データの速報化に対応した「VR ビューーン! by VR CUBIC」の提供を開始~ デジタル化に向けて、ASP、APIの両サービスを準備 ~

株式会社ビデオリサーチ(本社:東京都千代田区、社長:加藤讓、以下ビデオリサーチ)は、デジタル時代のデータ提供のあり方として、データリリースの即時性に対応した仕組みとして、VR CUBICとテレビ広告統計のデータを搭載した「VR ビューーン! by VR CUBIC」の提供を開始いたします。

株式会社ビデオリサーチ(本社:東京都千代田区、社長:加藤讓、以下ビデオリサーチ)は、デジタル時代のデータ提供のあり方として、データリリースの即時性に対応した仕組みとして、VR CUBICとテレビ広告統計のデータを搭載した「VR ビューーン! by VR CUBIC」の提供を開始いたします。

 

【Point】

◆VR CUBICのテレビ視聴データとテレビCM出稿時点を掛け合わせ、オンエアから約2時間後に、テレビCMの接触状況を実測のリーチ集計結果も含めてご提供します。

◆これにより、テレビCMの接触状況を踏まえた店頭でのプロモーション活動、及びデジタルプロモーションへの展開を支援します。

 

【7つの特徴】

1.5,000サンプル規模で構築しているVR CUBICのテレビ接触データを搭載

2.テレビ広告統計で利用する出稿時点データを搭載

3.オンエアから約2時間後にデータを提供(60分単位)

4.局別・ターゲット別の毎分・毎60分・番組率の視聴データを搭載

5.番組メタ情報による番組内容の確認も可能(オプション)

6.テレビCM出稿時点に対する実測のリーチ集計機能を搭載

7.提供の仕組みとしてASPサービス、APIサービスの2種類を準備

 

※【搭載データスペック】

※【ASP提供メニュー】

※【OUTPUT見本】2016年8月21日からテレビCMが出稿された商品A(8月24日13時オープンデータを対象に作成)

 

※詳細は弊社HPをご覧下さい。

http://www.videor.co.jp/press/2016/160824.htm

 

《提供開始日》

・本日より、トライアル提供の受付を開始いたします。

・9月1日(木)より、正式契約を開始いたします。

 

<VR CUBIC>

『VR CUBIC』は、近年のメディア環境の変化により生じている、

•生活者の多様化

•各種デバイスの登場によるメディア接触の複雑化

•コンテンツ視聴形態の多様化

のそれぞれに対応するため、シングルソースでテレビ/ネットの接触を機械式で測定するサービスです。

 

■テレビ・パソコン・スマートデバイス(スマートフォン/タブレット)の接触状況を実測で測定することで、各メディアの到達や重なり、メディア接触者のサイト接触行動を確認するだけでなく、実際のコンテンツ接触者の詳細なプロフィールを明らかにするなど、「テレビ×ネット」の関係性を把握するためのマーケティングデータとしてご活用いただけます。

 

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社ビデオリサーチ
代表者名 加藤讓
業種 その他サービス

コラム

    株式会社ビデオリサーチの
    関連プレスリリース

    株式会社ビデオリサーチの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域