女性同士のトラブルによるストレスのはけ口・癒しの場が登場!女性専用共通点コミュニティ「webirth - ウィバース」を配信開始

- ウィバースは、誕生日・星座・血液型といった特定の統計や法則によって「性格」や「価値観」のカテゴリーが一致する女性同士を結び、日常の共感や愚痴をし合える女性専用匿名コミュニティアプリです。 -http://workingbee.jp

​ ​

WEBサービス事業、ASP事業 を手掛ける、株式会社ワーキング・ビー(所在地:大阪市北区、代表取締役:ユ・ジェソン)は、女性専用共通点コミュニティ「webirth - ウィバース」のAndroid向け正式版アプリをGoogle Play(TM)にて2016年10月13日配信を開始しました。

■女性専用共通点コミュニティ「webirth - ウィバース」

http://workingbee.jp

 

【背景】

女性同士のコミュニケーションに関する実態調査

現在日本国内では女子会市場規模が1兆7千億円越えの超巨大マーケットとして今も成長中なわけですが、 その反面、問題視されているのが女性同士の格付け(マウンティング)やいじめといった人的トラブルの増加です。

 

・「女性同士のコミュニケーションは男性よりも気を使う」は8割以上。

・女性同士の格付け(マウンティング)は2人に1人が体験者。

・自らマウンティングを仕掛けた女性は約3割。

・「身近に敵に回すと怖い女性がいる」は約7割。

 

そんな中で日本国内市場規模1兆円を超えるといわれるスピリチュアル市場(即ち、占い)の要素を女性同士のコミュニティに融合させ、複数の同じ誕生日(星座・血液型を含む)同士の女性を オンライン上でグループ化し、自分と性格や価値観の似ている友達を見つけやすく、コミュニケーションにおいてもストレスや気をつかう必要のない日常でのエピソードや愚痴を共有・共感できるコミュニティプラットフォームを作るためにwebirthを開発しました。

 

出典元:

1.ガールズスタイルLABO(GSL)「女性同士のコミュニケーション」に関する実態調査

http://www.weddingpark.net/girlsstylelabo/research/2014/14.html

2.書籍 『スピリチュアル市場の研究』-データで読む急拡大マーケットの真実によるもの(2013年)

3.共立総合研究所の調査によるもの(2012年)

 

【webirth - ウィバースとは】

ウィバースは、「はじめてとは思えないほどの親近感」をコンセプトに、誕生日・星座・血液型といった特定の統計や法則によって「性格」や「価値観」のカテゴリーが一致する女性同士を結び、「理解できない友人の言動」、「私が出会った世話の焼ける男」、「既婚・独身女性のイラつく一言」などの女性の日常にありがちな経験に関する日替わりのテーマについてコメントし合いながら共感・愚痴をし合うことでストレスのはけ口や癒しの場として利用できる女性専用匿名コミュニティアプリです。

 

<3つの主な機能・特長>

1:共通点グループボード

グループボード画面(左) グループボード中画面(右)

ユーザー自身と一致する誕生日・星座・血液型それぞれのグループボード(掲示板形式)が用いられ、各グループボードには日替わりのテーマが設けられそのテーマについて自分のエピソードや愚痴などのコメントをし合い共感が得られる。また同じ誕生日という特別な所属感で他の匿名コミュニティより強い連帯感が得られる

(日替わりテーマの例: 「理解できない友人の言動」、「私が出会った世話の焼ける男」、「既婚・独身女性のイラつく一言」など )

 

2:ワンタップ気分共有(インスタント気分共有)

5つの感情アイコンだけでその時の気分を共有できる

今この瞬間の気分を「普通」「ハッピー」「あんまり」「悲しい」「ムカつく」5つの感情表現アイコンだけで手軽に共有できる。

 

3:毎日の12星座占い(無料)

12星座占いは毎日無料で配信される

12星座の毎日の運勢を無料で確認できる。同じ星座のユーザー同士で今日の運勢についてコメントし合ったり、応援し合える機能も付いている

 

Android版アプリhttps://play.google.com/store/apps/details?id=jp.workingbee.webirth

公式サイトhttp://workingbee.jp

公式Facebookページhttps://www.facebook.com/webirthpage/

 

 

【今後の展望】

この度Android版をリリースしました。今年2016年冬にiOS版の公開を予定しており、その後は既存コミュニケーション機能のほか、占いコンテンツ強化及びオフライン事業(例:日帰り開運バスツアー、リムジン貸し切り誕生日パーティーなど) との連携 、位置情報による1:1マッチング・女子会開催機能の追加でより一層のサービス拡大を行い、アジア最大の女性コミュニティプラットフォームを目指します。

 

【株式会社ワーキング・ビーについて】

本社:〒530-0011 大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪 ナレッジキャピタル タワーC 7階

代表者:代表取締役 ユ・ジェソン

設立:2016年5月

資本金:1,200,000円

Mail:info@workingbee.jp

URL:http://workingbee.jp/aboutus/

事業内容:WEBサービス事業、ASP事業



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社ワーキング・ビー
代表者名 兪 在成
業種 ネットサービス

コラム

    株式会社ワーキング・ビーの
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域