方言もない。特徴もない。なんにもない。山手線で一番無名な駅「田端」。LINEクリエイターズスタンプ『田端』販売開始!

やってみたいことやってみる協会は、山手線でも一番無名な駅「田端」を勝手に応援していることもあり、田端に許可を得ることもなく、「LINE(ライン)」(http://line.me/)のクリエイターズマーケットにて、『田端』のLINEスタンプの販売を開始しました。

私たちが田端らなくて誰が田端るんですか?!

 

URL:https://store.line.me/stickershop/product/1229169/ja

 

山手線でも一番無名な駅「田端」がLINEスタンプで登場しました。

「山手線以外で東京と名乗っていいのだろうか?」「山手線で一番無名!」など使いどころがわからない全40種類のスタンプになっています。

 

■田端は山手線で一番無名な駅である。

 

山手線は人が集まる駅が多い一方で、上の方(大塚から鶯谷の間)は地味で目立つことがあまりない。

 

その中でも最も地味なのは田端だろう。

 

地方のような方言もなく、これといって特に何もない。

あるのは山手線が通っているという心の支えだけ。

 

しかし山手線ということもあり、交通の便もよく家賃も安いことから住む人も最近は増えているという話を聞くことがある。信じがたい話だが本当らしい。

住みやすさで言うともしかしたら山手線No.1なのかもしれない。

 

■田端を勝手に応援したい。

 

山手線圏内マイナーさNo.1、住みやすさNo.1、地味さNo.1などいくつもの栄冠を持っている(と考えている)田端を応援したい、このような思いからこのスタンプは生まれました。

 

田端が好きな人にはぜひともオススメのスタンプなのだが、果たしてそんな人いるのだろうか?

 

 

頑張れ田端。田端信太郎になんて負けてる場合じゃないぞ。

 

【タイトル】田端

【発売開始日】2016年1月1日(金)

【価格】120円(税込)、50コイン

【ジャンル】LINEスタンプ

【権利表記】Copyright©hayayan.company All Rights Reserved.

【LINE STORE URL】https://store.line.me/stickershop/product/1229169/ja



添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 やってみたいことやってみる協会
代表者名 櫻井寛己
業種 その他サービス

コラム

    やってみたいことやってみる協会の
    関連プレスリリース

    やってみたいことやってみる協会の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域