今年初物の"日本酒ヌーボー"がしぼりたてのその日に届く!クラウドファンディング上で限定発売された純米大吟醸『酒々井の夜明け』が初日で目標金額100%達成!

酒蔵ツアーを企画・運営する株式会社アンカーマンが、「今シーズン初の純米大吟醸酒が搾ったその日に届く!『日本酒ヌーボー』プロジェクト」の活動資金の調達を2016年9月28日にクラウドファンディングサービス「Makuake」にて開始し、目標金額の100%を即日達成いたしました。秋口に始まる酒造りで出来上がった今季初物の日本酒を"どこよりも誰よりも早く、新鮮なしぼりたてをお届けする"という本企画。1年を通じて楽しむことのできる日本酒ですが、ワイン同様にそのシーズンの幕開けとなるフレッシュな『日本酒ヌーボー』をご堪能くださいませ。

2016年9月29日(木)

報道関係各位

株式会社アンカーマン

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

クラウドファンディングでの資金調達が初日に100%達成!

今シーズン初の純米大吟醸酒が搾ったその日に届く!『日本酒ヌーボー』プロジェクト

千葉県で300年以上続く老舗酒蔵から、入手困難の純米大吟醸を限定発売。

https://www.makuake.com/project/shisuinoyoake/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社アンカーマン(所在地:〒100-0004 東京都千代田区大手町2-6-4 代表取締役:和田直人)は、クラウドファンディングサービス「Makuake」にて、今シーズン初の純米大吟醸酒が搾ったその日に届く!『日本酒ヌーボー』プロジェクトの活動資金の調達を2016年9月28日に開始し、目標金額の100%を初日で達成いたしました。

 

https://www.makuake.com/project/shisuinoyoake/

 

【背景】

国税庁の「酒のしおり」を見ると、1973年に176万6000キロリットルあった日本酒の出荷量は2011年には60万3000キロリットルにまで落ち込んでいます。日本の伝統産業として、永く人々の生活に寄り添ってきた日本酒は、二日酔いする、オヤジ臭い、美味しくないというネガティブなイメージが先行して、日本酒ファンを十分に伸ばせていないのが現状です。その背景には、日本酒に対する「わからない」という感覚があります。誰が、どう造っているのか、どんな魅力があるのかを伝える必要があります。『日本酒ヌーボープロジェクト』を通じて、消費者と酒蔵が直接つながる場を提供いたします。

 

 

【本プロジェクトの特徴】

1. しぼりたての感動をあなたに。

今年初物の純米大吟醸として、深夜0時にしぼった生酒をその日のうちに味わえる、1年に1日限り造られる特別な日本酒です。

初しぼりで自然の恵みや作物の収穫を祝い、口に入れた瞬間の芳醇な香りや搾りたてのみずみずしさ、なめらかな舌触り、その日限りの贅沢を共有しましょう。

私たちが届けたいのはそんな人びとの心が響きあう瞬間です。

 

 

2.最高クラスの純米大吟醸『酒々井の夜明け』

本プロジェクトのために限定ブランド『酒々井の夜明け』をリリースします。

過去12年間ご愛飲いただいてきた『今朝しぼり』が、今年新たに『酒々井の夜明け』として生まれ変わります。

千葉県内のみで生産されるお米『ふさこがね』を50%まで精米して醸した純米大吟醸酒です。

蔵人たちが深夜から丁寧にしぼったお酒は"自然の恵みと酒蔵の想いをたっぷり詰め込んで、新鮮なまま、あなたのもとへ届けたい"という気持ちで名づけました。

『酒々井の夜明け』とともに、日本酒好きのあなたの1年が明けることを願います。

 

 

3. 製造するのは千葉県の老舗酒蔵「飯沼本家」

創業は江戸時代の元禄年間。300年以上続く老舗酒蔵にて今回の日本酒ヌーボー『酒々井の夜明け』は生まれます。飯沼本家は、革新的なものづくりや地域経済の活性化が認められ、経済産業省から『はばたく中小企業300社』にも選ばれました。

 

 

【今後の展望】

調達金額は9/28時点で125万円を突破。支援募集期限中に300万円の調達を目指します。

商品は完成次第、関東地区は当日、その他の地域は翌日または翌々日以降にお届けします。

支援者には飯沼本家の酒蔵見学や日本酒ヌーボーの酒粕はがし体験、蔵元参加のリリースパーティーなどを企画しています。

 

現在、日本酒は"SAKE"としてますます世界中に広まっています。

私たちは、マザーマーケットである日本でこそ、新しい日本酒の楽しみ方を提案する必要があると考えます。

年を追うごとに増えるお客様の声とご注文の数に、今後の日本酒業界に求められるヒントがあると私たちは考えます。日本酒を通じて、人々の楽しむ“場”を提供することで、日本酒を魅力をより多くの方々にお伝えてまいります。

 

 

【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社アンカーマン

Email: contact@anchorman-inc.com



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社アンカーマン
代表者名 和田 直人
業種 旅行・観光・地域情報

コラム

    株式会社アンカーマンの
    関連プレスリリース

    株式会社アンカーマンの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域