ミッション型海外インターンシッププログラム「M:I Football in ベトナム supported by 川崎フロンターレ」実施のお知らせ

スパイスアップグループの一社である株式会社スパイスアップ・アカデミア(本社:東京都千代田区神田小川町3-28-2、代表取締役:森山逹央)はJリーグの川崎フロンターレの後援を受け、2017年夏期インターンプログラム「M:I Football in ベトナム supported by 川崎フロンターレ」を実施いたします。

◾️川崎フロンターレチーム 概要

川崎フロンターレは神奈川県川崎市をホームタウンに活躍するプロサッカークラブで、1955年に富士通のサッカー部として創部されたのがクラブの始まりです。「スポーツ文化の振興及びスポーツによる地域社会への貢献」を理念として1996年11月に現在の川崎フロンターレが設立しました。チーム名のフロンターレとは、イタリア語で「正面」「前飾り」の意味。これは常に最前線で挑戦し続けるフロンティアスピリッツ、正面から正々堂々と戦う姿勢を表現したものです。川崎フロンターレは2013年にトップチームがベトナムのビンズンで行われた「東急ビンズンガーデンシティカップ」に参加し、現地クラブのベカメックス・ビンズンFCと親善試合を行いました。翌年にはビンズン省の子ども向けサッカー教室や川崎フロンターレ下部組織のベトナム遠征を実施し、以後毎年ビンズン省を訪れ、現地の子ども達やクラブ関係者、指導者らと交流を深めています。

 

 

◾️ミッション型海外インターンシッププログラム「M:I Football Vietnam supported by 川崎フロンターレ」

本プログラムは9月の初旬にベトナムのホーチミン並びにビンズンの2都市で行います。現地でミッションと言われるビジネス課題が毎日出され、参加者たちはミッションの実現のために必要な調査、仮説の構築、提案をその日のうちに行います。そして、課題解決のプロセスを通じて海外で働くということを疑似体験し、今後の就職活動等での他学生との差別化や海外就業のチャンス拡大を実現します。 最終的には川崎フロンターレのスタッフに企画を提案する場も用意されています。若者たちに川崎フロンターレの名称にも込められている「フロンティアスピリッツ」や「正面から正々堂々と戦う姿勢」をアジア新興国の地で体得できるプログラムです。サッカーやスポーツビジネスに関心のある学生のみならず、今後グローバルビジネスの最前線に出ていく、パッションあふれる学生に参加していただきたいと思います。

 

 

プログラム名:ミッション型海外インターンシッププログラム「M:I Football Vietnam supported by 川崎フロンターレ」

開催日: 2017年9月4日(月)ー 9月8日(金)

開催都市:ホーチミン・ビンズン(ベトナム)

定員:21名

 

プログラム説明会:2017年6月11日(日)、6月18日(日)、7月9日(日)

 

事前説明会 :2017年8月11日(金) *祝日山の日

 

*東京都内、福岡市内同時開催予定。

日時の詳細は追って発表いたします。

 

【本件に関するお問い合わせ先】

企業名:株式会社スパイスアップ・アカデミア

担当者名:江徳 智揚

TEL:07042098439

Email:enori@fc-asia.org

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社スパイスアップ・ジャパン
代表者名 豊田 圭一
業種 ビジネス・人事サービス

コラム

    株式会社スパイスアップ・ジャパンの
    関連プレスリリース

    株式会社スパイスアップ・ジャパンの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域