概要

「部門賞」(19の受賞企業・団体すべてが対象):審査の4つの観点の中でも、特に高い評価を受けた部門ごとに表彰します。

イノベーション部門 :新しい視点や、独自性の高い工夫が見られ、革新性に富む取り組み

サステナビリティ部門:長期間にわたり継続し、持続的な発展に向けた仕組みが特徴的な取り組み

インパクト部門 :社会的なインパクトや積極的な対外発信の観点で波及性の高い取り組み

インクルージョン部門:障害者や高齢者等の声が計画段階から反映され、実効性の高い取り組み

 

「審査員賞」(3つの企業・団体が対象):力石委員、竹中委員、酒向委員がそれぞれの知見をふまえて1つずつ事例を選出しました。

 

「ウェブ投票グランプリ」(得票率最多の1企業・団体が対象):下記ウェブサイト上で受賞企業・団体の取り組みを公開し、一般の皆さまに「共感する事例3つ」を選び、投票していただきます。

 

投票リンク:http://award.universal-manners.jp/award2017

 

受賞企業・団体一覧 ※順不同

パナソニック株式会社(イノベーション賞)

凸版印刷株式会社(インパクト賞)

株式会社アワーズ(和歌山アドベンチャーワールド)(インクルージョン賞)

株式会社京王プラザホテル(サステナビリティ賞)

株式会社西鶴(インパクト賞)

株式会社ブラス(サステナビリティ賞)

一般社団法人きれいや総研(インクルージョン賞)

株式会社丸井グループ(インパクト賞)

株式会社三越伊勢丹ホールディングス(サステナビリティ賞)

コドモフクひよこ屋(イノベーション賞)

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社(インパクト賞)

株式会社三井住友銀行(サステナビリティ賞)

太陽生命保険株式会社(イノベーション賞)

大同生命保険株式会社(インクルージョン賞)

学校法人上智学院(イノベーション賞)

株式会社武蔵境自動車教習所(サステナビリティ賞)

明石市(インパクト賞)

特定非営利活動法人施無畏(インクルージョン賞)

〇〇な障がい者の会(インクルージョン賞)

 

表彰式の開催概要

日時:10月24日(火)13:00〜16:00

会場:京王プラザホテル コンコードボールルームA

東京都新宿区西新宿2-2-1

定員:200名(参加無料、事前登録要)

申し込み;http://award.universal-manners.jp/award2017

後援:文部科学省・厚生労働省・経済産業省

 

プログラム(予定):

12:30 受付

13:00 オープニング

13:10 表彰:部門賞(19件)

13:40 表彰:審査員賞(3件)

13:55 表彰:ウェブ投票グランプリ(1件)

14:00 休憩

14:15 審査員賞受賞企業・団体によるプレゼンテーション

   株式会社ブラス

   太陽生命保険株式会社

   〇〇な障がい者の会

14:50 クロージング

15:00 交流会

16:00 終了

 

審査員

一般社団法人日本ユニバーサルマナー協会 代表理事

株式会社ミライロ 代表取締役社長

日本財団パラリンピックサポートセンター 顧問

東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会 アドバイザー

垣内 俊哉(かきうち としや)

 

特定非営利活動法人日本ホスピタリティ推進協会 特別顧問

トーマス アンド チカライシ株式会社 代表取締役

玉川大学経営学部大学院 客員教授

力石 寛夫(ちからいし ひろお)

 

社会福祉法人プロップ・ステーション 理事長

関西大学経済学部 客員教授

財務省 財政制度等審議会委員

竹中 ナミ(たけなか なみ)

 

大泉学園複合施設 ねりま健育会病院院長 ライフサポートねりま管理者

デンマークオーフス大学病院 脳神経病態生理学研究所 客員教授

酒向 正春(さこう まさはる)



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 一般社団法人日本ユニバーサルマナー協会
代表者名 垣内 俊哉
業種 教育

コラム

    一般社団法人日本ユニバーサルマナー協会の
    関連プレスリリース

    一般社団法人日本ユニバーサルマナー協会の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域