第23回コミュニケーション検定公開試験を平成28年7月3日(日)に東京・名古屋・大阪にて開催。

サーティファイ コミュニケーション能力認定委員会は、ビジネススキルの更なる向上を目指す企業人の方々や社会人としての第一歩をスタートさせた新入社員の方々を対象として、「コミュニケーション検定」の公開試験を平成28年7月3日(日)に全国3都市(東京・名古屋・大阪)にて実施します。

株式会社サーティファイ(所在地:東京都中央区、代表取締役:国山 広一、以下:サーティファイ)は、

「聞く」「話す」というコミュニケーションに関する基礎知識や、

場面に応じた状況対応能力を客観的に測定・評価する、

「コミュニケーション検定」を実施しております。

当試験をより多くの方々にご活用いただくため、平成28年7月3日(日)に

東京、名古屋、大阪の全3会場で公開試験を実施いたします。

 

公開試験概要はこちら→http://www.sikaku.gr.jp/nc-lp/

 

<次の方々に最適な試験です。>

 

・すでにビジネスシーンで活躍されている企業人の方。

コミュニケーション検定の出題範囲を学習することで、実際のビジネスシーンにおける

接客、応対マナーや会議でのプレゼンテーション方法等を身に付けることができます。

 

・お客様や社内のチームと円滑な関係を築きたい、接客・営業職にかかわる方。

実際の場面を想定した問題で、電話対応やクレーム対応、

チームコミュニケーションのポイントなどを習得することが可能です。

 

・新入社員の育成・研修ツールを選定されている人事担当の方。

「コミュニケーション検定」を、ビジネススキルを習得するための一つの

ツールとして新入社員の研修にぜひお役立てください。

習得度の把握や個人の能力測定においては、

弊社からお送りする認定証を判断材料としてお使いいただくことも可能です。

なお、テキストと問題集が一つになった「公式ガイドブック」を用いて事前学習することで、

指導者の方の準備作業を軽減することができるのも、検定受験の一つのメリットです。

 

当該検定を受験することは、学習を通じたスキルの習得のみならず、

コミュニケーション能力を保有していることの証明を獲得することにもなります。

ぜひこの機会をご活用ください。

 

【第23回コミュニケーション検定公開試験実施概要】

◆コミュニケーション検定とは?

対面交流場面における「話す」行為において、相手の状況を正しく理解したうえで、

自分の意思を目的や場面に応じた適切な表現でわかりやすく示し、

効果的に相手に伝える能力を認定するための検定です。

認定するにあたっては、「基本的な考え方の理解度」や、その応用として

「状況に応じて的確な対応をとるための実践力」を測定します。

 

◆主催

サーティファイ コミュニケーション能力認定委員会(株式会社サーティファイ)

 

◆試験日時

平成28年7月3日(日)

※初級:説明時間10:00~10:20、筆記試験10:20~11:10

 上級:説明時間12:50~13:10、筆記試験13:10~14:10、面接14:30~

 

◆申込締切日

平成28年6月12日(日)

 

◆受験料

初級:2,700円(税込)、上級:4,600円(税込)

 

◆受験資格

学歴、年齢等に制限はありません。

 

◆学習方法

「公式ガイドブック&問題集」での学習を推奨しております。

※詳細はこちらから→http://www.sikaku.gr.jp/c/nc/ind/prepare/text/support/

 

◆申込方法

サーティファイホームページ(CERTIFY ONLINE)より申込

https://sikaku-uketuke.jp/certify/kojin/kj_users/login

 

※試験概要、資料請求等はこちらから

http://www.sikaku.gr.jp/nc-lp/



企業情報

企業名 株式会社サーティファイ
代表者名 国山 広一
業種 未選択

コラム

    株式会社サーティファイの
    関連プレスリリース

    株式会社サーティファイの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域