プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数47,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社ピーピーティーとフェアユース株式会社のWork Time Recorderに関する業務提携について

フェアユース株式会社

!2017年7月25日 14時

株式会社ピーピーティー(以下PPT社)とフェアユース株式会社(以下フェアユース社)は、テレワーク向け業務ログツールであるWork Time Recorderに関して中小企業向けの販売について業務提携に合意、販売代理契約を締結しました。

株式会社ピーピーティー(以下PPT社)とフェアユース株式会社(以下フェアユース社)は、2017年6月21日にテレワーク向け業務ログツールであるWork Time Recorderに関して中小企業向けの販売について業務提携に合意、販売代理契約を締結しました。

 

Work Time Recorderはテレワーク(在宅勤務)のための業務ログツールであり、Skype for Businessと連動しWindowsPC内でどのような業務が実施されたのかについてログし続け、業務終了時に自動的にSharePointにログ内容を報告書化しアップロードします。

 

Work Time Recorderは既に東証一部上場企業18社に導入実績があり、また東証一部上場企業だけでも目下毎月2社のペースで利用の御申込をいただいております。さらに大手SIer3社と販売代理店契約、大手SIer1社とOEM契約の実績が御座います。

 

PPT社は中小企業へのMicrosoft製品およびOffice365の導入とコンサルティングについて多数の実績が御座います。フェアユース社はSkype for BusinessのAPIを利用したアプリケーション開発にて多数の実績を有しております。今回両社は双方の強みを持ちより中小企業向けにWork Time Recorderを提供し、中小企業の働き方改革を推し進めることで業務提携に合意しました。具体的な提携内容は、従業員数100人以下の企業様に対してPPT社がテレワークおよび働き方改革のコンサルティングおよびWork Time Recorderの販売代理を実施し、フェアユース社がそれをサポートします。

 

なお、両社は7月26日(水)~28日(金)東京ビックサイトで開催される「ワークスタイル変革Expo2017」に共同出展します。

 

 

■Work Time Recorderとは

「利用しているソフトウエア名」、「利用したファイル名」、「アクセスしたサイト名」等の情報を自動的に取得、業務終了時に自動的にExcel形式、PDF形式でレポート化しSharePoint Onlineへアップロードします。また一時間に3枚ずつランダムにPC画面のスクリーンショットを取得する機能もあるので、テレワーク(在宅勤務)時における遠隔地での勤務でも客観的な業務内容の記録を取ることが可能です。

またSkype for Businessのプレゼンス機能ともAPIレベルで連動しているため、監督者はリアルタイムに各担当者の業務状況を把握することが可能です。

http://www.fairuse.jp/work_time_recorder.html

これまで日本マイクロソフト社のイベントにて、Skype for Businessのサンプルアプリとしてデモされてきました。

 

 

■株式会社ピーピーティー

株式会社ピーピーティーは、『PowerPointで表現力を自由自在に』をモットーに、 Microsoft関連のサービス提供や、お客様のビジネスをサポートする様々なサービスを展開しております。最近は、中小企業様向けのOffice 365を導入時の構築支援・教育ビジネスを展開しております。

また、2017年4月に働き方改革・テレワーク推進部を立ち上げ、テレワーク関連サービス、SharePoint Onlineで利用できる、課題解決オリジナルアプリの提供を開始いたしました。

住所:160-0023 東京都新宿区西新宿7-22-37 ストーク西新宿福星 2F

EMAIL:tele@ppt.co.jp

TEL:03-5386-3766

URL:http://ppt.co.jp/

 

 

■フェアユース株式会社

Skype for BusinessのAPIを利用した様々な製品開発を行っております。Work Time Recorder以外では、Skype for BusinessのためのBot、Skype for Businessだけでは取得出来ないログが存在しているため、全ての利用パターンを取得するログツール等を開発販売しております。日本マイクロソフト社が社外のエンジニアを表彰する制度であるMicrosoft MVPも代表の足立洋介を含めて2名が取得しております。同社のBotは本年の日本マイクロソフト社の開発者向けのイベントde:codeでは、セミナーおよびブース出展等にて御紹介いただいております。

住所:151-0053 東京都渋谷区代々木2-27-8 代々木レジデンス402

EMAIL:contact@fairuse.jp

TEL:03-6868-3223

URL:http://www.fairuse.jp/

 



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

フェアユース株式会社

代表者名

足立洋介

業種

ネットサービス

プレスリリース情報

ジャンル

コンピュータ・通信機器

カテゴリ

サービス

この企業の関連プレスリリース

フェアユース社がSkype for Business(Lync) の情報漏洩対策のツール「Skype for Businessコンプライアンスガード」をリリース
!2016年12月7日 9時
フェアユース社がiOS対応のSharePointアプリの無料版「ShareOffice Consumer Edition」をリリース
!2013年9月18日 9時
フェアユース株式会社 SharePointに接続可能なiPhone、iPadアプリ「ShareOffice」がOffice365 SharePoint Onlineに対応したことを発表
!2011年11月21日 11時
フェアユース株式会社 SharePointに接続可能なスマートフォンアプリ「ShareOffice」のAndroid版を提供開始
!2011年5月31日 10時
フェアユース株式会社 SharePointに接続可能なiPhone、iPadアプリ「ShareOffice」を被災地ユーザに無償提供
!2011年3月24日 11時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る