うみたまご(運営元:株式会社マリーンパレス)の従業員約50名に向けて多様な方々の気持ちを学ぶユニバーサルマナー検定を実施

一般社団法人日本ユニバーサルマナー協会(大阪府大阪市、代表理事:垣内俊哉)は、株式会社マリーンパレス(大分県大分市、代表取締役社長:橋本均)の従業員約50名にユニバーサルマナー検定を取得していただくため、うみたまごにて同検定資格取得講座を実施します。ユニバーサルマナーとは、自分とは違う誰かのことを思いやり適切な理解の下、行動することを意味します。

一般社団法人日本ユニバーサルマナー協会(大阪府大阪市、代表理事:垣内俊哉)は、株式会社マリーンパレス(大分県大分市、代表取締役社長:橋本均)の従業員約50名にユニバーサルマナー検定を取得していただくため、うみたまごにて同検定資格取得講座を実施します。ユニバーサルマナーとは、自分とは違う誰かのことを思いやり適切な理解の下、行動することを意味します。

 

本研修の取得を通して、同社では高齢者や障害者など多様な方々の視点や適切な配慮を習得し、すべての方々に優しい製品開発やサービス提供等の企業活動はもちろん、社内における女性の活躍推進、グローバル人材育成や障害者雇用の促進などのダイバーシティ推進、また地域貢献等の様々な場面でご活用いただきます。

 

【ユニバーサルマナー研修 開催予定】

日時:1月27日(水) 13:00〜17:40

会場:うみたまご(大分市大字神崎字ウト3078番地の22)

当日内容:ユニバーサルマナー検定3級取得講座・車椅子体験・視覚障害者体験・聴覚障害者&高齢者体験

 

【当日登壇する講師について】

 

講師を務める岩崎満男


岩崎 満男 Mitsuo Iwasaki

 

ユニバーサルマナー協会認定講師。23歳の時に会社のスキー旅行で転倒し、脊髄(Th11-12) を損傷、以降車いす生活を送る。病院でのリハビリ中に車いすバスケットボールに出会い、スポーツに目覚める。その後、車いすテニス競技に転向し、バルセロナパラリンピック(1992)では車いすテニス日本代表に選出。現在は、スポーツクラブで障がいのある子どもたちに車いすテニスや車いすバスケットボールを指導中。また、放課後デイサービスの立ち上げコンサルティングや児童発達管理責任者として、障がい者支援事業も行う。

 

【詳細は公式ホームページにて】http://www.universal-manners.jp/

 



添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 一般社団法人日本ユニバーサルマナー協会
代表者名 垣内 俊哉
業種 教育

コラム

    一般社団法人日本ユニバーサルマナー協会の
    関連プレスリリース

    一般社団法人日本ユニバーサルマナー協会の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域