プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数55,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

国立成育医療研究センター・富山県 他 小児用医薬品の開発促進に係る連携協力に関する協定~締結式・シンポジウムの開催のご案内~

国立成育医療研究センター

! 2017年3月23日 13時

国立成育医療研究センターは、小児用医薬品の開発を促進することにより、国民の保健衛生の向上に貢献するとともに、国立成育医療研究センターの一層の活性化に寄与することを目的として、富山県、富山県薬業連合会、富山大学、富山県立大学、富山県薬剤師会および富山県病院薬剤師会と連携協力に関する協定を締結します。

【プレスリリースのポイント】

 

小児医薬品開発が様々な理由から遅々として進まない現状を解決するための方策の一つとして、産学官の協定を締結することで、医療現場と産業界が身近な存在となり、ニーズの把握、理解がし易くなることを目標としています。

国立成育医療研究センターでは平成27年に小児用製剤製造施設を設置し、平成28年から医師主導治験を開始しています。

これまでに、富山県の企業と小児用医薬品の共同研究を実施しています。今回の協定締結によってさらに今後、具体的な研究開発が開始されることを想定しています。

 

【協定締結式】

 

日時  平成29年3月28日(火)10:30~11:30(受付開始10:00)

場所  富山県民会館8階バンケットホール

 

●協定締結者

 

富山県知事:石井 隆一

国立研究開発法人国立成育医療研究センター理事長:五十嵐 隆

一般社団法人富山県薬業連合会会長:中井 敏郎

国立大学法人富山大学学長:遠藤 俊郎

(代理 国立大学法人富山大学薬学部長 細谷 健一)

公立大学法人富山県立大学学長:石塚 勝

公益社団法人富山県薬剤師会会長:西尾 公秀

富山県病院薬剤師会会長:北澤 英徳

 

●来賓(予定)

 

厚生労働省大臣官房審議官:椎名茂樹

(医政、精神保健医療、災害対策、医療品等産業振興担)

厚生労働省大臣官房審議官(医薬担当):森 和彦

富山県議会議長、富山県議会厚生環境委員会委員長

 

●プログラム

 

1.締結者挨拶

2.来賓祝辞

3.連携協定の概要説明

4.協定書署名

5.記念撮影

 

【小児用医薬品の開発に関するシンポジウム】

 

日時  平成29年3月28日(火)13:30~16:30(受付開始13:00)

場所  富山県民会館304号室

 

●プログラム

座長:前田彰久(富山県厚生部次長)

 

1.開会(13:30)

2.連携協定の概要説明(13:35~13:45)

3.基調講演(13:45~14:15)『小児用医薬品の開発について』

椎名茂樹 厚生労働省大臣官房審議官

(医政、精神保健医療、災害対策、医療品等産業振興担)

4.各締結機関における取組みについて(14:30~16:30)

5.閉会(16:30)



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

国立成育医療研究センター

代表者名

五十嵐 隆

業種

医療・健康

プレスリリース情報

ジャンル

医療・健康

カテゴリ

提携

この企業の関連プレスリリース

低身長妊婦は妊娠高血圧症候群のリスクが高いことを証明
! 2017年4月20日 10時
様々な性分化疾患の原因となるNR5A1遺伝子の新規変異を同定
! 2017年4月19日 18時
思春期早発症の新たな原因を解明
! 2017年4月19日 16時
「次世代を守り、未来をつなぐ」医療を支援するプロジェクト TSUNAGU ∞ PROJECT 第一弾 『卒業寄付(グラドネ)』
! 2017年4月19日 14時
妊産褥婦の自殺にかかる状況および社会的背景の調査を開始
! 2017年4月19日 12時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る