プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数45,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社バリュープレスは、企業の会社情報・人事異動情報発信支援で日経新聞と連携

株式会社バリュープレス

!2016年7月26日 15時

ValuePress! からプレスリリースを配信する企業は、株式会社日本経済新聞社が発番する企業識別番号「日経会社コード」を取得することで、日経電子版や日経テレコンなど各種デジタルサービスで会社情報や人事異動情報を無料で発信できるようになり、情報発信力を大幅に高めることができます。

株式会社バリュープレス(所在地:東京都世田谷区、代表取締役:土屋 明子)は2016年7月26日(火)、株式会社日本経済新聞社が発番する企業識別番号「日経会社コード」について、ValuePress!のユーザー企業を対象に、「日経会社コード」の登録を募集します。

 

「日経会社コード」登録はすべて無料です。ユーザー企業はこの「日経会社コード」(5ケタのアラビア数字)を株式会社日本経済新聞社から取得することで、日経電子版や日経テレコンなど同社が提供する各種デジタルサービスで会社情報(社名や住所変更、合併・買収など)、人事異動情報(社長交代や幹部の定期異動など)のプレスリリースをValuePress!経由で発信できます。これら日経のデジタルサービスの主な利用者はメディア(新聞、雑誌、テレビ)や官公庁、金融機関、大手製造業、大学生で、コード登録することで情報発信力が飛躍的に高まります。

 

■時事の話題から人事まで、多元的に企業情報を発信サポート

 

新しい事業展開から、季節ごとのプロモーションまで、企業が発信する情報はさまざまです。中でも人事異動情報は、その一つとして、企業や業界の動向を予測する指針として使われてきました。

企業が日経会社コードを取得することで会社情報と人事異動情報、過去に掲載された新聞記事などをすべて関連付けて検索することができるようになります。例えばプレスリリースを読んだ記者が日経テレコンで過去の新聞記事を検索したり、社長の略歴を調べたりすることができるようになります。

株式会社日本経済新聞社は国内上場企業すべてに「日経会社コード」を発番していますが、今後は非上場企業にも広く「日経会社コード」の登録を呼びかける方針です。

 

プレスリリースは、その時々のセールスプロモーション・ツールとして利用するだけでなく、過去から現在、そして未来に向かって企業がどのような価値を社会に提供するのか、長期的な視点を発信する機会でもあります。

株式会社バリュープレスでは、今後とも広報PR活動を支援するための優れた手段を、ほかの企業との提携や新しい技術の採用など、広い視点から展開してまいります。

 

【新サービスの概要】

開始日:2016年7月26日(火)

 

対象:

・ValuePress! に会員登録している非上場企業(上場企業はすでに登録されています)

・ValuePress! より有料コース(エコノミーコース/プレミアムコース/メディアコンタクトコース)でプレスリリース配信をいただいた案件

 

申請方法:

ValuePress! 会員様に向けた申請フォームにて、お申し込みいただいた後、企業の審査を株式会社日本経済新聞社のグループ会社である株式会社日経リサーチが行います。日経リサーチの認定後、各企業に「日経会社コード」が発番され、以降、会社情報や人事異動情報のプレスリリースが掲載されるようになります。

 

対象となる人事異動情報:

・人事異動……役員から課長クラスの人事異動

・機構改革……課クラス以上の組織変更

・役員略歴……新任役員、昇格役員略歴(日経テレコン「日経WHO'S WHO」のみ掲載)

 

日経テレコン「日経WHO'S WHO」、日経電子版「人事ウオッチ」などの日経人事異動情報サービスでは、新聞に掲載されない次課長クラスの異動も掲載されます。

 

▼お申し込みはこちら

「日経会社コード登録の申請フォーム」

https://goo.gl/cdxSsj

 

<備考>

○申請・お問い合わせをいただいた内容は、株式会社日本経済新聞社と全額出資子会社である株式会社日経リサーチへ送付しますので、あらかじめご了解ください。別途、株式会社日本経済新聞社、または株式会社日経リサーチの担当者から「日経会社コード」取得について説明の連絡があります。

 

○いただいたお名前などの個人情報は、株式会社日本経済新聞社および株式会社日経リサーチが適切に管理し、申請・お問い合わせに関連する範囲でのみ用います。他の目的では使用いたしません。

 

○株式会社日本経済新聞社デジタルメディア局の個人情報保護方針はこちら

http://www.nikkei.co.jp/digitalmedia/privacy.html

 

○株式会社日経リサーチの個人情報保護方針はこちら

http://www.nikkei-r.co.jp/policy/index.html

 

○「日経会社コード」の登録や人事異動情報の掲載については株式会社日本経済新聞社の基準に照らし、ご希望に添えない場合もございますので、あらかじめご了承ください。

 

【ValuePress! について】

ValuePress! は、国内最多42,000社を超える企業・団体が利用するプレスリリース配信サービスです。2016年3月をもって、サービス開始から13年目を迎えました。利用企業数は、現在42,436社(2016年7月25日時点)。ネットショップ開設サービスBASEとの連携をはじめ、3331α Art Hack Day 2015やUnreasonable Labsといったイベントへの協賛など、モノ・サービスを創り出す企業・団体と共に、広報PR支援の輪を広げています。

 

【株式会社バリュープレスについて】

本社:〒154-0011 東京都世田谷区上馬2-25-4 フレックス三軒茶屋2F

代表者:代表取締役 土屋 明子

設立:2004年3月3日

資本金:2,860万円

Tel:03-6803-5172

Fax:03-5779-6332

事業内容:広報PR支援事業

・プレスリリース配信サービス ValuePress!

https://www.value-press.com/

・事業の売り手と買い手をマッチングするM&Aサービス「Connect M&A」

http://connectma.jp/

・PRパーソン/マーケターの転職・求人情報サイト R(アール)

https://www.value-press.com/r

 

 

【一般の方向けのお問い合わせ先】

企業名:株式会社バリュープレス

担当者名:サポートデスク

TEL:03-6803-5171

Email: support@valuepress.co.jp



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

株式会社バリュープレス

代表者名

土屋 明子

業種

ネットサービス

プレスリリース情報

ジャンル

ネットサービス

カテゴリ

提携

この企業の関連プレスリリース

1時間でわかる!英文プレスリリース入門講座を Japan Today と共同開催
!2017年3月7日 10時
アーティスト×エンジニアによる作品の誕生を共有。バリュープレスは、ハッカソン『3331α Art Hack Day 2016』とチームのPR活動を支援します
!2016年11月9日 17時
ValuePress!、日本全国のYEG会員企業へPRとM&Aの協力を開始
!2016年7月5日 10時
掲載されなければ、費用は必要なし。BtoC特化型のPRサービス「NOKKETE(ノッケテ)」7月1日よりスタート
!2016年7月1日 13時
バリュープレスが『DMM Starter』と連携。7社連携で米国でのクラウドファンディング挑戦を支援。
!2016年6月2日 13時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る