4Dセンサー株式会社、JST・VCなどを引受先として総額6480万円の資金調達シリーズBを実施

和歌山大学発ベンチャー企業として「世界最速の3Dスキャナー」を開発する4Dセンサー株式会社が資金調達シリーズBを国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)やベンチャーキャピタルから実施。

超高速の3Dスキャナーを開発提供する4Dセンサー株式会社が、総額6480万円の資金調達を2016年11月に実施いたしました。

 

4Dセンサー株式会社(本社:和歌山県和歌山市、代表取締役会長:森本吉春、以下当社)は、総額6480万円の第三者割当増資を実施したことを発表いたします。

今回のシリーズBラウンドの第三者割当増資は、新規株主となる国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)と紀陽リース・キャピタル株式会社に加えて、当社既存株主のリアルテックファンド1号投資事業有限責任組合を引受先としております。

今回の資金調達により、3Dスキャナーを中心としたプロダクト開発の促進とそのための人材確保を加速させ、和歌山大学発の大学発ベンチャー企業として「世界最速の3Dスキャナー」というユニークなポジショニングをさらに強化してまいります。

 

■4Dセンサー株式会社 <会社概要>

会社名:4Dセンサー株式会社

設立 :2012年2月

代表者:代表取締役会長 森本吉春

本社所在地:和歌山県和歌山市中 649-3 番地 111

資本金:54,882千円 (資本準備金32,400千円)

URL:http://www.4d-sensor.com/

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

企業情報

企業名 4Dセンサー株式会社
代表者名 森本吉春
業種 その他製造業

コラム

    4Dセンサー株式会社の
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域