【夢・ワクワクを忘れてしまった大人たちへ】大人のための「秘密のアジト」文化を発信し日本の大人たちをもう一度ワクワクさせるための挑戦

「夢がない、楽しくない、ワクワクしていない」そんな大人ばかりが増えてしまった今の日本。このままでは子供たちに素晴らしい未来を見せてあげられない。もう一度子供の頃のようにワクワクを当たり前に感じる大人を量産したい。株式会社SPAN(所在地:東京都品川区大井、代表取締役:太田裕規)は、夢・ワクワクを忘れてしまった日本の大人たちをもう一度子供のようにワクワクさせる「秘密のアジトプロジェクト」として、居心地・内外装・料理・サービス・立地に趣向をこらしたフード事業「燻製apartment 別邸」「燻製Dining OJIJI」を大人たちに向けた「秘密のアジト」として東京都港区にて営業している。

 

アジト感を出し、大人がワクワクする空間を構築

 

 

■『秘密のアジトプロジェクト』の背景と今後

 

バブル崩壊、失われた20年による経済の停滞。

そして超高齢化社会への突入。

明るいニュースが少なくなってしまったいまの日本。

夢を持ってワクワクしている、かっこいい大人がとても少なくなってしまっている。

でもそんな大人たちも、子供の頃は当たり前のように夢を持ってワクワクしながら毎日を生きていた時代があるはず。

 

もう一度そんな大人たちに、ワクワクを当たり前に感じさせて、かっこいい大人たちを量産したい。そんな日本にしたい。そのために、子供の頃、誰もが夢中で探した秘密のアジトを、自分たちの手で作りたい。仲間たちを呼んで、その仲間がさらに別の仲間を呼んで。

 

そんな思いで株式会社SPANの太田代表が始めたのが「秘密のアジトプロジェクト」

 

手始めに、フード事業として飲食店舗という業態で挑戦。「燻製の王様、冷燻フード」をメインとし、内外装や

雰囲気にこだわり、また看板も極力出さないことで「秘密のアジト」感を追求した。

 

「お店にたどり着いて、中に入るときのドキドキワクワク感、そして中にいる時の居心地の良さ。帰るときにはまたこの空間に来たい。そう感じ、思ってもらえることをひたすら追求しています。」そう話す太田代表も、子供のようにワクワクしている大人の一人である。

 

現在、都内に6店舗のフード事業を展開する株式会社SPANは「秘密のアジトプロジェクト」として、今後はキャンプ施設、宿泊施設なども全国に展開していく展望。

 

 

■「燻製apartment 別邸」 「燻製dining OJIJI」の詳細

 

< 燻製apartment 別邸 >

住所:東京都港区南麻布1-5-32

営業時間:18:00~翌1:00

定休日:日曜日

 

< 燻製dining OJIJI >

住所:東京都港区芝大門1-15-3 GEMS大門 7F

営業時間:月~土 11:30~14:30、17:00~23:30、日 17:00~23:30

定休日:不定休

 

■会社情報

社名:株式会社SPAN

所在地:東京都品川区大井3-4-8

代表者:代表取締役 太田裕規

事業内容:飲食店運営、美容店舗運営、宿泊施設運営、その他



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 リタマーケティング株式会社
代表者名 笠島万紀夫
業種 ビジネス・人事サービス

コラム

    リタマーケティング株式会社の
    関連プレスリリース

    リタマーケティング株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域