プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数56,721社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

親しみやすさはそのままに、高度なセキュリティと柔軟な文書管理機能を実現。医療分野向け文書管理クラウドサービス『Agatha(アガサ)』が新バージョンをリリース

アガサ株式会社

! 2016年10月24日 9時

これまでにない低価格で医療分野の文書管理業務を支援する文書管理クラウドサービス『Agatha(アガサ)』が、新メジャーバージョンV2.0を10月23日にリリースしました。シンプルで使いやすいユーザーインターフェイスはそのままに、ファイルのダウンロード制限や閲覧記録によるセキュリティ強化、管理者による柔軟な文書分類の設定など、業務の完全ペーパーレス化に貢献するサービスとしてさらに進化を遂げました。

医療分野の基盤作りで社会に貢献する、アガサ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:鎌倉千恵美)のクラウドサービス『Agatha(アガサ)』が、2016年10月23日より新機能を追加。新しくなったバージョンV2.0では、医療分野向けのサービスとして、文書のダウンロード・印刷制限や閲覧記録の管理など、よりセキュアで利便性の高いワークスペース環境を実現しています。

 

▼医療分野向け文書管理クラウドサービス『Agatha(アガサ)』:http://agathalife.com

 

■複雑になりがちな医療分野の文書管理をユーザーフレンドリーな環境で実現

医療分野向け文書管理クラウドサービス『Agatha(アガサ)』(*1)は、医療・医薬分野の文書を電子的に管理するためのシステムです。一般文書とは違い、医療業界で必要とされるGxP文書管理へのコンプライアンス要件に対応するため、国内外の法規制に準拠してまいりました。

 

今回のバージョンアップでは、ファイルのダウンロード・印刷制限機能をはじめとして、権限を与えられたユーザーが一元管理しやすい仕組みを取り入れ、より柔軟に文書を扱えるようになりました。臨床研究における情報共有や院外への通知といった、プロジェクトを円滑に進めるための機能を、強固なセキュリティと共に実現しています。

 

*1. 特許出願中(【出願番号】特願2015-225622 【発明の名称】臨床研究情報クラウドサービスシステムおよび臨床研究情報クラウドサービス方法)

 

 

■文書の機密性を高め、管理者による柔軟な定義付けが可能になりました

10月23日リリースの新バージョンの主な追加機能は以下の5点です。

 

1.ファイルのダウンロード・印刷制限:

ユーザーの利用権限設定により文書のダウンロードや印刷を禁止し、閲覧のみとすることで機密性の高い文書を保護します。

 

2.文書の閲覧記録:

誰がいつ、文書にアクセスしたかを記録し、情報漏洩の抑止効果と監査証跡を提供します。

 

3.文書分類とフォルダ構成を管理者が定義:

管理者が自由にフォルダ構成を設定することであらゆる文書を柔軟に整理して管理します。

 

4.メタデータ(属性)を任意に作成・管理:

ファイルにタグ付けすることで、蓄積した組織内の文書情報を、これまでと別の視点から分類・分析することができます。

 

5.文書一覧をスプレッドシートにエクスポート:

『Agatha(アガサ)』で蓄積された文書情報をエクスポートして使い慣れたエクセル・スプレッドシート上で進捗管理や分析に活用することができます。

 

 

■これからも医療に携わる方々が、業務に集中できるワークスペースを提供

2016年3月の初版リリースより『Agatha(アガサ)』は、ライフサイエンス業界に特化したオプションを追加するなど、利用者のニーズに合わせて短期間で進化を続けてきました。

 

このたびのメジャーバージョンアップも、利用者の広がりにともない、セキュリティ機能追加や幅広い文書管理業務対応など、ユーザー数の多い臨床研究やプロジェクトで必要とされる機能への要望に応えて、改良を重ねてきたものです。

 

さまざまな業界でペーパーレス化が進んでいますが、特に医療分野においては、ほかの分野にはない特殊な文書を扱うために文書管理システムが高額で、全体のシステムを移行するのが難しい業界でした。

 

これらの問題を解決するため『Agatha(アガサ)』は、アカデミア・プランなら年額 4,980円とコスト面の課題をクリアし、導入に際しても標準的な手続きが一通り学べるサンプル資料のほか、臨床や治験を理解した担当者によるサポート体勢も整えています。

 

今度とも弊社では、新しい治療法や薬の創出に挑む日本中の研究機関を支援するICTサービスとして、シンプルで使いやすいユーザーインターフェイスと、安心して利用していただけるセキュリティ体制で、各種プロジェクトが円滑に進むワークスペースを提供してまいります。

 

 

【アガサ株式会社 (Agatha Inc.)について】

本社:〒103-0015 東京都中央区日本橋箱崎町1-2 FtFビル2F

代表者:代表取締役社長 鎌倉千恵美

設立日:2015年10月2日

資本金:3300万円

電話番号:050-3177-5299

URL:http://agathalife.com

事業内容:医療・医薬分野の文書やコンテンツを管理するサービスの開発と運営

 

<私たちのビジョン>

治験・臨床研究の文書をプロジェクト単位で管理するためのクラウドサービスを、医療関連の各機関、企業に向けて提供する「アガサ」は、日本中の研究機関から新しい治療法や薬が創出される仕組み・基盤を作り、日本の技術や産業によって世界中の人々の健やかな人生に貢献することをビジョンとしています。

 

 

【お問い合わせ先】

企業名:アガサ株式会社

担当者名:相良

TEL:050-3177-5299

Email: marketing@agathalife.com



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

アガサ株式会社

代表者名

鎌倉千恵美

業種

医療・健康

プレスリリース情報

ジャンル

医療・健康

カテゴリ

サービス

この企業の関連プレスリリース

医療分野向け文書管理クラウドサービス提供のアガサが、フランスの医療機器コンサルQualitisoとパートナー契約を締結
! 2019年4月23日 10時
医療分野向け文書管理クラウドサービス提供のアガサが、スペインのAsphalionとパートナー契約を締結
! 2019年3月18日 10時
医療分野向け文書管理クラウドサービス提供のアガサが、中国大手IT企業トライアイとパートナー契約を締結
! 2018年11月2日 10時
アガサとCACクロアが治験・臨床研究のデジタル化を加速 ~ICTを活用した業務支援と治験文書管理サービスの導入で開発期間の短縮を目指す~
! 2018年10月11日 10時
医療分野向けクラウドサービス Agatha(アガサ)。日本初、臨床研究法に対応した新サービスを開始
! 2018年8月3日 15時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る