プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数47,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加

クラウドファンディング「MotionGallery」とプレスリリース配信サービス「ValuePress!」が提携。クリエイティブ活動のスタートをPRで支援

株式会社バリュープレス

!2015年10月1日 15時

MotionGalleryの起案者(プレゼンター)向け機能「ツール」に、レコメンドサービスとしてValuePress!が搭載されます。またクラウドファンディング用のプレスリリース雛形と、原稿の自動校正ツールも無償で提供。プロジェクトの認知を高め、成功率の向上を支援します。

企業の広報PR活動を支援する株式会社バリュープレス(所在地:東京都世田谷区、代表者:土屋 明子)は、株式会社MotionGallery(所在地:東京都中央区、代表者:大高 健志)と提携し、同社が運営するクリエィティブ活動を軸とするクラウドファンディング・プラットフォーム「MotionGallery」で資金調達するプロジェクトのPR支援を、2015年10月1日より開始します。

 

クラウドファンディングの達成に向けてMotionGalleryがプロジェクトを立ち上げた起案者(プレゼンター)へ提供するオプション機能「ツール」に、レコメンドサービスとしてValuePress!が搭載されます。またクラウドファンディング用のプレスリリース雛形や原稿の自動校正ツールも無償で提供。プロジェクトの認知を高め、成功率の向上を支援します。

 

MotionGallery: https://motion-gallery.net/

 

■プロジェクトの認知度と成功率を高めるプレスリリース活用

 

今回の提携により、両社はMotionGalleryでプロジェクトを立ち上げた起案者(プレゼンター)に対して、プロジェクトの魅力を発信し、メディアやWeb上で注目を集める手段としてプレスリリースのノウハウと利用機会を提供します。プロジェクトの開始時や、調達額100万円突破などの中間地点、ファンディング達成といったタイミングでプレスリリースを活用することで、プロジェクトの認知を高め、より多くの支援者を集める効果が期待できます。

 

両社の具体的な取り組みは以下の3点です。

 

【1】MotionGallery内での情報提供

MotionGalleryの起案者(プレゼンター)向け機能「ツール」に、レコメンドサービスとしてValuePress!が搭載されます。プレスリリース配信のメリットや生かし方、ValuePress!のサービスについて紹介いただきます。

 

【2】プレスリリース作成に役立つツールの無償提供

プレスリリースの原稿を作成する際に役立つValuePress!のツールを無償で提供。クラウドファンディング用のプレスリリースの雛形も用意しています。

 

▽プレスリリース雛形100選: https://www.value-press.com/samples

100種類すべての雛形に弊社プランナーのコメントを記載。クラウドファンディング用の雛形もあります。

 

▽リリース3分作成ツール: https://www.value-press.com/tool_3minutes

質問に答えていくだけで、プレスリリースのドラフトが作成できるツールです。日本PR協会認定のPRプランナーが監修。特許も取得しています。

 

▽プレスリリース校正ツール: https://www.value-press.com/proofreader

文章を貼り付けるだけで、入力ミスや言葉の誤用がないか、わかりにくい表記が使われていないかなどをチェックできるツールです。

 

【3】共同セミナーの開催

クラウドファンディング起案者(プレゼンター)向けの広報セミナーを共催していく予定です。

 

 

【MotionGalleryについて】

MotionGalleryは、みんなの共感を力にクリエイティブなプロジェクトを実現する、国内最大級かつ手数料最安値のクラウドファンディング・プラットフォームです。2011年7月のサービス開始から4年が経ちました。芸術家ヨーゼフ・ボイスの「人間は誰でも芸術家である」という言葉をコンセプトに、アーティスト・クリエイター・表現者の活動を支援しており、累計応援金額の半分以上が「映画製作」という特徴があります。

 

MotionGallery: https://motion-gallery.net/

 

 

【ValuePress!について】

ValuePress!は、国内最多37,000社を超える企業・団体が利用するプレスリリース配信サービスです。2015年3月にサービス開始から12年目を迎え、利用企業数は現在37,730社(2015年10月1日時点)。READYFOR、CAMPFIRE、MotionGalleryといった3つのクラウドファンディングサービスとの連携、新事業スタート時に役立つサービスを集めた1Dayイベント「Starters's Day 2015」の開催など、新しい事業・アイデアの創出を支援しています。

 

ValuePress!: https://www.value-press.com/

 

 

【株式会社バリュープレスについて】

本社:〒154-0011 東京都世田谷区上馬2-25-4 フレックス三軒茶屋2F

代表者:代表取締役 土屋 明子

設立:2004年3月3日

資本金:2,860万円

Tel:03-6803-5172

Fax:03-5779-6332

事業内容:広報PR支援事業

・プレスリリース配信サービス ValuePress!

https://www.value-press.com/

・PRパーソン/マーケターの転職・求人情報サイト R(アール)

https://www.value-press.com/r

・広報とメディアのインタビューコンテンツ ValuePress!トピックス

https://www.value-press.com/topics



【本件に関するお問い合わせ先】
 株式会社バリュープレス
 担当:菊池、丸山
 Tel:03-6803-5171(平日10~18時)
 E-Mail:info@valuepress.co.jp

ファイルを一括ダウンロードする

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

株式会社バリュープレス

代表者名

土屋 明子

業種

ネットサービス

プレスリリース情報

ジャンル

ネットサービス

カテゴリ

提携

この企業の関連プレスリリース

バリュープレスがPRパートナーを務めるAI型アクセラレータープログラムのデモデイを8月28日に開催。人工知能スタートアップ企業8社が成果や今後の展開を発表
!2017年8月16日 10時
64.7%が人工知能に関する情報が足りていないと回答。「ValuePress!」はディップと共同で人工知能スタートアップの情報発信を支援します。
!2017年7月13日 10時
ネイティブ編集者が教える!英文プレスリリース実践講座を Japan Today と共同開催
!2017年5月30日 10時
1時間でわかる!英文プレスリリース入門講座を Japan Today と共同開催
!2017年3月7日 10時
アーティスト×エンジニアによる作品の誕生を共有。バリュープレスは、ハッカソン『3331α Art Hack Day 2016』とチームのPR活動を支援します
!2016年11月9日 17時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る