大切な方をいつも身近に「エンディングプレート」

エンディングプレートを皆様に届け、あなたの大切な方の想いを形にしたい。 初めまして、尾野貴昭です。私は人生の数ある記念日に世界に一つの贈り物をあなたにも届けたい、そんな想いで作品をつくっています。一つ一つオリジナリティを出すためデザイン・フォント相手の年齢などさまざまな事を考え打ち合わせをしてお客様と共に作品をつくりあげます。今回、エンデイングプレートという商標登録を取得することが出来た作品があります。これは、エンディングノートが流行してきている中で、亡くなった方の想いを形にしたく作品をつくり出しました。

ガラス製品の製造・販売を手掛ける、ガラス彫刻工房ONO 所在地:奈良県香芝市下田東5-528-6、代表 尾野 貴昭)は、2016年10月●20日よりクラウドファンディングサービス「READYFOR」にて、エンディングプレートのプロジェクトを開始しました。

 

大切な方をいつも身近に「エンディングプレート

https://readyfor.jp/projects/endingplate

 

エンディングプレート詳細

 

サイズ:  色紙のサイズを予定しています。

飾り方:  大きすぎず、小さすぎないので置き場所には困りません。

素材:   ダークミラーを使います。

価格予定: 3万円(+税)です。

 

また、以下の写真のような、本人の直筆の文字であったり、記号や若干のイラストも入れる事が出来ます。写真の変更をすることもご自身で可能です

 

一口¥3000円から支援を受け付けており、幻のレインボーラムネやグラスなどのリターンを手に入れることができます。本プロジェクトは11月21日●11時〆切であり、目標金額の40万円に達した場合のみ、プロジェクトが成立となります。

 

大切な人、大切なペットをエンディングプレートという形で残し、あなたと繋げたい。

 

今回のプロジェクトでは、今、世の中で売れているエンディングノートを書いている方々の気持ちを形に変えること出来ます。家族に残したい、伝えたいメッセージを形にし、家族が、満足出来る形に収まってほしいとかんがえています。

最近ではペットの仏壇も増えてきているので、仏壇を用意しなくても、亡くなってしまったペットと側にいれる作品ができれば、あなたの生活スペースにかざることで、積み重ねた思い出で、それぞれが癒されるように思い

 

「大切な方をいつも身近に「エンディングプレート」

https://readyfor.jp/projects/endingplate

 

 

【ガラス彫刻工房ONOについて】

 

本社:〒63-0232

代表者:尾野貴昭

設立:2012年7月30日

Tel:0745-47-1478

URL:http://www.ono-gift.com/

事業内容:ガラス製品の製造・販売



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 ガラス彫刻工房ONO
代表者名 尾野 貴昭
業種 その他サービス

コラム

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域