プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数47,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加

【小学校低学年対象】夏休みの1ヶ月半が「宇宙」一色に『CAS+代官山 サマースクール2016』が開校します

子ども子育て総合研究所株式会社

!2016年7月6日 10時

子ども子育て総合研究所株式会社(本社 東京都目黒区/代表取締役 小林照男)が運営する「CAS+(コビーアフタースクールプラス)代官山」は、小学校が夏休み期間となる2016年7月19日から2016年8月31日までの特別プログラムとして、小学1~3年生を対象にひと夏をかけて「宇宙」をまるごと学びつくす「CAS+サマースクール2016」を開校します。JAXA職員によるレクチャーや本物の隕石、実物大の宇宙服など、本物の体験をお届けします。

21世紀型スキルや非認知能力の研究、カリキュラムの開発などに取り組む子ども子育て総合研究所は、小学校低学年のお子さまが充実した放課後を過ごせるように、知的好奇心や探究心を刺激するアフタースクール「CAS+代官山」を今年3月に渋谷区代官山に開校しました。働くママやパパの代わりにお子さまを安全にお預かりし、基礎学力の定着を促すといった従来の学童保育機能に加え、アクティブ・ラーニングを通して「21世紀型スキル」を育むプログラムを提供しています。

 

今回のサマースクールでは、JAXA(宇宙航空研究開発機構)職員によるトークイベントや宇宙食の試食体験、筑波宇宙センターの視察など、本物の体験を通じて、思考力やコミュニケーション力、創造力などを育むプログラムを提供します。また、本物の隕石や実物大の宇宙服、人工衛星やロケットの模型など、「宇宙」一色に変身するスクール内にて、夏休みの総仕上げとして、子どもたち自らが創り上げるエキシビション(展示会)を開催。地域の子どもたちや保護者様を無料でご招待します。

サマースクール期間中は、通常どおり、忙しいママやパパをサポートする送迎サービス、昼食・おやつの提供、夜間利用などのサービスだけでなく、夏休みの宿題サポートやメリハリのある生活リズム作りなど、子どもたちを生活面でもしっかりとサポートします。また、夏休みの自由研究としてサマースクールをご活用いただくことも承ります。サマースクールの詳細につきましては、CAS+代官山HPよりご覧いただけます。

 

子どもたちにとって貴重な夏休みの計画を保護者様がご検討される際のご参考として、また、季節の話題として、情報の告知ならびに取材についてご検討いただけますと幸いです。

 

CAS+代官山HP イベント案内ページ

http://coco-inst.jp/afterschool/topics/event/483/

 

■子ども子育て総合研究所株式会社

民間学童保育施設(アフタースクール)の運営、地方自治体より放課後児童健全育成事業(学童保育)、子育て支援事業(子ども向けキャンプ)等の受託・運営を行っています。また、「21世紀型スキル」や「非認知能力」の研究、カリキュラム開発などにも取り組んでいます。



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

子ども子育て総合研究所株式会社

代表者名

小林 照男

業種

教育

プレスリリース情報

ジャンル

教育

カテゴリ

サービス

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る