情報セキュリティの社員教育!?クリエイターが本気で作った「情報セキュリティ対策アニメ」

 ICT向けの教育アプリ開発やデジタル教育教材を開発、販売をする株式会社グラブデザインは、アニメーションを使った、情報セキュリティ教材「共感コンテンツ」を販売します。 日々巧妙になる標的型メール攻撃やサイバー攻撃等に対抗するために「サイバーセキュリティ(知る・守る・続ける)」が重要です。サイバーセキュリティーが巧妙になるにつれ、アンチウイルスソフトやシステムだけでは防ぎきれず、従業員の情報セキュリティ教育で未然防止を図ることが大事です。「情報セキュリティ対策アニメ」では、日々の業務が忙しい従業員様が、TVCMを観るような軽い気持ちで映像に夢中になっていただくようにストーリーや演出に工夫をしています。

大手旅行会社や国の機構など手口が巧妙な標的型メール攻撃に遭遇しています。決して他社だけの話ではなく、情報漏えいリスクを高めています。サイバーセキュリティは、システムだけでは解決できません。情報セキュリティの従業員教育をしっかり行い「未然防止」が大事です。

 

手段として、情報システムやコンプライアンス担当者が、PowerPointや講義の動画をeラーニングで展開しても、そもそも企業ルールの教育に、従業員は学ぶモチベーションがあまり無いケースが多く、学習を早く終わらせるため、スライド飛ばしや動画飛ばし(早送り)を行っています。それは「未然防止」が働いていません。

 

そこで、グラブデザインでは、山手線の車内動画を観るかのように、ポップなタッチでアニメーションを製作。従業員に「情報セキュリティ」の「意識付け」を行い、「他人事」ではなく「自分にも起こりうるリスクであること」「企業や組織のブランド力、信頼を潰す力があること」を従業員に強く意識させるコンテンツ設計を行っています。コンテンツの導入により、企業の従業員eラーニング教育の根底を変化させます。

 

ID/パスワードの管理

 

パスワードの対策方法

 

漏れてしまうと・・・。

 

・メニュー
「情報セキュリティコンテンツ」

①PC・スマートフォンの紛失事件

外出先ではスマートフォン・パソコンの紛失・盗難に注意!

②パスワードの盗難事件

ID・パスワードは貴重品のように管理!

③ウイルス/標的型攻撃事件

安易に添付ファイルやURLは開かない!

④ソーシャルメディア事件(サンプル展開中)

SNS上で仕事の話や悪ふざけの投稿をしない

⑤wifi事件

許可されていない機器や回線に接続しない
(視聴時間25分)

 

閲覧ユーザー1名 月額300円(税抜)

※社員の学習管理をする場合は、別途ラーニングマネジメントシステムが必要です。​

 

お問い合わせ:

株式会社 グラブデザイン

東京都千代田区九段北1-2-1 九段北1丁目ビル6F

http://www.grab-design.com

tel 03-6825-3901



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社グラブデザイン
代表者名 梅原卓也
業種 広告・デザイン

コラム

    株式会社グラブデザインの
    関連プレスリリース

    株式会社グラブデザインの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域