プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数47,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加

33.6%が葬儀不要、火葬式(直葬)希望と回答[自分の葬儀に関する意識調査]

AmazingLife株式会社

! 2016年3月30日 12時

終活情報メディアの運営から高齢者見守りサービス、葬儀、墓までワンストップ終活サポートを提供するAmazingLife株式会社(所在地 : 東京都武蔵野市、代表取締役 : 篠原 豊)は、自分自身の葬儀についての意識調査を実施しました。

終活情報メディアの運営から高齢者見守りサービス、葬儀、墓までワンストップ終活サポートを提供するAmazingLife株式会社(所在地 : 東京都武蔵野市、代表取締役 : 篠原 豊)は、自分自身の葬儀についての意識調査を実施しました。

 

調査結果のポイント

- 33.6%が自分の葬儀は不要、火葬式(直葬)を希望

- 葬儀不要と回答した人の55.3%が葬儀不要の理由として「近親者だけで済ませてほしいから」と回答

- 自分自身の葬儀について45.1%が「準備していない」と回答

- 30.4%が家族や親戚の葬儀で依頼した葬儀社へ自分自身も依頼するつもりと回答

 

調査結果からの考察

33.6%が自分自身の葬儀は不要と回答し、さらにその内55.3%と半数を超える回答者が「近親者だけで済ませてほしいから」と回答し、「高額な葬儀費用を用意するのが難しいから」と答えたのは7.9%に留まりました。

これは、葬儀を挙げない、または挙げなくない理由は経済的な理由ではなく、少子化や、宗教や葬儀という儀式に対する価値観の違い、地縁の希薄化等が理由である事を伺わせる回答結果だと考えられます。またほとんどの回答者がまだ60歳代と、80歳を超える日本人の平均寿命から考えるとまだまだ時間の余裕のある世代であることから、「考えたことはない」「家族にまかせる」という回答者が併せて54%と非常に多かったものと考えられます。

また、葬儀社を見つけるきっかけについては、身内の葬儀の際に依頼した葬儀社や人づてに聞いた葬儀社へ依頼するつもりという回答者が併せて56.5%と半数以上を占めた事から、葬儀というめったに調べたり利用したりすることのないサービスは信頼できる身近な人からの情報が大きな要因となるという事が推測できました。

 

調査方法

調査実施時期 2016年3月

調査方法 インターネットで113名の方へアンケート方式で調査を実施

 

回答者の性別

 

回答者の年齢

 

調査-1 あなたは、自分が死んだらお葬式を挙げてほしいと思いますか?

 

調査-2 火葬だけでいいのはなぜですか?

 

調査-3 あなたは自分の葬儀の準備をしていますか?

 

調査-4 葬儀社をどのようにして見つけましたか?

 

 

 

 

 

 



【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:AmazingLife株式会社
担当者名:篠原
Email:pr@amazinglife.jp

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

AmazingLife株式会社

代表者名

篠原豊

業種

その他サービス

プレスリリース情報

ジャンル

その他サービス

カテゴリ

研究・調査報告

この企業の関連プレスリリース

「シンプル葬の海洋散骨」が、小樽・宮城・東京湾・大阪湾・鹿児島に散骨海域を拡大
! 2016年9月23日 10時
[無料・入退室自由]専門家に直接相談!これで安心 終活・相続セミナー 8/11(祝) 吉祥寺
! 2016年6月28日 10時
89.6%が遺言書を書いたことがないと回答 遺言書についての意識調査
! 2016年6月27日 10時
51.8%が自分の葬儀・お墓の生前資金準備を意識!? 終活に関する意識調査
! 2016年6月15日 10時
【無料・完全予約制】6月24日(金)横浜終活相談会のお知らせ
! 2016年5月24日 12時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る