プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数49,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

「ピンク映画」と「夜のパワーフード」を楽しむ秘密の女子会!? 3月5日に肉バル「パンとサーカス」にて、陰茎や睾丸を使った料理が食べられる映画イベントを開催。

株式会社 宮下企画

! 2017年2月22日 16時

ジビエを中心に様々な肉料理を提供するダイニングバー「パンとサーカス」(新宿三丁目)は、新メニュー「摩羅(豚・牛)の麻辣火鍋」「金玉(豚)の丸揚げ」を2月よりスタート。これを記念し、ピンク映画の上映×新メニュー試食会を3月5日(日)に開催する。女性監督と出演女優によるトークショーも予定。滋養強壮源として世界各地で食べられている食材と密かに広がりつつある女性のアダルトブームを、女性限定のランチイベントで気兼ねなく楽しんでもらうことが狙い。

ジビエを中心に様々な肉料理を提供するダイニングバー「パンとサーカス」(新宿三丁目)は、

新メニュー「摩羅(豚・牛)の麻辣火鍋」「金玉(豚)の丸揚げ」を2月よりスタート。

これを記念し、ピンク映画の上映×新メニュー試食会を3月5日(日)に開催する。

女性監督と出演女優によるトークショーも予定。

滋養強壮源として世界各地で食べられている食材と密かに広がりつつある女性のアダルトブームを、

女性限定のランチイベントで気兼ねなく楽しんでもらうことが狙い。

 

【イベント概要】

日時:3月5日(日)12:00~15:00

場所:新宿肉区 パンとサーカス

上映作品:「恋するプリンセス ぷりんぷりんなお尻」 監督:吉行由実/提供:オーピー映画

トークショー:吉行由実(監督・女優)/羽月希(女優)

参加費:3500円(食事付き/ドリンク別)

定員:30名

詳細:ピンク映画では珍しい女性監督、吉行由実さんの最新作を本人の解説付きで上映。

成り立ちから、女性に向けた作品のこだわりまで、出演女優羽月希さんとともに語っていただきます。

お食事はパンとサーカスの新メニュー摩羅の麻辣鍋と金玉の丸揚げをメインにバイキング形式でご用意。

食べて飲んで笑顔でピンク映画を楽しむ、新しい「映画×食イベント」です。

※18歳以上の女性限定

 

【メインメニュー】

■摩羅の麻辣鍋■

精力増強料理の中でも特に有名な、中国の「動物のオスの性器を使った鍋」からヒントを得ています。

八角、なつめ、百合根、黒胡椒、にんにくなどの漢方食材入りの白湯スープをベースに、花椒と唐辛子から成るピリッと辛い麻辣タレとたっぷりのパクチーを加えました。

豚摩羅は長さ約15センチ以上のものを丸々1本、牛摩羅は40~50センチほどの巨大サイズを縦半分にスライスしてあります。

何度も茹でこぼし臭みを取り除いてあり、豚摩羅は柔らかく牛摩羅はモチモチとした食感となっています。

摩羅の麻辣火鍋[豚] 4500円(通常料金)/1日限定3食

摩羅の麻辣火鍋[牛] 9000円(通常料金)/1日限定3食

牛摩羅

 

豚摩羅

 

 

■金玉の丸揚げ■

アメリカ西部およびカナダ西部のカウボーイたちの伝統料理「ロッキー・マウンテン・オイスター」を参考に、直径10センチ以上の豚の睾丸を香草入りのパン粉衣で丸揚げにしました。

ソーセージのような食感でレバーに似たコクがあり、ビールと好相性の一皿です。

金玉の丸揚げ[豚] 1800円(通常料金)/1日限定3食

 

【密かに広がる女性のアダルトブーム】

ピンク映画とは、性描写を第一義とする映画で、1970年代から1980年代前半にかけて

特に数多くの作品が製作されました。

作家性の強い若手映画監督と、制作会社側が求める性描写がぶつかり合うことで生まれる作品は、

クオリティとしても文化としても日本独特のものとして隆盛を誇り、当時はピンク映画が映画監督の

養成機関であると同時に登竜門だったとも言われています。

 

2016年より、ピンク映画の代表格である映画レーベル「日活ロマンポルノ」を復活させる

「ロマンポルノ・リブート・プロジェクト」がスタート。

5人の実力派監督(塩田明彦、白石和彌、園子温、中田秀夫、行定勲)が作品を手がけ、

カルチャーやアートに興味がある女性からも注目されています。

 

また、AVメーカーソフトオンデマンドによる女性向けアダルト動画サイト

「GIRL’S CH)」は、1日の女性利用者が10万人を突破。

アダルトグッズメーカーTENGAが女性用のセルフプレジャーグッズ「IROHA」を発売するなど、

女性が自発的に楽しむためのアダルト関連ビジネスが近年活発になっています。

 

【上映作品】

「恋するプリンセス ぷりんぷりんなお尻」

2016年9月23日公開

監督…吉行由実

提供…オーピー映画

キャスト マリア(マルゲリータ)…羽月希

エミリ…加納綾子 他

https://www.youtube.com/watch?v=LXyorMmbMpA

 

【トークショーゲスト】

吉行由実(監督/女優)

93 年女優デビュー。3 年間で約100本のピンク映画に出演し、

ピンク映画大賞新人賞、女優賞を4 回受賞。

「女性がいとおしく思えるピンク映画を作りたい!」という信条

のもと、1996 年に監督デビュー。以来約30 本の作品を監督し、

ピンク映画大賞監督賞、脚本賞も受賞。

2011 年夏、ポーランドのワルシャワで開催された〝11thNew Horizons International Film Festival〟

にて『ミスピーチ 』『未亡人アパート』が招待上映。

https://apres.jp/players/yoshiyukiyumi.html

 

羽月希(女優)

業界には珍しい、爽やかな空気感を放つ“エロ萌”モデル。

性格も真面目で見た目とはギャップのあるカラミがユーザーに大人気!

出演作品多数

http://blog.livedoor.jp/hadukinozomi/

 

 

 

【イベントお申し込み】

下記よりチケットをご購入ください。

http://ptix.co/2mjUBn8

※18歳以上の女性限定

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご取材いただけるメディア関係者様には、当日メニューの試食をご用意いたします。

3月2日(木)迄に下記の問い合わせ先へお申込みをお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

【店舗情報】

新宿肉区 パンとサーカス

東京都新宿区新宿3-3-7 三慶ビル4F

地下鉄 新宿三丁目駅 C5番出口 徒歩2分

JR 新宿駅 東口 徒歩7分

03-6457-8532

http://miyashitakikaku.com/

 

【メニュー例】

名物!グリル肉盛り3種・5種 3000円~

鹿のカツレツ 1500円

ワニ手羽のコンフィ 2800円

肉アイス 500円

ビール 650円~

ボトルワイン 3200円~

 

【運営会社】

株式会社 宮下企画

平成22年設立。新宿を中心にジビエ居酒屋「米とサーカス」や、近未来風の肉バル

「パンとサーカス」、ゴールデン街のバーなど、特色ある飲食店の企画・運営を行う。

 

【本件に関するお問い合わせ先】

読者様:

パンとサーカス

03-6457-8532



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

株式会社 宮下企画

代表者名

宮下正徳

業種

外食・フードサービス

プレスリリース情報

ジャンル

外食・フードサービス

カテゴリ

キャンペーン

この企業の関連プレスリリース

夏でもジビエ! 新宿三丁目の肉バル「パンとサーカス」が8月より「夏鹿」と「ヒグマ」を使ったフェアを開催。
! 2017年8月1日 16時
美食家の魯山人も食べた究極のジビエ、サル肉を入荷!! 7/10(月)より、肉バル 「パンとサーカス」にて完全予約販売
! 2017年7月13日 13時
「ピンク映画」と「夜のパワーフード」を楽しむ秘密の女子会!陰茎や睾丸料理が食べられる女性限定の映画イベントを、5月14日に肉バル「パンとサーカス」で開催。
! 2017年4月25日 12時
昆虫で作る「恵方巻き」と「バレンタインスイーツ」!ジビエ居酒屋「米とサーカス」が提案する、新しい節分&バレンタインデー
! 2017年1月30日 13時
2017年の干支「酉」を食べて開運!ジビエ居酒屋 米とサーカスで7種の鳥を食べ比べ「新春鳥祭り」開催。ダチョウ/エミュー/カラス/キジ/スズメ/ウズラ/アヒル
! 2017年1月6日 15時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る