プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数55,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

日本初のコスプレに携わるNPO法人を設立、11月から対外活動を開始

特定非営利活動法人 コス援護会

! 2007年10月17日 18時

健全なコスプレ文化の普及啓発及びコスプレイヤーの犯罪被害の相談、救済活動を展開 コスプレ界初の「日本コスプレ白書」も刊行予定

コスプレに携わるNPO法人としては日本初となる「コス援護会」が平成19年8月31日に設立され、平成19年11月11日の共催イベントを皮切りに、対外活動を開始いたします。
コス援護会は、近年とみに注目されているアニメや漫画、ゲームキャラクターなどに扮する文化「コスプレ」の健全な普及や啓発、それに関わる犯罪被害の相談、救済を目的として設立されたものです。


設立の背景
アニメや漫画、ゲームなどの登場キャラクターに扮する「コスプレ」は、新しい自己表現及びコミュニケーションの文化として国内外から注目されていますが、社会的コンセンサスが未だ曖昧で、時に性的文化の一端として見られてしまい、偏見や蔑視、あるいはいわれのない誹謗中傷を受けることも多いのが現状です。
また、そうした誤解の延長として、コスプレを趣味とする「コスプレイヤー」が盗撮やストーカー、猥褻行為などの犯罪被害に遭うことも無視できない件数発生しておりますが、事態の解決の
ために被害者が行動を起こすと、コスプレへの誤解ゆえに被害者が二次被害にあう例が多く報告されています。
現在、二次被害を受けることなく、被害防止の活動や被害者の援助/救済などを統合的に行う団体はなく、個々のイベントの範囲内、あるいは個人レベルで対応せざるを得ないのが現状でした。
コス援護会は、こうした現状を憂い、事態の改善を図りたいコスプレイヤー有志による市民活動に端を発したものです。
市民活動時代は、主に他のNPOや人権団体の協力を得ながら、犯罪被害の救済、事態の改善を念頭においた相談事業を行ってきました。
しかし、任意団体での活動は信用面などで難しくもあり、この度神奈川県より認証を受け、NPO法人に移行することになりました。
コス援護会では、コスプレを新しい時代の表現文化と捉え、コスプレの健全な振興と発展を目指すことにより、まずはコスプレに携わる人々の福祉の増進に寄与できることを目指しております。また、こうした活動を通じ、蔑視や偏見の対象となりやすいコスプレ文化を健全な文化として社会に定着させることも使命と考えております。
今後は、11月より共催/主催イベントを開始させていただくほか、来年3月にはコスプレ界で初となる「第一回 日本コスプレ白書」を発行させていただく予定です。


今後の活動について
催事(共催含):
11月11日(日)
独立行政法人 日本学生支援機構様、(有)C-NET様と協働して、東京都はお台場にある「東京国際交流館プラザ平成」にてコスプレイベントを共催致します。
(この会館をコスプレに使用するのは、今回が始めてとなります)

12月24日(月)
川崎産業振興会館にて単独の催し物を実施します。

催事当日の活動
日本初となる犯罪被害者相談及び悩み相談、コスプレよろず相談を実施
コスプレイヤー(参加者)への大規模アンケートを実施

その他の活動
平成20年1月
コスプレ未経験者及び初心者を対象とした講習会及びイベントへの引率活動を開始。
平成20年3月
コスプレ界で初となる「第一回 日本コスプレ白書」を取り纏め発表します
(発行数1,000部を予定。詳細が決まりましたら再度お知らせいたします)


コスプレイヤーの皆様、メディアの皆様へ
上記に記しましたとおり、今のところ「コスプレ」は社会的なコンセンサス(合意形成)に乏しく、社会一般から見た場合、必ずしも健全な文化として認知されていない、というのが現状です。
しかし、アニメや漫画の登場人物に扮し、「異なる自分」になることの楽しさ、さらに一歩進めてそれを演じることによる演劇的な充実感は他の一般的な趣味では代え難いものです。また、コスプレの衣装は単なる「変身の道具」というだけでなく、「自分が好きなもの」を表現する手段でもあります。イベントでは衣装をきっかけに集まった、同じ漫画を楽しむ若年者〜高齢者が世代や性別を超えて談笑する、という光景も良く見られます。また、「衣装をきっかけにコミュニケーションしていく」というコスプレイベントの特性上、これまで会話が苦手だった方もこうした輪に加わりやすく、コスプレ活動を足がかりにして社会参加していくという事例も決して珍しくはありません。
こうしたユニークな特徴があり、日本発とも言えるコスプレ文化を健全に普及、啓発していくには、コスプレに携わる皆様、及びメディアの皆様のご協力も頂ければと考えております。
一つでも多くのステキな笑顔を作るために、皆様のご理解とお力添えを賜ることが出来ましたら幸いです。



このリリースに関する問い合わせ先
E-mail    press@cosengokai.or.jp
(問合せ及びご不明な点などにつきましてはメールでお問合せください)


法人概要:
法人名    特定非営利活動法人(NPO法人) コス援護会
代表者    園田明日香
法人認証   平成19年8月28日
法人設立   平成19年8月31日
本社所在地  〒230-0078  神奈川県横浜市鶴見区岸谷1-10-17
TEL     現在準備中です
FAX     現在準備中です
URL     http://www.cosengokai.or.jp
(10月15日アップロード済。試用期間中につきトップと法人概要のみ記載)
E-mail    press@cosengokai.or.jp (広報担当)


法人の事業
特定非営利活動に係る事業
?コスプレ(仮装)の普及啓発事業
?コスプレ(仮装)の諸問題に関する相談・救援・救済活動事業
?その他この法人の目的を達成するための事業


定款に記載された法人の目的
この法人は、コスプレ(仮装)という、スポーツのような激しい運動を伴うことなく日常の抑圧された精神を解放することで、精神的な発散作用による精神の安定を得られる文化を、普及啓発する活動を行い、一般市民の健康・福祉の増進及び人との本当の交流による人間関係構築や、自己存在感を実感することによる、他人への思いやりを大切にする、心豊かで健全な文化的社会の実現に寄与することを目的とする。またあわせて、一般市民のコスプレへの理解を促し市民権獲得につとめ、コスプレに携わる者が安心して活動できる環境を整備提供し、参加者の人権を保護すること及び自主的で自由な表現活動の振興を目指すことを目的とする。

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

特定非営利活動法人 コス援護会

代表者名

園田明日香

業種

未選択

プレスリリース情報

カテゴリ

未選択

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る