ファクトリエ、2017/1/24、海外初店舗を台湾「TSUTAYA BOOKSTORE 信義店」内に出店~日本の匠の技がつまった本当にいいものをリーズナブルに~

ライフスタイルアクセント株式会社(本社:熊本県、代表取締役:山田 敏夫)が展開する、メイドインジャパンのこだわりのアパレルをECを通じて提供するブランド「Factelier (ファクトリエ)」は、2017年1月24日、海外初となる店舗を「TSUTAYA BOOKSTORE信義店」内にオープンします。

「TSUTAYA BOOKSTORE信義店」は、書店とカフェが融合した生活提案型のBOOK&CAFE「TSUTAYA BOOKSTORE」の台湾第1号店です。ファクトリエは今回、海外第1号店として、この「TSUTAYA BOOKSTORE信義店」内に最新のオムニチャネル方式であるPOP-UP EC形式(※下記参照)で出店いたします。

Factelier TSUTAYA BOOKSTORE信義店内の店舗

■三方よしの本物のメイドインジャパンブランドをを台湾の皆様に

 ~買う楽しみから着る楽しみへ~

 

COOL JAPANやメイドインジャパンが世界で認められている一方で、日本で作ればすべてメイドインジャパンではあり、またそのすべてが日本製という付加価値を期待値通りに提供できているのか、という面は課題が残ります。ファクトリエでは世界工場と直接提携しECで販売しています。中間業者を排除し中間マージンを省いたことで、職人は最高の技術を注ぎながら適正な利益を得ることができ、お客様は高品質でこだわりのものを適正価格(従来流通の1/2以下)で購入することができます。

「本物のメイドインジャパン」ブランドのよさをぜひ店頭で体験してください。買うこと自体の楽しみから、その服を着て一緒に時を育む楽しみに変わります。

 

■ファクトリエが海外1号店に台湾かつ「TSUTAYA BOOKSTORE信義店」を選んだ理由

 

台湾は日本に関心が高く、ファクトリエのサイトアクセスも台湾は上位5カ国に入っています。また、日本製への興味を持つ方も多く、親日としても知られている国です。特に台北は、メイドインジャパンの志向がアジア圏内でもトップクラスといわれています。

台湾の中でも信義地区は、新しいものと文化の融合地として注目されています。そんな信義地区から「日本の本当にいいもの」を発信していければとの考えに至りました。こだわりのものを身に着けていただき、日々の生活を少しでも豊かに、というファクトリエが目指す世界を実現したいと思います。今回、パートナーとしては、日本で多くの展開をご一緒させていただき、ご好評いただいておりました全国にTSUTAYAを展開するCCC(カルチュア・コンビニエンス・クラブ)グループ様とタッグを組み、台湾のみなさまに上質なライフスタイルを提供してまいります。

「TSUTAYA BOOKSTORE信義店」内で実際にファクトリエの商品に触れていただくことで、日本の匠達がこだわって作った本当にいいものを感じていただき、より多くの人にファクトリエのファンになっていただきたいと考えています。

 

ファクトリエは今後も、日本の工場(ファクトリー)から世界一流ブランドを作ることを目指し、作り手(工場)と使い手(お客様)とつなぐ伝え手として、日々の生活が豊かになるような「語れるもの」をお届けしてまいります。

 

<※1>

【業界初の新提携モデル「POP-UP EC」とは】

店頭は試着のみ、購⼊はネットから。

~エアー在庫で実現する、究極の相互ノーリスク提携~

 

店舗ではサンプルの試着のみ可能で、ご購入は店頭でもタブレットを使ったファクトリエのECサイトにてのご購入のみとなり、後日倉庫より新品の商品を発送します。

店頭ではファクトリエのサイトから購入するため、店頭にない商品も販売・購入できます。

 

<ファクトリエのメリット>

1. 顧客接点(コンタクトポイント)の増加。

 1)試着可能店舗の増加によりサイズへの不安を解消し、試着したいという要望に応えられる。

 2)これまで訴求できなかった顧客層へリーチできるようになる。

2. 卸ではなく各店舗に置くのはサンプルのみのため在庫・市場価格下落リスクがない。

 1)在庫を積まなくて済むため委託のような在庫返品リスクがない。

 2)提携先の買取ではないので店舗セールは行なわれないため、市場での値崩れを起こさない。

3. 店舗開拓や開店後の固定費用がかからない。

 

<提携先店舗のメリット>

1. 課題であった新商品の販売がリスクなくスムースに実現。

 1)買取りではないので在庫リスクがない状態で、新商品の展開や簡易な入れ替えが可能。

 2)店頭にはサンプルのみで在庫を置かないため在庫スペースが必要ない。

2. 新規お客様の集客および既存顧客への新提案ができる。

 1)ファクトリエの試着を目的としたお客様の顧客化による売り上げアップ。

 (ファクトリエサイト内で取り扱い店舗として表記。店頭用ステッカー配布。)

 2)メイドインジャパンに興味のある顧客への商品提案により売り上げアップが期待できる。

3. ファクトリエのECサイトを通じて購入するため、店頭にサンプルがないものも販売可能。

4. ファクトリエ商品購入後のサポートはファクトリエが行うためサポート体制が必要ない。

 

【TSUTAYA BOOKSTORE 信義店 概要】 

 日本全国にエンタテインメントストア「TSUTAYA」を展開する株式会社TSUTAYA(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長兼COO:中西 一雄/以下、TSUTAYA)と、TSUTAYAの子会社である台湾天天卡市場営銷股份有限公司が、2012年に戦略的資本・業務提携を行った台湾・CMCグループ(中環集団)の子会社で台湾のホームビデオ発行エージェントの最大手である得利影視とフランチャイズ契約を結び、共同で書店とカフェが融合した生活提案型のBOOK&CAFE「TSUTAYA BOOKSTORE」の台湾第1号店。お客様がコーヒーやお酒を片手に本を選ぶことができ、自分らしいライフスタイルを見つけられる空間として、統一時代百貨台北店の5階に2017/1/24にオープンします。

 

<TSUTAYA BOOKSTORE 信義店 概要>

■所在地 :台北市信義区忠孝東路五段8號 統一時代百貨台北店 5階

■取扱商品:書籍・雑誌(日文書、洋書、中文書)、DVD販売、雑貨・文具

■店舗面積:163坪(座席数100席)

■営業時間:日曜~木曜 11:00~21:30/金曜・土曜・祝日前 11:00~22:00

 

【ライフスタイルアクセント株式会社 会社概要】

メイドインジャパンの工場直結ファッションブランド「ファクトリエ」を展開、同名のECサイトで販売しています。

アパレルの国産比率が3%以下にまでなった今、Factelierには、日本の誇れるものづくりを通じて、ものづくりの現場を元気にし、お客様も喜び地方活性にもつながる、そんな三方よし、四方よしの社会を実現しようと思っています。

そこで従来のアパレルの常識を覆す、革新的な商流や販売方法、サービスを実現。

中間業者を省き工場を全面に出したファクトリーブランドをつくり、消費者と直接結んでいます。

商品の価格は工場が決定するので工場は利益を確保できる一方で、中間マージンを省いたことで、

消費者は高品質なこだわりの商品をリーズナブルに購入することができるようになります。

さらに、ものづくりだけでなく、工場の技術継承者である若者採用支援もしています。

ファクトリエと提携することで、これまで負のサイクルだった工場が正のサイクルに変わります。

100年後に世界一流ブランドになることを見据え、世界進出もはじまりました。

 

<会社概要>

会社名    : ライフスタイルアクセント株式会社

創業   : 2012年1月20日

代表取締役 : 山田 敏夫

本社所在地  : 熊本県熊本市中央区手取本町4-7

東京オフィス : 東京都中央区銀座8-11-5 正金ビル6F

事業内容   : メイドインジャパンの工場直結ファッションブランド「Factelier (ファクトリエ)」 の展開、および同名のECサイトの運用。

ホームページ : http://factelier.com/

 

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 ライフスタイルアクセント株式会社
代表者名 山田 敏夫
業種 ファッション・ビューティー

コラム

    ライフスタイルアクセント株式会社の
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域