プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数53,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

『未来につながる働き方 じぶんサイズで起業しよう!』(鈴木淑子著)(SIBAA BOOKS)、2017年5月下旬、全国書店にて発売。

青山ライフ出版

! 2017年5月24日 13時

「一人何役もこなさなければならない」「仕事以外にやらなければならないこと」を多く抱えた女性(男性)の方に「じぶんサイズ起業」というもう一つの働き方や仕事の在り方を提案し、具体的に実践へと導くための入門書。まずは月7~8万円の収入を目指す。プチ起業家のリアルなエピソードが満載です。『未来につながる働き方 じぶんサイズで起業しよう!』(鈴木淑子著)(SIBAA BOOKS)、2017年5月下旬に全国書店にて発売。

書籍の制作を行う青山ライフ出版株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役:高橋範夫)は、バランス経営クリエイターとして活動している鈴木淑子著『未来につながる働き方 じぶんサイズで起業しよう!』(SIBAA BOOKS)、を2017年5月下旬に全国書店にて発売。

 

▼『未来につながる働き方 じぶんサイズで起業しよう!』(SIBAA BOOKS)

http://sibaabooks.aoyamalife.co.jp/detail/jsk.html

 

 

書店用POP 

 

■じぶんサイズ起業は未来につながる働き方

 

2016年8月、厚生労働省から「『働き方の未来2035』~一人ひとりが輝くために~」という報告書が提出された。(http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/other-roudouseisaku.html?tid=326957

科学技術の驚異的な進歩、バイオテクノロジーの進化による長寿、少子化などなど、激変する未来を見据えて、有識者の意見をまとめたものだ。終身雇用や経済を男性の労働に頼っていては迫り来る未来に対応することはできない。

本書はそんな時代にぴったりの内容になっている。

妻、母、娘と何役もこなさなければならない忙しい女性がメイン読者ではあるが、プチ起業をしたい元気なシニアや複業したい若者たちにも充分参考になる内容になっている。

「起業」は人生をかけたものではなく、人生を豊かにするための一つの「選択」。忙しくても、ゆっくり育てる「じぶんサイズ起業」はすぐにでも、誰でも始められる「やりたいことで仕事をしたい人」のための未来につながる働き方である。

 

■一人で何役もこなさなければならない忙しい女性(男性)のためのプチ起業本

 

著者自身が家族の事情から働き方の変化を余儀なくされてきた経験があり、そこから「やらなければならないこと」と「やりたいこと」のバランスを取りながら、「好き」を原動力として、ゆっくりとじぶんの起業を育てることが本当の「幸せ」につながることを実感した。「やりたいこと」「好きなこと」で起業するから、忙しくても、細切れ時間しかなくても続けられるのがじぶんサイズ起業。本書では、著者がアドバイスしてきたクライアントの「プチ起業のリアル」なエピソードを交えながら、起業の後押しをしてくれる。

 

■お金以外の豊さを受け取れるのが、じぶんサイズ起業

 

お金のためのライスワークだけでは幸せを感じることはできないし、ただ好きだけでも経営はできない。本書はライスワーク(お金)、ライクワーク(好き)、ライフワーク(天職)、ライトワーク(天命)の4つのワークを意識しつつ、起業を育てることが大切だと伝えている。さらに、プチ起業は収入につなげるには時間がかかるかもしれないが、その過程での人間的成長や出会いも、起業したからこそ受け取れる「豊かさ」であり、それを感じることが幸せにつながると述べている。お金以外にも沢山の豊さがあることを実感できることが本当の豊かさであり、それがじぶんサイズ起業の本質である。

 

 

■目次

【基礎編】 第1章 「じぶんサイズ起業」とは何か?

第2章 プチ起業の不安や恐れを小さくする方法

第3章 育てよう!プチ起業家マインド

第4章 女性のためのじぶんサイズ起業七つの心得

【実践編】 第5章 じぶんサイズ起業家それぞれの時間と場所(コラム・お金の話)

第6章 じぶんサイズ起業の発信をはじめよう!

第7章 気になる、選んでもらえる自分らしい肩書きを作ろう

第8章 未来をつくるそれぞれの選択

 

■著者紹介

バランス経営クリエイター 鈴木淑子(すずき よしこ)

Teshigotofarm 代表

 

2008 年、親族の闘病生活をきっかけに働き方の変更を余儀なくされ、細切れ時間を活用しライフワークで起業を決意。

一人何役もこなす忙しい女性でも実践できる仕事や商いの在り方「じぶんサイズ起業」のノウハウを確立。大好きな仕事と暮らしで創る女性のためのバランス経営を実践、提唱。女性が仕事や商いを通して成長し、その生き方に自信と誇りを持ち活躍することを応援している。

Teshigotofarm 代表

 

【本書概要】

タイトル:未来につながる働き方 じぶんサイズで起業しよう!

著者:鈴木 淑子(すずき よしこ)

発行日:2017/5/26

発行元:青山ライフ出版

判型・頁数:四六判・240ページ

定価:1,600円+税

ISBN-13:9784434231674

 

 

【今後の展開】

青山ライフ出版は自費出版や社史制作を中心に書籍の制作をしている会社です。

様々な著者様の作品を形にし、制作、流通の多彩なオプションを用意し、著者と読者の架け橋となっています。

2015年より、多くの読者が求めていると見込んだ作品は、企画出版として積極的に取り組み、販売に力を入れています。

 

【青山ライフ出版株式会社について】

本社:〒108-0014 東京都港区芝5-13-11 第2二葉ビル 401

代表:高橋範夫

設立:2005年9月

URL:http://aoyamalife.co.jp

事業内容:

・出版

・社史制作、企業IR本制作

・書籍の執筆、編集制作



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

青山ライフ出版

代表者名

高橋範夫

業種

新聞・出版・放送

プレスリリース情報

ジャンル

新聞・出版・放送

カテゴリ

製品

この企業の関連プレスリリース

地球環境問題を子供たちに伝える絵本が発刊される
! 2018年8月9日 13時
「最強のベーシックインカム AIとロボットが働く時代のおカネのシステム」(発行:SIBAA BOOKS)、2018年4月30日に全国書店にて発売
! 2018年4月13日 13時
『「形の無いモノ」の売り方』(青山ライフ出版)、2018年4月7日に全国書店にて発売
! 2018年4月12日 17時
35年前の英国留学体験記を英語で読む
! 2017年12月21日 10時
青山ライフ出が版青木ガリレオ&泉アンの大型絵本、「ココロの虹-虹がくれた9つのお話し」を11月23日に発刊。
! 2017年12月11日 14時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る