プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数54,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

ドッグランを造り、保護されず殺処分となる犬がゼロの社会へ!

ドッグスクールポチパパ

! 2015年11月5日 10時

現在保健所収容犬の保護活動と問題行動犬の改善トレーニングをドッグトレーナーとしてさせて頂いてます。私共の活動は保健所収容犬で一般のボランティアさん達が、手を出しづらい凶暴な犬や野犬を保護し一般家庭犬に成る様にトレーニングをして、新たなる飼主様を探し譲渡させて頂いている活動と保護犬に関しては相場の半額にてトレーニングをさせて頂いたり、愛護団体様の保健所収容犬引き出しのお手伝いや保護犬のリハビリトレーニングなども出来る限り応援させて頂いてます。活動が広がり、現在の環境では対応出来なく成って来ましたそこで私共の協力者に相談を持ちかけた所、約1200坪の土地を貸して頂ける事に成りましたその土地は非常に荒地で、かなり手を加え無ければ使えませんそこでクラウドファンディングの力をお借りして、私共のプロジェクトで有る、保護犬達の夢の楽園作りを成功させたいと思ってます。

皆様はじめまして、ドッグスクールポチパパ北村嘉啓と申します

 

この度、「ドッグラン、保護施設を造り、保護されず殺処分となる犬がゼロの社会へ!」を手掛ける、ドッグスクールポチパパ(所在地:大阪府堺市美原区北余部221-21、代表:北村嘉啓)は、2015年10月30日よりクラウドファンディングサービス「READYFOR」にて、ドッグランを造り、保護されず殺処分となる犬がゼロの社会へ!のプロジェクトを開始しました。

 

「ドッグランを造り、保護されず殺処分となる犬がゼロの社会へ!」

https://readyfor.jp/projects/pochipapa

 

 

本プロジェクトでは、保健所収容犬の中で譲渡対象外と成った犬達をレスキューし、トレーニング出来る施設を作り一般譲渡不可能犬達に生きるチャンスを与える、保護犬のシェアを広げる事により殺処分ゼロを目指すプロジェクトです。

 

私共は保護活動始めた頃から、凶暴で保健所引き出し不可能な子達が気になり、一般譲渡外犬ばかりをレスキューして来ました。

唸る子、職員さん、ボランテアさんを噛んでしまった子、近付く事も出来ず殺処分も出来ないって子もレスキューし我家でリハビリして来ました。

またボランテアさんが保健所から引き出したけど扱えずに、繋ぎっ放しの子達も我家で引き取りリハビリもして来ました。

過去を振り返れば怖い思いも結構して来ました。

犬に殺されるって何度か思った事もあります。

恐怖で家に入れなかった事も有りました。

後遺症が残るほど噛まれ、右手は冬に成ると動き辛く、左親指は神経切れたままです。

でもこういった活動が出来るボランテアさんは非常に少なく、出来る人間が遣らなきゃと思い頑張って来ました。

私共は現在10坪ほどの庭も無い家を保護活動の拠点としてます。

家を出るとすぐ車の交通量が多い道路が有り、凶暴な子、人間社会に馴染めない野犬などを散歩させるのは一苦労です

色んな方から話しが有りました。相談もさせて頂きました。

その結果、協力者が現れ、約1200坪の土地を購入して頂き提供して頂ける事に成りました。

ただその土地は荒地です。今から整地してフェンスを張らなければ使えません。

その土地を有効利用する事が出来れば、25頭~30頭の大型犬を保護しトレーニング出来る施設にする事ができます。

全国で殺処分ゼロ目指して頑張っておられる団体様、ボランティア様が沢山おられます。

ただ扱え無い犬、扱い難い犬は、どうしても助けれない悩みも抱えられてます。

そう言う悩みを少しでも解消できれば、少しでも問題犬の命を救えればと僕は、犬の問題行動について勉強もして来ました。

現在、問題犬専門トレーナーとして、保護犬里親様や愛護活動されている方達の悩みを聞き、問題行動改善のお手伝いもして来ました。

この施設を完成させる事が出来れば、より多くの問題犬を助ける事ができます。

どうか皆様のお力をお貸し下さい!m(__)m

譲渡対象外の犬達も、トレーニングさえすれば良い子に成ります。

吊り上った目も真ん丸になり、笑顔に成ります!

力貸して下さい!

問題犬の楽園を完成させて下さいm(__)m

 

 

一口3,000円から支援を受け付けており、オリジナルステッカーやオリジナルTシャツなどのリターンを手に入れることができます。本プロジェクトは1月28日午後11時〆切であり、目標金額の160万円に達した場合のみ、プロジェクトが成立となります。

 

プロジェクト参加方法は下記クラウドファンディングREADYFOR社のページURLにアクセスして頂き、私共の思いをご購読頂き、賛同して頂けるならば、ページ右側の緑色の枠内「このプロジェクトの支援に参加する」から手順にそってお進み下さる様お願い致します。

 

クラウドファンディングREADYFOR社ページ

「ドッグラン、保護施設を造り、保護されず殺処分となる犬がゼロの社会へ!」

https://readyfor.jp/projects/pochipapa

 

ドッグラン、保護施設を造り、保護されず殺処分となる犬がゼロの社会へ!プロジェクト達成致しました暁には、ご支援頂きましたお礼と致しまして、お礼とご報告のメール、オリジナルステッカー、オリジナルTシャツ、新しく移動する犬舎にネームプレート、ホームページにお名前記載をさせて頂きます。

私共は、ご支援頂いた方達の熱い思いを胸にし、より一層不幸な犬達のレスキューや問題行動改善トレーニングに徹して行きます。

 

 

 

【クラウドファンディングとは】

 

インターネット上で個人や団体、株式会社などがプロジェクトを提案し、不特定多数の方からお金を集める仕組み。2000年代初頭から、欧米を中心に企業・団体・アーティストなどが利用したことで広まり、日本では震災後に活発化。被災地支援や医療問題、製造存続の危機に瀕した製品の継続、海外に渡航し夢を実現したい人に至るまで、あらゆる企画が「共感」によって資金を集め、企画を実現させています。

 

 

【今後の展望】

 

今後私共は、新しい施設の100%完成を目指し、常日頃努力すると共に、問題行動犬改善トレーニング教室や、保護犬無料のドッグラン、保健所譲渡対象外犬の一時預かりと訓練、保護犬の譲渡会などを実行して行きます

 

 

「ドッグラン、保護施設を造り、保護されず殺処分となる犬がゼロの社会へ!」

https://readyfor.jp/projects/pochipapa

 

 

【ドッグスクールポチパパ】

 

本社:〒587-0051 大阪府堺市美原区北余部221-21

代表者:代表 北村嘉啓

設立:2015年4月1日

Tel:080-4145-1479

URL:https://sites.google.com/a/pochipapa.com/dog-school-pochipapa/

事業内容:問題行動犬改善専門訓練士、愛護活動



※以下、メディア関係者限定の特記情報です。webサイトや個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:ドッグスクールポチパパ
担当者名:北村 嘉啓
TEL:08041451479
Email:pochipapa@pochipapa.com

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

ドッグスクールポチパパ

代表者名

北村 嘉啓

業種

その他非製造業

プレスリリース情報

ジャンル

その他サービス

カテゴリ

サービス

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る