プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数49,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

喰われる前に喰え!ピラニア・サメ・ワニ、水の肉食生物を使った料理を下北沢と新宿三丁目の肉バルが販売

株式会社 宮下企画

! 2016年4月21日 13時

株式会社宮下企画の運営する「パンとサーカス(新宿三丁目)」と「肉屋カーニバル(下北沢)」で、4/20~5/22限定でピラニア・サメ・ワニを使った料理を発売する。(「ピラニアのロースト」@パンとサーカス/「ワニサメ&チップス」@パンとサーカス&肉屋カーニバル)知名度は高いが食用としては馴染みのない生物を親しみやすいメニューにすることで、新しい食との出会いを楽しんでもらう狙いだ。

 

ピラニアのロースト

株式会社宮下企画の運営する「パンとサーカス(新宿三丁目)」と「肉屋カーニバル(下北沢)」で、

4/20~5/22限定でピラニア・サメ・ワニを使った料理を発売する。

(「ピラニアのロースト」@パンとサーカス/「ワニサメ&チップス」@パンとサーカス&肉屋カーニバル)

知名度は高いが食用としては馴染みのない生物を親しみやすいメニューにすることで、

新しい食との出会いを楽しんでもらう狙いだ。

 

 

■ピラニア

アマゾン川など南アメリカの熱帯地方に生息する肉食の淡水魚。

"piranha"とは、現地のインディオの言語であるトゥピ語で「魚」を意味する"Pira"と、

「歯」を意味する"Ranha"を合わせたもので、「歯のある魚」の意味。

体長は小型の種で15センチメートル、大型種では60センチメートルほど。

 

パニック映画でおなじみのピラニアは溺れた人に襲いかかり骨だけにしてしまうイメージが強いが、

実は臆病な性質で自分より大きく動くものに対しては逃げる傾向があるという。

ただし、血液臭や水面を叩く音に敏感に反応し、群れ全体が興奮状態となると水面が盛り上がるほどの

勢いで獲物に喰らい付く。

 

今回提供する物はアマゾン川支流、ペルーで捕れた「ピラニア・ナッテリー」

緑と赤に輝く鱗を持ち、容姿の美しさから熱帯魚として家庭で飼育する愛好者も。

雨期を除けば通年通して漁ができるため、現地では揚げたり焼いたりして一般家庭で食されている。

 

「パンとサーカス」では、塩とアマゾンレモンで下処理する現地の調理法に習って、

丸々一匹をシンプルなローストで提供。

肉質はさっぱりとしていて柔らかく、淡水魚特有の泥臭さはない。

アマゾン川支流で捕れる、天然のピラニア

 

漁の様子(持っているのはピラニアではありません)

■ワニ

約2億年前に出現して以来、淡水域の生態系ピラミッドの頂点に君臨しているワニ。

現生の爬虫類の中では最大級であり、「世界最大の捕獲されたワニ」とギネスブックに認定

された人食いワニ「ロロン」は体長6.17メートル、体重1.075トンだったという。

 

獲物を丸呑みにする姿がよく知られているが、丸呑みにするには大き過ぎる動物も

強い歯と強い顎を使って捕え、自分の体を急速に回転させバラバラに引きちぎって捕食する。

 

そんなワニもオーストラリアやキューバでは高タンパク低カロリーの健康食品として一般的で、

コラーゲンを多く含むため女性に嬉しい食材である。

強そうな外見とは裏腹に、鶏肉のようなジューシーな味わいとぷりぷりした食感で美味。

 

■サメ

大ヒットした巨大人食い鮫のパニック映画「ジョーズ」で有名だが、

実は人に危害を加える恐れのある種は1割程度。

今回使用する宮城県気仙沼産の毛鹿鮫(もうかさめ)は、寒い海に生息するので

人が襲われた記録はないものの体長3mを超える大型で獰猛なサメ。

 

口には鋭い歯が何列にも並び、1本でも欠けると新しい歯列が古い歯列を押し出して、歯列ごと新しいものと

交換される。何回でも生え変わり、1尾のサメが生涯に使う歯の数は最大で数千にのぼると考えられている。

 

毛鹿鮫は牛、豚、鶏に比べて高タンパク・低カロリー・低脂肪であり、DHA含有率が高いヘルシーな食材。

また、花粉症に有効とされるビタミンB6も多く含んでいる。

毛鹿鮫はサメ特有のアンモニア臭がほとんどなく、柔らかい肉質で白身魚のような味わい。

ワニサメ&チップス

イギリスの伝統料理フィッシュアンドチップスを、ワニとサメ2種の食べ比べに。

自家製のタルタルソースとビネガーを添えて。

 

■ピラニアvsワニvsサメ、水の肉食生物フェア

4/20(水)~5/22(日)

ピラニアのロースト 2500円(1日限定3食)

ワニサメ&チップス 1600円

 

 

【店舗情報】

■新宿肉区 パンとサーカス

新宿肉区 パンとサーカス(新宿三丁目)

東京都新宿区新宿3-3-7 三慶ビル4F

地下鉄 新宿三丁目駅 C5番出口 徒歩2分

JR 新宿駅 東口 徒歩7分

03-6457-8532

http://miyashitakikaku.com/

 

【メニュー例】

名物!グリル肉盛り3種/5種 3000円~

(牛/豚/ラム/鹿/馬)

フランス産リムーザン牛のグリル 4000円

鹿カツレツ 1800円

ビール 650円~

ボトルワイン 3000円~

 

 

■肉屋カーニバル

肉屋カーニバル(下北沢)

東京都世田谷区北沢2-14-5 イスズビル 2F

・小田急小田原線・京王井の頭線 下北沢駅 南口 徒歩3分

・下北沢駅南口から2分

03-3414-3133

http://miyashitakikaku.com/

 

【メニュー例】

自家製シャルキュトリー(リエット/スモークレバー/パストラミビーフ/三州豚のテリーヌなど) 800円~

牛ハラミのソテー チミチュリソースで 1480円

カーニバル名物・肉アイス 500円

国内外のクラフトビール 880円~

ボトルワイン 2500円~

 

 

【運営会社】

株式会社 宮下企画

平成22年設立。新宿を中心にジビエ居酒屋「米とサーカス」や、サイバーな内装の肉レストラン「パンとサーカス」、肉とクラフトビールのビストロ「肉屋カーニバル」、ゴールデン街のバーなど、特色ある飲食店の企画・運営を行う。

 



【本件に関するお問い合わせ先】
読者様:
新宿肉区 パンとサーカス
03-6457-8532
肉屋カーニバル
03-3414-3133

報道関係者様:
株式会社 宮下企画 広報担当:宮下 慧
03-3461-2234
公式サイト http://miyashitakikaku.com/
E-mail:sei.miyashita@gmail.com

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

株式会社 宮下企画

代表者名

宮下正徳

業種

外食・フードサービス

プレスリリース情報

ジャンル

外食・フードサービス

カテゴリ

キャンペーン

この企業の関連プレスリリース

夏でもジビエ! 新宿三丁目の肉バル「パンとサーカス」が8月より「夏鹿」と「ヒグマ」を使ったフェアを開催。
! 2017年8月1日 16時
美食家の魯山人も食べた究極のジビエ、サル肉を入荷!! 7/10(月)より、肉バル 「パンとサーカス」にて完全予約販売
! 2017年7月13日 13時
「ピンク映画」と「夜のパワーフード」を楽しむ秘密の女子会!陰茎や睾丸料理が食べられる女性限定の映画イベントを、5月14日に肉バル「パンとサーカス」で開催。
! 2017年4月25日 12時
「ピンク映画」と「夜のパワーフード」を楽しむ秘密の女子会!? 3月5日に肉バル「パンとサーカス」にて、陰茎や睾丸を使った料理が食べられる映画イベントを開催。
! 2017年2月22日 16時
昆虫で作る「恵方巻き」と「バレンタインスイーツ」!ジビエ居酒屋「米とサーカス」が提案する、新しい節分&バレンタインデー
! 2017年1月30日 13時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る