プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数52,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

カラス/ワニ/カンガルー/エミュー/兎/駝鳥/蠍 7種の珍食材を食べ比べ!新宿三丁目の肉バル「パンとサーカス」が新しいコースを提案

株式会社 宮下企画

! 2016年3月9日 15時

株式会社宮下企画の運営するジビエと熟成肉に特化したレストラン「パンとサーカス」(新宿三丁目)が、7種の珍しい食材を食べ比べできるコースを3/1よりスタートさせた。使用するのは、カラス・ワニ・カンガルー・エミュー・ウサギ・ダチョウ・サソリの7種。日本人に馴染みの薄い食材を使ったコースで、新しい食体験をしてもらう狙い。

 

 

カラス/ワニ/カンガルー/エミュー/兎/駝鳥/蠍 7種の珍食材

 

■コース内容

・カンガルーカルパッチョ

・エミューハツと鎌倉野菜のサラダ

・フライドカラス

・ワニ手羽コンフィ 抹茶とグレープフルーツのソース

・ウサギの丸焼き オレンジの照り焼きソース

・ダチョウカレー

・サソリ

 

 

 

7種の珍しい食材を食べ比べできるコース

 

 

 

【カラス】実は高級食材「ジビエ」のひとつ

食用としてはあまり馴染みのないカラスだが、フランスでは高級食材「ジビエ」の一種として扱われているという。フランス料理の古い文献には、カラスは大変美味だという記述もあるそうだ。

筋肉質で、砂肝を少し柔らかくしたようなザクザクとした食感。生臭さは全くなく、カモに似た赤身でより濃厚な味わい。

低脂肪・高タンパクで鉄分が多いため、貧血気味の女性などにおすすめの食材と言える。

10種のスパイスをまぶして、フライドチキン風に仕上げた。

フライドカラス

 

 

【カンガルー】アスリートも注目する栄養効果

体脂肪燃焼効果と筋肉増強効果がある「共役リノール酸」を、すべての食品の中で一番多く含んでいるのがこのカンガルー。

「共役リノール酸」のサプリメントは、アスリートが愛飲することでも知られている。

カンガルーの肉質は赤身でとてもやわらかく、味わいはさっぱり。

オーストラリア産の野生カンガルーを、肉のやわらかさを活かしたカルパッチョで頂く。

カンガルーカルパッチョ

 

 

 

【エミュー】オーストラリアの国鳥

エミューはダチョウに似た鳥で、寒暖差の大きい砂漠地帯の過酷な環境に住む強い生命力を持っている。

低脂肪・高タンパクで、豚肉の約4倍の鉄分を含む。

北海道網走で養殖されたエミューのハツをソテーし、鎌倉直送の新鮮野菜とともにサラダ仕立てに。

エミューハツと鎌倉野菜のサラダ

 

 

 

【ワニ】若さと健康維持の味方

オーストラリアやキューバでは、高タンパク低カロリーの健康食品として一般的なワニ。

コラーゲンなど若さと健康のために必要な栄養素を多く含む、女性に嬉しい食材である。

強そうな外観とは裏腹に、鶏肉のような淡白な味わいとぷりぷりした食感。

爪と鱗が残った腕をまるごと使用し、じっくりと火入れして柔らかく仕上げ、グレープフルーツのコンポートとほろ苦い抹茶のソースを合わせた。

ワニ手羽コンフィ 抹茶とグレープフルーツのソース

 

 

 

【ウサギ】高血圧の予防に効果的・カリウムの宝庫

フランスでよく食べられているウサギ。

高血圧の予防に効果的なカリウムを、他の肉よりも多く含んでいるのが特徴だ。

臭みはなく、濃厚な鶏肉のような味わい。

一羽を丸焼きにし、オレンジとブランデーのソースで。

ウサギの丸焼き オレンジの照り焼きソース

 

 

【ダチョウ】モデルに人気のヘルシー食材

低脂肪・低カロリー・低コレステロール・高タンパクで、鉄分などのミネラルも豊富。

ダイエット中や、良質の筋肉を無駄なくつけたい人に最適な食材と言える。

肉の臭みを軽減するフルーツとココア、さらに脂の旨みを引き出すスパイスを独自に配合した、こだわりのカレー。

ダチョウカレー

 

 

【サソリ】滋養強壮・精力増強の薬膳食材

毒針が有名なサソリだが、命に関わる毒を持つものはごく一部であり、古くから中華料理の食材として使われている。

「サソリの神経毒は口から入ると薬になる」と言われ、滋養強壮・精力増強が期待できる薬膳食材。

カリカリとした食感で海老に近い味わい。

 

 

7種の食材の違いをグラフ化 (部位や個体によって異なります)

コースは1人4500円(4名様より)

※仕入れの関係上3日前までの予約が必要。

 

東京都新宿区新宿3-3-7 三慶ビル4F

地下鉄 新宿三丁目駅 C5番出口 徒歩2分

JR 新宿駅 東口 徒歩5分

・西武新宿線 西武新宿駅 南口 徒歩10分

・新宿三丁目駅から161m

03-6457-8532

http://miyashitakikaku.com/

 

【メニュー例】

名物!グリル肉盛り三種 3000円

塊肉1kgステーキ 8000円

世界のステーキ(フランス/アメリカ/メキシコなど常時5種以上) 1200円/100g~

熟成鹿カツレツ 2000円

ウズラの丸ごとフリット 紅いソースで 2400円

ビール 600円~

ボトルワイン 3000円~

 

近未来の廃工場をイメージし、デジタルサイネージを組み込んだ内装

 

 

【運営会社】

株式会社 宮下企画

平成22年設立。新宿を中心にジビエ居酒屋「米とサーカス」や、熟成肉×ジビエの肉バル「パンとサーカス」、肉とクラフトビールのビストロ「肉屋カーニバル」、ゴールデン街のバーなど、特色ある飲食店の企画・運営を行う。



【本件に関するお問い合わせ先】
読者様:
パンとサーカス
03-6457-8532

報道関係者様:
株式会社 宮下企画 広報担当:宮下
03-3461-2234
公式サイト http://miyashitakikaku.com/
E-mail:sei.miyashita@gmail.com

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

株式会社 宮下企画

代表者名

宮下正徳

業種

外食・フードサービス

プレスリリース情報

ジャンル

外食・フードサービス

カテゴリ

キャンペーン

この企業の関連プレスリリース

昆虫食フェア「未来の食卓、昆虫料理」をジビエ居酒屋「米とサーカス」にて9/30まで開催中。昆虫6種食べ比べセット/セミの親子串揚げ/徳島大学の養殖コオロギなど。
! 2018年8月17日 10時
鹿骨100%で作る『鹿ラーメン』7/20より錦糸町で販売スタート! ジビエ居酒屋「米とサーカス」と、12店舗を展開するラーメン店「ムタヒロ」がコラボレーション
! 2018年7月19日 16時
鎌倉野菜の専門店「鎌倉野菜カレーかん太くん」に、ベジタリアン/ヴィーガンの方に向けた新メニュー「農家のやさいカレー」が仲間入り。
! 2018年4月2日 10時
ジビエ居酒屋「米とサーカス」が7周年を記念し、「7種の獣焼肉コース」をスタート。アライグマ、トド、鹿など同店の人気の肉オールスターズを焼肉として提供する。
! 2018年3月17日 10時
ジビエや昆虫食を扱う「鳥獣虫割烹 米とサーカス」が12月20日に錦糸町にOPEN。オープンキャンペーンで、東京では初めて食用ゴキブリを提供。
! 2017年12月20日 14時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る