日本酒利き酒イベント「JOY OF SAKE TOKYO 2015」レストラン14店が決定。ハワイ「Koko Head Café(カフェ)」からシェフが来日!

ハワイ発の日本酒イベント「JOY OF SAKE 2015」が、11月5日(木)に東京・五反田で開催。「全米日本酒歓評会」でグランプリを受賞した越乃寒梅・金無垢(新潟・石本酒造)や花春 純米大吟醸酒(福島県・花春酒造)をはじめ、出品された391点の銘酒が一堂に会し、お好きなだけテイスティングしていただけます。この度、日本酒に合うメニューを提供していただくレストラン14店が決定。注目は、ハワイで大人気の「Koko Head Cafe」(ココ・ヘッド・カフェ)のシェフの参加。日本酒にあう、ハワイ・ロコフードを提供してくれます。

世界最大の日本酒イベント「JOY OF SAKE」が、今年もイベントツアーの最終地、東京(五反田TOCビル)で11月5日(木)の午後6時から開催されます。この度、このイベントのために特別メニューを提供する参加レストラン(14店舗)が決定しました。

 

JOY OF SAKEは、毎年7~8月に行われる「全米日本酒歓評会」に出品された日本酒を一般に公開する利き酒イベントとして、2001年にホノルルで初めて開催されました。開催都市はサンフランシスコ、ニューヨーク、さらに日本へと広がり、年間3,300名もの日本酒ファンが集う海外最大規模の日本酒イベントとなっています。

今年はホノルル、ラスベガス、東京の3都市での開催となりました。7月にホノルルで行われたOY OF SAKEには1,600人以上の来場者が集まりました。15回目の今年、日本の酒蔵から381種類の他、アメリカの酒蔵から10種類、計391銘柄という最多の日本酒がエントリーしています。

 

今年のJOY OF SAKE東京では、横浜中華街の老舗「重慶飯店」、洋のエッセンスを巧みに取り入れた斬新和食の「日本橋 逢坂」をはじめとする首都圏の有名店のほか、北海道や福岡など日本全国から個性的なレストランが出店。さらに、ハワイの人気店「Koko Head Café」からセレブリティシェフのLee Ann Wongさんもゲストシェフとして参加します。バラエティ豊かな計14店のレストランが、このイベントのために趣向を凝らした日本酒に合う特別メニューを提供。お客様は391種類の日本酒と、様々な料理のコラボレーションをお楽しみいただけます。

 

「JOY OF SAKE TOKYO」開催概要

■主催   NPO 法人ジョイ・オブ・サケ

■開催日時  2015年11月5日(木)午後6:00〜午後9:00

■会場  東京・五反田TOCビル 13階特別ホール(東京都品川区西五反田 7-22-17)

■入場料  ¥8,500(当日券:¥9,500)当日券:¥9500

■購入方法  ジョイ・オブ・サケ ホームページ(www.joyofsake.jp)

  チケットぴあ(Pコード:630-172)、イープラス、CNプレイガイド、

  セブンチケット、一部参加レストラン、一部酒販店にて取り扱い

■参加レストラン  

 重慶飯店、日本橋 逢阪、IL GHIOTTONE、BIKiNi、越乃寒梅 Manjia、

 Restaurant Kazu、DANLO、Beast Kitchen、駒八、酉玉、白金バル、すずや、

 地酒遊楽 裏や、Koko Head Café(ゲストシェフ)

■ URL  http://www.joyofsake.jp



添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 NPO法人ジョイ・オブ・サケ
代表者名 クリス・ピアス
業種 その他サービス

コラム

    NPO法人ジョイ・オブ・サケの
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域